07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ピンクリボンデーに思うこと 

10月1日の今日はピンクリボンディーです。
ピンクリボン運動とは、女性の8人に一人が乳がんになる、乳がん先進国のアメリカで生まれました。
乳がん検診を受け、早期発見の大切さを伝える。
ピンクリボンは「気づき」と「行動」の世界共通のシンボルマークです。

比較的少ないと言われていた日本人女性の間でも、年々増加傾向にあります。
1995年で3万人以上が2005年には5万人を超え、
2010年の乳がんがん罹患(新たに乳がんと診断されること)は6万8千人だそうです。
この10〜20年で急激に増えている!?
今や12人に1人という計算です。

去年、生徒さんのひとりから「乳がん」の診断を受けたというメールをいただいたきました。
気持を落ち着けたいからと、クラスに参加してくれる彼女に、
ただ祈るような気持で、ヨーガの智慧を伝えるとともに、
いつもと変わらない、ブレの無いクラスをすることしかできませんでした。

そして、つい先日。
私がヨガのインストラクターを始めたころからご縁のある別の生徒さんも、
昨年乳がんのため、手術を受けていたことを知りました。
ヨガの智慧には本当に助けられた、と言ってくれましたが、
もっと彼女達が支えられたり、サポートし合える場所や機会を増やせたら、と思いました。

そんな中、ハスヨガで中里貴子先生による
《乳がんフレンズのためのリカバリーヨガクラス》が開催されることになりました。
乳がんやがんとともに生きていらっしゃる方が対象です。
ご家族、お友達、一般の方もご一緒にご参加可能です。

できれば私も参加したい。
でも少ない定員だから、ご本人やご家族など、
今まさに必要としている人に、ぜひ来ていただけたら思います。
20140930_997281.jpg
▼詳細はこちらから
http://news.hasyoga.net/?eid=1285654

そして、こちらは先述の生徒さんから教えてもらった、
英国「マギーズセンター」を東京につくるプロジェクト。
http://maggiestokyo.org
top02.jpg

がん患者や家族、医療者など、がんに関わる人たちが、
がんの種類やステージ、治療に関係なくいつでも訪れることができる場所です。
ここでは不安をやわらげるカウンセリングや栄養、運動の指導や専門的な相談が受けられるそうです。
それだけでなく、のんびりお茶を飲んだり、本を読んだり、自分の好きなように過ごしていてもいいのです。

同じ境遇を経験した先輩や仲間と出会える場所。
社会復帰の準備ができる場所。
温かく応援してもらえる場所。

こんな場所があったら、どれだけ心強いでしょう!
たくさんの人に広まって、実現することを願っています。

がんになる人が、どんどん増えているこの社会。
決して他人ごとではありません。
早期発見のために検査をうけることも、
ならないために、生活を見直し予防することも、もちろん必要です。
でも、なってしまったら。。。

がんは手術で除去できても、再発の不安を抱えていく病気でもあります。
他の多くの病気と違って、どこかで、ずっとともに歩む覚悟を強いるのです。
だからこそ、がんという特別な体験は、より人を成長させるためのギフトになりうる。
言うのは簡単ですが、実行することはどれだけの強さと、勇気が必要となるのでしょうか。

怪我をしていても、病気を患っていても、すべての人は命があるかぎり魂を輝かせていかなくてはいけない。
それぞれが、それぞれの分(役割)をまっとうする。
と、ヨガの師匠もいっておりました。
私も、今の私の立場でできることを、精一杯にまっとうして、毎日を生ききろう!

ピンクリボン運動にの一環で、レインボーブリッジや都庁がピンク色にライトアップされるそうです。
そこに、恐れや不安を思うのではなく、それぞれに生きる喜びに繋げていけたらいいよね。
全ての人間が(女性が!)、輝いて過ごせますように♡



Posted on 2014/10/01 Wed. 12:36 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/385-060e9cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。