09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ひんやり豆乳コーンスープ 

芯も使ってトウモロコシの美味しさを十分に味わっていくスープです。
植物性の材料だけだからさっぱり&ヘルシー!
暑~い日はこんな冷たいスープをどうぞ。

hinyariconsoup.jpg

[材料:2人分]
とうもろこし(生)  1/2本
じゃがいも      小1(30g程度)
豆乳         180cc
水          50~100cc
昆布         2cm角
薄口醤油       小さじ1/2
塩・コショウ     適量

トマト(角切)    大さじ1~2

[作りかた]
1.とうもろこしは芯から外す。じゃがいもは綺麗に洗い半分程度に切る。
 昆布、とうもろこしの実、芯、じゃがいもを鍋にいれる。
 ひたひた程度に水を注ぎ蓋をしてじゃがいもが柔らかくなるまで火にかける。
2.1から芯を取り除き粗熱をとる。
 お好みでじゃがいもの皮をむき昆布を取り除く。
 (私はそのまま一緒にミキサーにかけちゃいます。笑)
 鍋に残った水分に水を足して計100cc程度にし、ミキサーへ。
3.ボールに移し、豆乳、薄口醤油、塩コショウで味を整える。
 冷蔵庫で冷たくひやします。
 種を取り除いて角切りにしたトマトをうかせてできあがり。

器も冷やしておくと冷たいままいただけます。
時間がないときは氷を数個いれてもOK
水と豆乳の割合はお好みで調整して下さいね。

とうもろこしは芯に近い辺りが甘いのだとか。
芯から出汁をとって甘さを十分ひきだすので後はシンプルな材料でも美味しいのです。
豆乳は先に加えてもいいのだけど、ミキサーにかけると泡泡になるので後から加えてます。
ボールに移してからよく混ぜてね。

今年はじめて作ってみたとうもろこし。
とりたては切り口から水が滴るほど新鮮なの。
おなじく我家で作ったトマトをのせて、自分たちで作った野菜での食事は嬉しさが倍増です☆
natunosyukaku.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
       

Posted on 2009/08/04 Tue. 07:29 [edit]

category: レシピ☆スープ類

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/146-9dd6ed41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。