09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヤーマ・ニヤーマについて 

このところのクラスでは、ヤーマ・ニヤーマを取り上げています。
ヨガ根本教典「ヨガ・スートラ」に書かれている、
アシュタンガ(サンスクリット語で8本の枝の意味)=「八支則」。
図にしてみると、こんな感じかな。
クラスで配布しているプリントから抜粋してみました↓

asyutanga.jpg

その最初に示されているヤーマ・ニヤーマは、
アーサナや呼吸法をするより何より、
まずすべき「個人的、社会的行為に関するルール」
とでも言うのでしょうか。
ヨーガの理論的実践の部分です。

暴力をふるわない、嘘をつかない。。。
大人になると、こんな道徳的なことを、改めて言われる機会も少なくなりますよね。
でも時には、すすんで行うべきこと、避けた方がいいことを言葉にして言ってもらえると、
普段の自分を振り返る、きっかけになったりします。

私も、今回あらためて考えてみて、いろいろ気が付くことがあります。
ハッとしたり、反省したり。。。
自分を知ることは、恥ずかしかったり痛かったりしますね(苦笑)
でも、まずはそこからです。
どんなに素晴らしい地図を持っていても、
自分の現在地がわからなければ、どこにも行けませんから♪

ネガティブな思考や行動から離れ、良い思考や行動を実践していれば、
心は和らぎ、愛と優しさと善良さで満たされるのだと思います。
ヨーガの目的は心を浄化して、真我の智慧を受入れるのに相応しい状態にすること。
純粋な心は一点に集中できて、自然と内側に向かうようになるといいます。
アシュタンガ(八支則)の最終段階へのステップに向かうための、
ベースともいうべきなのが、ヤーマ・ニヤーマです。

「日常に活かされるヨガ」としては、外せないこのテーマ。
私もみなさんと一緒に、あらためて心に刻んでいきたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2014/03/07 Fri. 18:13 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/365-695ce6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。