09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

妊婦日記~カウントダウン 

38週目にはいりいよいよカウントダウンです。
とはいえ、腰痛も肩こりもなくお腹は張るもののスタスタと歩ける。
この時期は前駆陣痛が辛くて~という人もいるけど、
張るときには少し酸素飽和度下がってる?的な感じがあるかなぐらい。
残り少ないマタニティライフがもうすぐ終わるのかと思うと、なんだか名残惜しいなんて思っておりました。
同じ体重で産まれるなら、37週より40週で産まれた方がしっかりしていると言うし、
どうせなら、レアな閏年日の2月29日(予定日)より少し遅れて3月に入ってからでどうかしら?
と、お腹の方とお話しするぐらい余裕に思っていたのですが...。

実際、臨月の割にはお腹がまだ上の方に上がっているように見えるらしく、
少し遅れるぐらいかもね~と言われることも度々。
目指せ3月!の私としては内心ニヤリッとしていました。
でも、正産期に入ったらどんどん動いくべしっ!との指導をあちこちから受けます。
ならばと、日課にしている体操やヨガだけでなく、
洗濯を干すたびにスクワット、しゃがみこんで両手で拭き掃除を追加。
(片手だと体重が偏ってしまい、反応の早い妊婦の身体はすぐ歪むから注意ですよ!)
なんてことを2~3日実行して38W1Dの健診日を迎えました。

「赤ちゃんの下り具合もOK。子宮頸管も薄くなってきてて、いい感じだよー。
子宮口2センチは開いてきてる♪順調に進行中だね」と言われて、あれま!?
開いているんですか?薄くなってきているんですか?
それって確かに順調ですね。。。苦笑
こんなに早く反応するとは思ってなくて、少々ビックリしました。
思わず「3月に入るってことはありそうですか?」と聞いてしまう私に、
この所見からすると可能性低いねと笑顔でお返事を頂きました。
「次回の健診日は、「産まれてなかったら」1週間後ですね~」
と、微妙なコメントで締めくくられての健診終了。

翌日のハスヨガMTG、自宅から1時間以上の場所だけど行けるかしら。。。笑
と、勝手なこともチラッと頭をよぎるダメ母ぶり。
でもね、やっぱりまだまだ大丈夫な気がする。
自分の体とお腹の方の声(ホントに聞いているのか!?w)を信じよう!と結局参加してきたのですけどね。
そして、いくつかの宿題を持ち帰り。。。
「やっぱり、もう少しのんびりしていてね~」とお願いするのでした(^^;)
いや、ま、彼(お腹の方)が準備万端だっているなら、もちろんそちらが優先。
というか、それが当然だよね。ゴメンネ勝手なこと言って~。
と早くもダメ母ぶりを反省しております。

でもこの報告を聞いた旦那さまも、
「魚座になるのは19日過ぎだっけ?あれ、20日?」と。
何を気にしているのかと思えば、なんとなく自分と同じ魚座生まれになるものだと思っていたらしい。
え、それが気になるの?ですよね。
こんな両親ですが、どうかよろしくですわw

※ちなみに、正産期前の妊婦さんは「しゃがみこみ」よりも、四つん這いで床雑巾がけがオススメ。
 両手の下にそれぞれ雑巾を持って下さいね。
 脇腹や肩甲骨まわりがほぐれ適度に筋肉も使い、身体のバランスも整いますよ。

38W1D :体重+8.3kg、腹囲85cm、子宮底長35cm


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2012/02/18 Sat. 16:02 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/311-20a4eb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。