09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

朝寝坊した日の幼稚園弁当〜食養生 

朝寝坊した日のお弁当。
いつも以上に地味雑な幼稚園弁当…苦笑
でも、食養生的には悪くないかも!?と気がつきひとりで小さく満足。


冬は腎を養うことに心がけるのがよいそうで。
腎=腎臓ではないけれど、腎臓によく似た形のお豆(特に小豆や黒豆)はこの時期おすすめ食材。
腎と関わりが深いと言われる水のスムーズな排出促しむくみや冷えを改善。
ほかにも黒い食べ物も腎の養生にはかかせないもので、ヒジキや昆布などの海藻もそのひとつ。
前夜の残りのミートローフもお豆腐入り。
お豆と海藻、入ってました〜♪
となると、春菊の胡麻和えは黒ゴマにしていたらよかったわぁと、
急に食養生弁当意識したりして(笑)


寒くなり咳をしている坊やや旦那さんのために、レンコンを常備中のこのごろ。
レンコンのあの穴は酸素を運ぶ通気道。
まさに人の呼吸器とよく似た働きだから呼吸器系には良いのだと昔し教えてもらったっけ。


レンコンはきんぴらや天ぷらも美味しいけど、食養生としてつかうなら油は控えたいところ。
あとお砂糖もね。
家では手軽にすり流しにすることが多いけど、お弁当に入れたのは酢レンコン。
ふつうなら酢にお砂糖やその変わりになるハチミツなど甘さをいれるところだけど我家は使いません。
変わりに梅酢を使うと甘味は入れなくても十分美味しくできます。
お酢は「陰」だけど、梅酢は塩で漬けるという行程からもお酢より陽性になるし、
レンコンや人参の優しい甘さを味わえて、
子ども達もけっこう好きでシャクシャクと喜んで食べてくれます。


きっちり、しっかりではないけど。
何気なく食べたいと作ったものが季節や体調にあった食材や食べ方だったりするのは、
そんな風に育ててもらえたからだなぁと母に感謝。


ウインナーや唐揚げは入っていなくても、
「美味しかった〜」と毎回お弁当箱を空っぽにしてきてくれるうちの坊や。
お友達のママからは、どうやったらそんな風に何でも食べれるようになるの?と聞かれます。
周囲をみていると、ちゃんと食べることが身に付いている子たちにはちょっとした共通点があるなーと思うこのごろ。
次男くんの離乳食期を通してみながらそのポイントが確信に変わりつつあります。
決して「生まれつき」ではないんです。
だって、うちの長男くんは離乳食期ほんっっっと食べなかったんですから(苦笑)


そのうちベビーマッサージや産前産後ヨガクラスを再開したら、
こどもの食こと、妊娠前後の食事のこと、生活や食べ方など、
それぞれの経験を話し合ったり相談し合ったりできるクラスをやりたいな〜。
なんて妄想中。


20161117 184911

・豆ごはん
・お豆腐入りミートローフ
・ひじきの卵焼き
・春菊と人参の胡麻和え
・サツマイモと蕪菜のサラダ
・梅酢レンコン&人参
・りんご

Posted on 2016/11/17 Thu. 18:46 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

tag: ヨガ的子育て  子育て  ベビー  食養生 
TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/450-66389e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。