03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

0歳からのおむつ無し&おまる使用 

0歳からのおまる使用って、思ったより簡単&快適♪

というお話のその後を書かないまま、早くも次男くん9ヶ月になってしまいました。

最近では前髪もパッツンと切り、つかまらないで立ちあがることも頻繁になってきたこのごろ。

赤児らしさがだんだん消えてきて、成長が嬉しい反面、ちょっと寂しい。。。

Evernote Camera Roll 20160327 153040


「おむつ無し」のお話はこちら▼
◆おむつ無しって、おむつ使っていいのね〜
◆ゆるやか「おむつ無し育児」のはじめかた


最初にはじめた「朝起きてすぐ!」のタイミングでは、

すぐに100%でキャッチできるようになりました。

ウン○さんもね、ほぼ毎日♪

なんでしょうね、それって「よしよし!!」という母側の満足感があります。

単に、おむつの処理が楽になるってだけじゃない喜びがね(笑)



そんなおまるデビューの次のステップ。

少し回数を増やしてみたころのこと(生後3ヶ月〜5ヶ月)を書いてみました。

あ、全ての排泄物をおまるで!なんて気合いは、この当時も今もありません。

あくまでも、「できるだけ」です。

とはいえ、座らせるのではなくやっぱりタイミングがあります。



1.ぐっすり昼寝の後

朝同様、まとまったお昼寝後にはチャンスね。


2.外出から帰ってきた時

赤ちゃんも外出中は「お出かけモード」なんですよね。

帰宅すると「ホッ」として、おトイレに行きたくなるみたいです。


3.軽くグズッた時

お腹も一杯だし、眠いわけでも無さそうだけど、なんだかご機嫌悪いのね。

って時は、けっこうウン○さんタイムだったりします。

私としては意外な発見だったけど、おむつが濡れて気持悪いから機嫌が悪いだけじゃなく、

そろそろ出したいというのも不快感なんですね。




4.授乳を中断するとき

まだ十分飲んでいないのに、ふと飲むのをやめることってありますよね。

中断したら、すかさず「待ってて!いま用意するねー!」と座らせると成功すること多いです(笑)

これ、離乳食をはじめている今でもあります。

なぜか途中で食べなくなって愚図りはじめたぞ!?って時は、おトイレタイムのサイン♡



5.お出かけ前

これは、赤ちゃんからのサインではなく、完全に母都合のタイミングなんだけど。

でも、パンツ生活のことも考えると、今のうちから習慣にしておくといいのかもと思って。



これらを「チャンス♪」とばかりに、余裕のあるときは座らせてみる。

そんなことをゆるゆるーっとやってみていました。

5〜6ヶ月のころには、座らせればほぼ成功♪

のんびりお家にいる日なんかは、オムツが2〜3枚しか消費されなかったことも!!

一番キャッチ率高かったな〜。



どれぐらいの時間座らせたらいいの?と思うかもしれないけど、

オシッ○の方は出るときはすぐに出ます。


ウン○さんは、時と場合によっては少し時間がかかることもあります。

お腹を触ってみると、出したい時は力が入って硬くなっていることで判断できます。

お腹もふんわり、表情もスッキリしたらおしまいの合図ね♡



ところで、なんでわざわざオマルやトイレを使おうとしているのか。

ただオムツの処理が楽になるとか、

「よしよし!」という満足感のためだけにこんなことしているんじゃありませんよ。



おむつ無しにすると赤ちゃん自身が

「身体から排泄物が出るという自然現象を五感を使って認識する」

から、排泄コントロール能力が自然と育つんですって。

昔にくらべて、おむつ外れの時期が遅くなっているとはよく言われるけど、

紙おむつ世代っ子には便秘、頻尿、尿失禁、など排泄に関わるトラブルが増えているのだとか。

子どもの発達で立った、歩いた、の次には、

言葉のことやお勉強の方のことを気にするママさんはけっこういるんだけど。

この時期は、というかこの時期だからこそ「生活」を大事にしたいね。

というのが我家の方針なので、こんなことに取組んでいます♪



この調子なら1歳ぐらいにはオムツとれちゃうんじゃない?

と思うぐらい順調だったこのころですが、そうそうスンナリといかないのが育児でもあります(苦笑)



離乳食がはじまると、お腹が緩くなったり便秘がちになったりしやすいので、

排泄のタイミングもちょっと変わってきたりします。

自由に動けるようになるころからは、そうそうゆっくりとオマルや補助便座に座ってなんかいません。

もうね、興味があるものがあれば、排泄よりも何よりも、そっちに突進したいのが赤児です。

オムツの装着も、それはもう大変です。

そんな時は、母も無理せず、本人にも無理強いせず、です。

お母さんにの負担になるようなことは私もしたくないし、

余裕のある時だけ、気が向いた時だけ、本人が嫌がってなければ、

と、逃げ道だらけでやってます。



今現在はどうかというと、

・朝イチは相変わらずなんとか座ってくれるしキャッチできています。

・オマルだけじゃなく、トイレで直接or補助便座使ったりもしています。

・たまに外出先でトイレに直接座らせてウン○さんをすることもあります。

※長男君の場合、オムツ外れてからもしばらくは外ではウン○さんができなくて。

とても困った時期がありました。

だから次男くんがお外でできたときには、良かったねーっと私の方が喜んでいるかも(笑)

・このごろは夜寝ている間は朝まで濡らさないこともあるようになりました。




こんな感じで我家の次男くんのおむつ無し&おまる使用生活は続いています♡

ご興味のある方は、是非「軽〜い気持ち」でトライしてみてください。

お勧めですよ。



**********
現在募集中の講座

◆週末開催「マタニティヨガ&出産準備講座」2016.4月

今回のテーマは『今から知っておきたい産褥期ケア』です。

http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-434.html

HAS YOGA(ハスヨガ):http://www.hasyoga.net/#


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2016/03/28 Mon. 08:10 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/429-6370af38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。