04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

下茹で無し!「タケノコごはん」 

西麻布にある日本料理の「分とく山」。
そこの料理人の野崎洋光さんがお店で出すタケノコご飯は下茹しない、
というのを聞いてびっくり!
生のタケノコをヌカと鷹の爪を入れて1時間程茹でる...
がアクヌキの基本じゃないの~??
でも香りをいただく旬のもの、1時間も茹でれば当然逃している訳です。
あのエグミを茹でないでどうやって抜くのかというと、なんと「大根おろし」。
大根の酵素が灰汁を分解してくれるんだって。

だからタケノコご飯も生のままお米と一緒に炊く事ができて、タケノコの香りをしっかりご飯にうつり余計なもの(出汁とか)なくても十分美味しいとか。
そう聞くとやってみたくなるよねー。
野崎氏のたけのこごはんレシピはNHKの今日の料理に出てました。

我家は玄米バージョンなので炊き時間も長いのだけど、
歯ごたえシャキッとしかもみずみずしいタケノコ。
もちろんいつもより香り豊かなタケノコご飯ができました♪
お色は茶色いけど(玄米だもんね...)上品な薄味をイメージ。
でもタケノコはせっかくなのでちょっと大きめに切るのがいいと思いまーす。

takenokogohan.jpg

【材料】
玄米     3合
大根     1/3本
タケノコ   1本
薄口醤油   大さじ2
酒      大さじ1
塩      小さじ1弱
油揚げ    1枚


大根はすりおろし、おろし汁(1カップ程)に同量の水、塩小さじ1弱(分量外)とともにボウルに合わせる。

タケノコは縦にカットして皮をむき、根元の方は暑さ1cm、穂先は縦に食べやすいサイズに切ったら1の中に漬ける(30分以上)
油揚げは茹でて油抜きをして細かく切る。

玄米はあらって水4合とともに圧力鍋に移し、大さじ3の水を取り出す。
そこに薄口醤油、酒、塩、たけのこ、油揚げを加えて中火にかける。
沸騰後1分程で蓋をして圧をかけ、弱火で25分。
15分ほど蒸らしたら混ぜてできあがり。
あれば木の芽を添えてくださいね☆

玄米の水加減はいつも炊かれる分量で、液体調味料分を引いてください。
我家では浸水する時間があるときはもう少しお水減らして最初から蓋して火にかけます。
大根おろしでタケノコ、チャレンジしてみる価値ありですよ♪

応援ポチッといただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2009/05/02 Sat. 14:43 [edit]

category: レシピ☆ご飯・麺

TB: 0    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiainf.blog94.fc2.com/tb.php/113-f389e300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list