07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

シソたっぷり!夏のベジ餃子 

お庭でシソを育てていると薬味としてだけでは消費が追いつかないことってないですか?
我家も毎年こぼれ種から勝手に育ったシソがわさわさとしげるこの季節、せっかくだから食べてあげたいとあれこれアレンジして使っています。
今日はその中から野菜だけのベジタブル餃子をご紹介です。

たっぷりのシソを入れた餃子を梅肉のタレでさっぱりと。この梅干しが夏にはうれしいので是非たっぷり用意してくださいね。
歯ごたえにピーマンを入れていますが、インゲン、枝豆、トウモロコシなどお好みの夏野菜を入れていただいてOK!でもたくさんの種類を入れない方がシソの香りを楽しめていいかなーって思います。
夏ならではの材料で作る餃子、お試しくださーい。

vejigyouza.jpg


[材料:25~30個]
木綿豆腐   1丁
シソ     30g(お椀にふんわり一杯ぐらい)
ピーマン   1~2個
白ごま    大さじ1
醤油     小さじ1
片栗粉    大さじ1
塩      適量
餃子の皮   25~30枚
焼き油    適量

[タレ]
梅肉     大さじ1
醤油     小さじ2
酢      大さじ1
ごま油(又はラー油) 適量

1.豆腐は水を切る。シソはみじん切りにして水にさらす(10分程)
 ゴマは軽く煎ってすりおろし、ピーマンはみじん切りに。
2.豆腐をつぶし、水気を絞ったシソ、ゴマ、ピーマンをボールでよく混ぜる。
 片栗粉、醤油、塩で味をつけたら餃子の皮で包む。
3.フライパンに油をひいて焼いていきます。
 私は差し水をして蓋をして蒸し焼き、最後に油をまわしかけて皮をパリッとさせています。
 タレの材料を合わせ、たっぷりと付けながらいただきます☆


ブログランキング・にほんブログ村へ



Posted on 2009/08/05 Wed. 09:13 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/147-5776fd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。