09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヨーガ療法とは 

日本ヨーガ療法学会に出席するため、岐阜に行ってきました。
といっても、それから3週間以上も経ってしまいましたが。。。笑

Evernote Camera Roll 20140728 173302

先日、4年強かかったYTICが修了した報告をしましたが、
この学会でのポスター発表(症例報告)が、認定ヨーガ療法士になるための最後の課題です。
この発表は今年卒業する私のような人から、すでにヨーガ療法士として活躍している人が行うもの。
鬱病やひきこもり、ガンやリウマチ患者さんに対するものなど、興味深い発表が多数ありました。

さて、そんなヨーガ療法ですが。
ヨーガという言葉は、いまでは知らない人はいないと思うけど、
「ヨーガ療法って何?」て思われる方が多いですよね。

インドで発祥したヨーガは、5000年の歴史を持つとされています。
ヨーガ療法は、ヨーガ行者たちの長寿や強靭さに注目した医師たちが、この伝統的ヨーガの技法を科学的に調査・研究し、構築されてきたもの。
伝統的ヨーガの医学的検証は現在でも進められていて、効果が実証されつつあります。

インドにおいては「自然療法とヨーガ学」を標榜する医科大学をはじめ、
「ヨーガ学科」を有する30校を超える大学が存在するとか。
そう、ヨーガってスポーツの一つではなく、立派に学問のひとつなんですね。

そんななかのひとつの、スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団の教育部門は、
バンガロール市郊外に西洋医も常駐するヨーガ治療施設を持っています。
ここでは年間1万人を超える心身症患者たちにヨーガ療法を指導しています。

日本では木村慧心先生が、同研究財団のヨーガ療法教育の指導を任され、
全国各地でヨーガ・セラピスト(ヨーガ療法士)や、日本ヨーガ療法学会認定のヨーガ・セラピスト(ヨーガ療法士)育成のために尽力されています。

そんなわけで、私も日本で生活しながら学ばせていただけたのです。
惜しみなく智慧をそそいでくださる慧心先生に、本当に感謝しております。

ヨーガ療法は、肉体と精神の健康はもちろん、社会的調和や自己存在価値観をも高め、ホリスティック(全体的)な健やかさを目指すものとして、近年、統合医療や代替医療の分野でも大変注目されているのですよ。

最大の魅力は、基本的には「自分(患者さん)の身ひとつでできる」こと。
道具も、薬も使わないから、原価がかからない(笑)
医療費が問題となっている日本社会としては、放っておく手はないですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2014/07/28 Mon. 17:44 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/379-000572c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。