09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

母のおもい出 

秋のど真ん中、中秋の名月でしたね。
このあたりは午前中はしっかりと、午後もパラパラの雨降りでしたが、夜にはまあるい月を眺めることができました。
ベランダには月のあかりで手すりの影がくっきりと落ち、外灯などがなかった昔はさぞかし明るい夜に感じただろうと思いながら見上げていました。
実家の名古屋でもお月見ができたらしく、
母からは「ススキと里芋でお月見よ」と写メールが届きました。

母が子供のころ、子供達は各家でお供えされた団子や里芋などを自由に食べれたのだとか。
お月見には子供も夜出歩くのを許され、楽しく美味しい思い出になっているのでしょうね。家族だけでなく地域ぐるみで楽しんだ行事、そういえばハロウィンも子供達がお菓子をもらいに他所の家に。これも秋のイベントよね。
その話をはじめて聞き、母は毎年どこからともなくススキを調達してきては「お月見よ!」と誰よりも楽しそうにしていた理由がわかったような気がします。

今でも鹿児島の出水あたりではそんなお月見をしているのでしょうか。
楽しい習慣が続いているといいね~、と心から思うのでした。

我家ではお団子を作りました。
といっても夕飯の支度をしながらでもササッとね。
一番上のお団子はちょっと遊んでうさぎの形に(ん?見えない?!)
昼間に作っておいた餡を添えて、まずはお月様に供えます。
母ほど気合いが入っていないので、なんだか写真もしょぼっとしてる(笑)

dango.jpg

お団子はレシピなんてなくて目分量。
同量の上新粉と白玉粉を絹ごし豆腐で耳たぶふらいのかたさにします。
白玉粉のダマがなくなるよう、よく捏ねてね。
丸めたら8~10分ぐらい蒸すだけです。
蒸し器出すのが面倒なら茹でてもOK!
水のかわりに豆腐を使うと、時間が経っても硬くなりにくいの。
夕飯後だし、ちょっとだけ食べたら明日に...のつもりだったのに、ぺろりと食べてしまいました。
これじゃぁ、時間が経っても...でなくてよかったわぁ(笑)


月といえは「満月のお外ヨガ」なんてイベントをしました。
そして、先月のナチュラルフロー&リラックスYOGAのテーマも「月」

追記:↓今夜(満月)、我家から見える月はこんな感じ☆
fullmoon1.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2009/10/04 Sun. 09:47 [edit]

category: 季節の手仕事&行事

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/165-c01d37e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。