03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

風邪をひいたら~私流対処法 

喉の調子がイマイチ...との日記を前回書きましたが、
お恥ずかしながら久々に風邪をひいてしまいました。

風邪薬でアレルギー反応をおこしたこともある私、
食べ物を使った食養などを参考にして乗り切ります。
私流、風邪をのりこえる方法のご紹介です♪

風邪をひいた時にはできるだけ小食に
エネルギーを消化ではなく免疫力アップ&ウイルス撃退に集中するためです。

身体はちゃんと知っていて、起きた段階ですでに食欲なし。

朝は「葛入り梅醤番茶」を一杯。
すりつぶした梅干しに番茶、くずを火にかけ醤油をたらしたもの。
ここにショウガの絞り汁も少し加えました。

番茶は酸性体質の改善、血液浄化効果あり、
またタンニンがりウイルスの増殖を押さえるともいわれてます。
緑茶やコーヒーのようにからだを冷やさないので普段からおすすめです。

梅干しのクエン酸やショウガが代謝をうながしたり、
葛はからだをあたためることでも知られていますが、
微熱をとる効果や整腸効果もありです。
片栗粉で代用しないで本葛を使ってね☆

寝ているのが一番ですが無理をしなくてはいけない日もあるものです。
この日もお番茶にショウガを絞ったものを持参して外出です。
帰宅してからは今さらだけど手洗いにうがい、そして苦手な鼻うがい
これ、乙女として人に見られたくはない場面です。
ぬるま湯に天然塩をいれたうがい液を、そう鼻から入れて口から出すのです。
方鼻ずつです。上を向くと耳の方に入りやすいので注意です。
これ、抜群の予防法らしいので風邪引く前に是非習慣に...。
って私はなかなか上手にできなくて苦手なんですけどね。

ちゃちゃと家事を済ませベッドには湯たんぽ&着替え、タオルを用意。
そしてお風呂に入ります。
このお風呂、多分ダメって人多いと思うのだけどね。
身体と相談して、体力がまだあるうちなら入ってしまいます。
これで身体をあっためて、お風呂あがりに熱い梅醤番茶を一気にのみ、
湯たんぽかかえてお布団かぶり気味にして、汗をかく
でもなかなか汗が出てこない、この時が一番辛~い。

そんなころに旦那さまの帰宅。
そこで「第1大根湯」を作ってもらいました。
疲れて帰って来ているのにゴメンね~。
でも熱が高めになってきたら梅醤番茶よりこれが効果的です。
固形物をうけつけなさそうだったので通常の大根おろしではなくその絞を使ったアレンジバージョン。
大根の絞り汁に番茶を注ぎ、沸騰直前まであたためたら醤油&ショウガの絞り汁を加えます。これをアツアツの内に一気に飲み干してまたお布団かぶります(笑)

これがとっても効いて一気に汗が出てきました。
汗が冷えてしまわないようにこまめに着替えます。
これであっというまに熱が下がり、夜中には楽に熟睡。
翌朝はスッキリでした☆

普段食べているようなものでもこれだけの力があるのですよ。
食べ物の力をってすごいですね。

でも油断はいけません。
できることなら1~2日は静養ください。
私みたいに調子に乗って翌朝から外出するとまたぶり返しますから(笑)

どうかみなさま御自愛くださいませ。

応援ポチッといただけると嬉しいです
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


Posted on 2009/01/24 Sat. 13:19 [edit]

category: 健康あれこれ

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

24

コメント

お大事に。。 

 ドキュメンタリー番組見ている感じで、手に汗を握って(笑)一気に読んでしまいました!aiちゃんの文章力は、すごいですよ。本当に。。最近は、ただの対処療法とわかっていても、ついクスリに頼ってしまい勝ちな私ですが、体が当たり前に欲していることに、素直に耳を傾けてあげることって、大事ですね。
 「鼻うがい」は、我流でやると、きっと耳に入れてしまいそうなので、今度レクチャーお願いします。
 病後も、くれぐれもお大事にね。

URL | けろけろ #- | 2009/01/24 15:50 | edit

 

けろけろさん

このダラダラ長い文章を読んでいただいてありがとうございます(笑)
もうちょい簡潔にしたい、と思いつつ力量不足~。

鼻うがい、今度ぜひ詳しくです♪

URL | ai-ai #DiU9dFfk | 2009/01/25 22:21 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/66-3d83ce86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。