03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

味噌づくりと常在菌のお話し 

今年は少し遅めですが、ボチボチとこの時期恒例の味噌作りをしております。

お味噌の仕込みは、実はとっても簡単です。

麹と塩を混ぜ、柔らかくゆでてつぶした大豆を混ぜるだけ!

空気を抜きながらお団子状にした味噌玉を作り、

それを、仕込みの容器にばちーんっ!ばちーんっ!と投げ入れるだけなのです。



坊やも、一緒にお手伝い。

おもいっきり、ばちーんっ!と床に投げつけてくれました(苦笑)

ま、これぐらいのこと予想範囲内ですけどね。

Evernote-Camera-Roll-20150217-164418.jpg



そんなお味噌。

同じ材料で仕込んでも、各家庭で違う味になるといいます。

その秘密は、発酵する環境もさることながら、

私達の皮膚の常在菌、お家の常在菌に左右されるから。

手に存在している常在菌は一人一人違います。

お家(空間)にいる常在菌もしかり。

常在菌って、いつも自分たちと一緒にいる、いわば家族みたいなもの。


だから、家庭で作られた味噌は、

その家族の身体に合った味噌=その家族が美味しいと思う味噌になるのです。



麹菌と、皮膚の常在菌と、家の菌。

これらの調和が、その家庭にとってぴったりなお味噌を育ててくれるのです。

しかも、こどもの手には、元気な常在菌がいるのだとか。

この、いつも石やら木の枝やら、

なにやら怪しいものでもおかまいなしに掴む手でも。。。です(たぶん、ね)

だから味噌作りは、子も一緒に参加してもううと、美味しくなのですよ。

Evernote-Camera-Roll-20150217-164417.jpg



最近はお手軽な除菌&抗菌グッズがたくさん売られていて、

あれもこれも、除菌、抗菌。

でも、私達は本来、いろんな菌に適度に触れながら、共存、共栄して生きてきたのです。

そんな常在菌のお話しは、次回に。。。♡



ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2015/02/20 Fri. 08:34 [edit]

category: 季節の手仕事&行事

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/400-73640c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。