06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

屋久島の森~白谷雲水峡編 

縄文杉に会いに行った翌日には白谷雲水峡へと足を運びました。
宿泊先の安房から宮ノ浦でバスを乗換えて白谷雲水峡へ。
通常往復で4時間程の原生林コースには「もののけ姫の森」とも言われるエリアも。
島全体がパワースポットみたいな屋久島だけど、特にここは他にはないパワーがありそうに感じるよ。

その大きさにびっくりの岩を登ってスタート。
shiratani14.jpg

流がうねりながら空を飛ぶかのような飛竜おとしの滝。
残念ながらしばらく雨が降っていなかったため水量少なめなの。
晴れ男&女の旅だからねー。
ここからきれいな清流に沿ってすすんでいきます。
shiratani11.jpg shiratani16.jpg

倒れた木の上にさらに新しい木が芽吹き、生きている木にも他の植物が宿り、複雑にからみあってどれがどれの根で幹なのかなんておかまいなしの不思議さ。
shiratani09.jpg shiratani15.jpg

沢沿いのこのコースは苔むす緑の空間。
ふと見れば、水を飲みにきた鹿がすぐ傍にいたりして。
犬みたいにぴちゃぴちゃしないで静かに飲むのねーと変なことに感心(笑)
シシ神さまみたいよ、ほんと。
あのかわいい「こだま」がいるような気がするのよ。
(数年前に行った父母は、「こだまがいるよ!」と断言していました(笑)」
shiratani17.jpg shiratani18.jpg

大木ばかりが屋久島の魅力ではない!とはばかりに木漏れ日をうけキラキラ輝く小さな苔達。島の中だけでも600種類もの苔が生えているのだとか。
根だけでなく苔も痛めないように、気をつけながら進むのも森のマナーね。
shiratani01.jpg jyoumon03.jpg

もののけ姫の森の奥、登山道をのぼると太鼓岩。
巨岩からは安房川と小杉谷渓谷が見えます。
shiratani04.jpg shiratani05.jpg 

立ち枯れた木ですら堂々とした存在感。
shiratani07.jpg

いたるところで清流に出会えるこのコースは樹齢1000年を超える屋久杉(写真に載せていないけど(笑))だけでなく苔やシダに覆われた原生的で神秘的な森。
岩や大木など、とてつもなく大きく、気の遠くなるような長い時間の上にある小さな小さな苔や、目の前で次々と流れ去る清流に、この瞬間にしかみられない光...。自然のもついろんなコントラストをより感じさせてくれる気がする。今でも目を閉じると、この苔むす緑の空間に自分がいるイメージができるぐらい強い印象が残ってるの。
前日の縄文杉へのルートもいいけど、次にどっちかしか行けないというならこの白谷雲水峡を選んじゃうだろうなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2009/09/16 Wed. 16:25 [edit]

category: ちょっとお出かけ

TB: 0    CM: 2

16

コメント

あこがれの森です。 

ai-aiさん。こんばんは。
お久しぶりです。

野生の木々、岩の無言の力強さ、苔むした森。地衣類、菌類がそこココに...あぁ。ため息が出ます。
いつかは訪れたい場所の一つです。
やっぱりいいなぁ。すごい、生命力をもらえそう。
岩に立つai-aiさん(ですよね?)も、神々しいです!

URL | mineral #oHqNWJVI | 2009/09/16 23:24 | edit

 

mineralさん
こんにちは。
屋久島はこの数年、観光客が増えて...と聞いてはいましたが、地元の方々の努力もあってかまだまだ野生の力強さは健在のように感じましたよー。

実は10年程前にも行っているのですが、街の方も思ったより観光地化されていなくて、ホッとしたの(笑)

URL | ai-ai #DiU9dFfk | 2009/09/17 18:40 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/155-09e252c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。