09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

おむつ無しって、おむつ使っていいのね〜 

おむつ無し育児」って知っていますか?

おむつ無し」というワードだけは聞いたことあるって方も多いのかも。



おむつをしない。。。

中国のあたりで使われている「また割れズボン」とか、

66809039.jpg

UTAU babyさんから画像おかりしました。

南の島のこどもみたいに、ノーパンっ子で育てるのよね。

失敗すれば、お洋服だけじゃなくお部屋は「オ○ッコ」や「ウン○」まみれ。。。



おおらかに育児をしたいと常々思ってはいても、ちょっとそれはハードルが高すぎるわぁ。

それに、お尻出していたら寒いよ、冷えるよ。

そう思っていました(笑)




ところが先日、おむつ無し育児研究所の所長の和田智代さんの講演会に行ってみたら、

自分の大きな誤解に気が付きました。



おむつ無し育児」って、おむつ使ってもいいんですって!!


(ちゃんとお勉強している人には当たり前なのでしょうが、知りませんでした。。。)

定義としては、

「なるべくおむつの外(オマルやトイレ等)でオシッコ/ウンチをさせる育児


ということ。

オマルやトイレでさせなくても、

おむつを開いてその上でさせてあげるだけでもいい。

要するに、おむつをトイレとして使う習慣をなるべくつけないってことみたい。

普段は、また割れズボン、パンツだけじゃなく、おむつ付けていてもOK!




あれ。。。!?それなら私もやっていることじゃない♪

実は我家の次男坊くん、首がすわったかなーという3ヶ月少し前ごろから、

少しずつですがオマル生活していますの♡

IMG_3410.jpg

(もうスッキリ終わっているのに、写真撮りたい母に付合いきれず飽きている次男くん...)



きっかけは、先輩おまたマスター KI MIさんの講座▼

おまたの切れない出産!?レポート
『妊産婦さん向け・身体の見直し『おまたぢから®』セミナー!』

http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-405.html




でもどうして、わざわざ広げたおむつにさせたりするのをすすめるのか。

おむつ無しの利点は、コミュ二ケーションだとか、洗濯やゴミが減るとか、

他にもいろいろあるということだけど、



「おむつは大人の都合でつけられて、大人の都合で外されるだけ」

「排泄の自立と、おむつ外しは別の話し」




という話しに、目からウロコ!!

確かに、オムツって「お部屋や服を汚されたくない」という大人都合のもの。

赤ちゃんの気持とか、本来もっている能力とか、考えたことなかったよ。

時々オムツ替えの時に、ピャーーーッ!!と噴水のようにされて慌てるけど、

赤ちゃんにとっては、オムツで出すよりそっちのほうが気持ち良いんだろうね。

(そんな時、うちの坊やは「ニヤリッ」って笑いますもの)




大人の生活にあわせてオムツ排泄を教えられ(?)、

しばらくするとオムツで排泄しないことを学習しなおし(トイレトレーニング)になる。。。。

二度手間ってことかしら??




スリングで育てるアフリカのお母さん達は、まったくオムツを使わない。

赤ちゃんがしそうになったらスリングからサッと出してさせちゃい、終わったらまたスリングに〜。

東南アジアでもオムツしないで育てる国が多い。



戦前の日本の主婦向け雑誌では、

「生後1ヶ月ごろからなるべくおまるにさせるような習慣」をすすめたり、

「便意を教えるようになるまではおむつを使わなければならぬものと思い込んでいるお母様があるとしたら、それはわざわざ悪い習慣をこどもに強いているようなものです」

なんて書かれていたそうです。



欧米でEC (Elimination Communication = 排泄コミュニケーション)が、

意識の高いママ達の間ではおむつ外排泄!?(笑)は注目されてる。




これってつまり、赤ちゃんは排泄のサインを出すことができるってこと。

実際に次男くんのおまる生活をはじめて感じたのが、

思ったより早い時期から、「お!したいのね♪」ってわかるようになったの。

(まぁ、100%ではないけど、だいたいはわかる。ホントよ〜。)

彼が自分から「そろそろです。おまるの準備、お願いしまーす!」

と、うったえている気がして、いそいそとおまる準備をしています(笑)




世界を見渡してみれば、おむつに頼らないで子育てするって、珍しくはないみたい。

赤ちゃんの排泄コントロール能力を失わせない、おむつに頼らない育児

ゆるやか〜に、継続中です♡



★ゆるやか「おむつ無し育児」のはじめかた
http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-424.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2015/10/16 Fri. 13:48 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

thread: 育児日記  -  janre: 育児

tag: おむつ  おむつ無し  おしりケーション  育児  トイレ  布おむつ 
TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/423-076b7a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。