09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヨガクラス☆6月のテーマ「手放す」 

このまま梅雨入りしちゃいそうな、しとしと雨が続きましたね。
雨の日のヨガもしっとり静かでいいですよねー。
そんな6月のクラスは「手放す」がテーマ。

ヨガをはじめたばかりのころ、ひとつのポーズをとるのに一生懸命だったりしました。
形をつくることに気をとられて、無理してでも~って気持ちもあり、
つま先の向き、膝の角度、背骨はのばして、肩下ろして...、
やっと形になったところで「苦~っ!」みたいな笑

もちろん形も大事だし、「一生懸命」を否定するのではないのだけど。
ヨガの本質はそんな頑張りとはちょっと違っていたりします。

ヨガを深めるには8つの技法があるといわれています。
ふだんクラスで行うアーサナ(ポーズ)はその中のひとつ。
他の7つの中にプラティヤハラ=「制感」というのがあります。

あらゆる感覚(五感)を意識的に抑え、断ち切ること。
それにより固定概念や周りへの執着を無くすことができ、
感情や欲望に心が乱されないようにすること、だとか。
うーん、なんだか修行みたいで難しそうですねー笑。

だからやっぱりアーサナなんです。
プラティヤハラはいつものアーサナをもう一歩深めるキーワード♪

アーサナの形をつくると同時に力を「手放す」意識を持ってみる。
頑張りやさんほど力でなんとかしようとしているものです。
無駄な力が抜けると不思議とぐ~んと楽になりますよ。

また身体のどこか一点や強い刺激のある部分にだけフォーカスしないで、
全体を均質に感じていく事。
そう、ズームインではなくフェイドアウトのイメージね。

力や感覚を完全に手放すことはできなくても、
自分の身体を少し遠くからとらえることを、アーサナを通して体感してみてください。
そんなふうに身体を客観的にとらえる方法がつかめると、
心も「自分が自分が」というエゴから離れていけるかも。

「こうしなくては」とか「こうあるべき」という固定概念や執着。
これに心を乱されるときってズームインになってませんか?
上手に手放して外は雨でも心ははれやかにいきましょ♪

yoga-6.jpg

☆銀座(木曜)、国分寺(水曜)でレッスンしてます♪
☆スローなヴィンヤサスタイルからBabyと一緒のリラックスクラスまで。
☆どのクラスも少人数でのプライベート感覚レッスンです。

5月のテーマはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2009/06/01 Mon. 07:19 [edit]

category: 今月のテーマ

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/125-112de8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。