07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

屋久島の海 

白谷雲水峡の後は宮ノ浦ででレンターカーを借りてドライブです。
左周りに島の海岸沿いの道を進み一湊の海岸へ。
島にきて森ばかりに行ってたので、ここらで海へ!!
南の島での海水浴は早朝or夕方というのは鉄則よね。
ちょうど4時過ぎごろ、人影もまばらな海でこの夏&旅はじめての海遊び。
山の感動はじわじわ~っとくるけど、海のはドッカーンと勢いあるのよね。
「海だ!」と思った瞬間からスカッっと体から何かが抜けちゃって空っぽにしてくれる感じ。
日が傾きはじめた頃の、白く光る波の眩しさが大好きです。

yakushima-sea02.jpg

さらに進むとウミガメの産卵地の永田いなか浜に到着。
私たちが屋久島に到着したのは9月の第1週の満月の翌日。
産卵のシーズンは8月末ぐらいまでで満月の日にしか産卵しない、のかと思っていたのですが島で聞いてみると「あんまり関係ないよー」との返事。
どこかガッカリ、でも、それならばもしかして!という期待もあったのですが。

ウミガメはとてもデリケート、見ることができる夜は懐中電灯はもちろん、携帯のあかりも禁止。ヘタに歩き回ると卵をつぶしてしまう可能性もあるため、ここばかりはやっぱりちゃんとしたエコツアーに参加したほうがよさそうです。
思いつきで動きたい私たちは9月という微妙な時期にツアーに縛られるのもなーと今回は断念。
亀はこんなところに来るのねー、という確認をしたらそのまま進み西武林道へ。

ここは世界遺産に認定されているエリアの中での唯一の舗装道路。
右手に海、左手には世界遺産の森!なんて贅沢なの~というドライブを続けると、時折姿を見せるのは鹿の親子。まさにバンビ!というような可愛らしい子鹿にキュンときます。
猿も登場、車のクラクションなんかじゃ動じない(笑)
そろそろと前進すると面倒くさそうに道をあけてくれるよ。

yakushika.jpg

だんだんと傾きはじめて色が変わる太陽が海に反射してすごくきれいな時間に通ることができました。この道、夜中は危ないので通らないで下さいとレンタカー屋さんには言われたのでいい子に言うこと聞いて、日没前に通過です。

yakushima-sea0.jpg

日が沈んだら尾野間温泉へ。
入浴料200円のこの温泉は地元の人からも愛されるお風呂。
石鹸やシャンプーなどは持参してくださいね。
なんてことない渋いお風呂なんだけど、とにかくお湯がいい。
お肌がスルスルとしてきます。

そして、次はまたまた温泉。
屋久島といえば海岸沿いの露天風呂ですよねー。
平中海中温泉は干潮前後のに現れる岩場。もちろん混浴です。
日中は日焼けするだけだし、さすがに堂々と入るにはちょっとね。
潮の時間を調べてみると入浴できるのは夜中の1時から早朝5時ぐらいまで。
連日早起きしているので夜更かしはちょっとキツいなー。
ということで、もうひとつの海岸露天風呂の湯泊温泉へ。

湯泊温泉は潮に関係なくいつでも入浴でき浴槽の真ん中に男女を隔てる低い簡単な仕切り壁があります。が、そんなのがあるのすらわからない程の闇なので嫁入り前の女子も大丈夫(笑)。目が慣れてくるまで、先客がいることにも気がつかなかったのですから。
駐車場近くに更衣室もありますが、脱衣できそうな岩場(の裏)があります。

ぬるめのお湯だからこそ長湯しても平気なのが嬉しいの。
月はまだ低いところにある時間、見上げた空には満天の星です。
天の川もうっすらとわかるほどの星空に、潮の香りと波の音。
昼間の苔むす森の感動がまださめていないのに、こんなに素敵な体験が続いてよいのかしら。

温泉では撮影できないので、宿泊していた安房での夜の海写真。
海に月の光が道を作って幻想的。

yakushima-sea3.jpg

翌朝は早朝の屋久島の海でヨガ&瞑想。
大きな深い森を背中に感じながら、目の前には朝日に光る海。
こんなシチュエーションではアーサナはいらないよね、やっぱり。
森ではタダアーサナなら海辺はシャバアーサナよねー。
環境がいいと自分までピュアになったつもりになれるから単純ね。

yakushima-sea06.jpg

もちろんもう少し日が出てきてから、まるでプライベートビーチのような海にも入りましたよ。島の人は海水浴なんてしないのかなー??
yakushima-sea04.jpg

朝も夜も、屋久島の海は素敵でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2009/09/17 Thu. 19:28 [edit]

category: ちょっとお出かけ

TB: 0    CM: 2

17

コメント

 

いったんですか♪
その写真も屋久島の自然パワーが伝わってきますね。
あそこのあのパワーは桁違いですよね。
日頃、PCの電磁波でやられた体にエナジーが入ってきた気がしました。

平中海中温泉、私、好奇心に負けて入ってしまいましたよ!笑

URL | トゥイーティ #- | 2009/09/21 23:47 | edit

 

トュイちゃん

ねー、あそこのパワーは桁違いだよね!!
浄化&充電の両方できる感じ♪

さすが!平中海中温泉、入ったんだー!!笑
日が高いうちはと躊躇しちゃったよ。
次に行くことがあれば干潮時間チェックしてからプランたてるかもっ☆

URL | ai-ai #DiU9dFfk | 2009/09/22 11:31 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/156-145ba007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。