09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ゆるりゆるやか 

この夏に行った空海で知られる和歌山県の高野山
東京の品川にも「高野山東京別院」があり、隔週土曜には阿字観実修会が行われています。

高野山は人里離れて修行を行える場所として空海が選んだ地。
山々に囲まれたその地とは違う街中での阿字観瞑想なので、
研ぎすますというよりは包み込むような感じで...というニュアンス。
おそらく参加者は100人以上、ご興味あるかたは実際に足を運んでみて下さい♪
今の時期は帰りがけに周辺を散歩してもこんな紅葉見れたり気分いいですよ。

kouyou.jpg

さて、そんな阿字観の後にざっくばらんな感じでの法話会があるのですが、
先週の土曜に伺った時のお話から。

そもそも日本とは大陸の端っこ。
争いを好まず、「それならば...」と流れてきた人達の子孫。
お別れの挨拶も「佐様(さやう)ならば...→さようなら」
相手をたて、強く主張せず、こんな曖昧な別れのあいさつする民族。

そんな日本に広まっている仏教(大乗)というのもとても曖昧で大らかなもの。
ある方がTVに例えてこんな風に言ったらしい。
居るとわかると積極的に受信料を請求に来るNHKはキリスト教。
こちらからお願いして契約しないと入れてくれないケーブルTVはイスラム教。
で、仏教はというと...たれながしの民放
スポンサー(檀家)がいるから資金調達にもそんなに必死じゃないし(笑)

日本で仏教徒と言ってもクリスマスもすれば神社参拝もする。
世界からみれば私達はこれといった宗教に帰依しないでいられる希有な存在。
そんなゆるーく曖昧な感じが国際舞台で度々指摘されたりしてきた、との認識はある。
でも、意外なことに外からみるとこのゆるさがけっこう大事だと思われているらしい。
最近は日本人がいるお陰で大きく喧嘩にならないで済む、とひそかに便利視なのだとか。

先日テロのあったインドでもこのところ少し仏教が増えてきてる。
「少し」といっても人口が違うので数でいえばかなりの人。
ヒンドューとイスラムの間にこのゆるさが良いバランスを生み出してくれるかも。

でもね、ゆるりと受止めたり、ゆるやかに流したり。
これって結構高度な事だと思うの。
事が大きくなる程に、こちらの大きさを問われてくる。
決してぼんやりではないのよね、と曖昧な日本人である自分を誇りに感じたりして。

「インドで仏教徒増加」の情報も民放の仕組んだ宣伝なのか!?
と疑ったりしないのは、ぼんやりなのかゆりさを生み出す大きさなのかは疑問だけどね(笑)

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ




Posted on 2008/12/04 Thu. 22:58 [edit]

category: ヨガ&瞑想

thread: 日々のできごと  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

04

コメント

 

お。ラブリーなページに変身ですね~。

クリスマスも適当に楽しんで、新年には初詣もして。私も立派な「無節操な日本人」の一人です。
でも、般若心経は何気に暗唱できちゃったりもします。
仏教徒であることに疑問を持たないでいられるのも、何気にその包容力なのかもしれないですね~。

URL | mineral #oHqNWJVI | 2008/12/05 14:49 | edit

 

mineralさん
うんうん、包容力あるのかも。
でも般若心経暗唱できるとはさすがです(笑)

私も口が覚えていると思っていたら、途中あやふやな事が発覚!?
う~ん、この頭もずいぶん古くなってきたみたいですぅ。

URL | ai-ai #DiU9dFfk | 2008/12/06 16:11 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/44-f05ba14e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。