10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

【レポート!】『妊婦さん&産後ママさん向け「おまたぢから®」2015.11.26』 

11月26日(木)、妊婦さん&産後ママ向けの「おまたぢから®」が無事に開催されました。

妊娠〜出産、そしてはじまる育児。。。

女性として、ココロもカラダも大きな変化する時です。

その変化を受入れ、せっかくなので存分に楽しめたらいいよね♡

そのための資本はやっぱり「カラダ」だったりします。

お母さんの笑顔は、子ども達の笑顔に直結。

赤ちゃんは社会の、そして世界の「宝」ですもの、

お母さん達には、たくさんの笑顔でこの時期を楽しんでもらいたーい!

そんな気持で開催させていただきました。

omata-2015112601.jpg


今回は、これから妊娠を希望している方も参加してくださいました。

「妊娠中にやっていたことは、産後にいきてきます!」

でも、さらにいえば、

「妊娠前にやっていたことは、妊娠中も、そして産後にもいきてくる!」

なのです。

いつ授かってもいいココロとカラダを作っておくって、とっても素敵なこと。

意識の高い方がいて、私も嬉しかったです♪



前半の座学では、ベースとなる知識を。

ふだんお伝えしている、大事にすごしていただきたい時期に、

気をつけるといいことアレコレ。。。

は、妊娠中に気を付けたいことでもあったりします。



後半のワークでは、まずはいつもの「おまたぢから®」講座で行っているものを。

このワーク、経血のコントロール(生理トレーニング)のためだけじゃなく、

健やかな妊婦生活、出産、産後のためにも必須なものですからね。



その後に産後ママはもちろん、妊婦さんでも行える骨盤セルフケア方法や、

出産直後から行える呼吸法、それでも不調がある時にオススメなケア,,,などと実践していただきました。

この呼吸法は子宮や膀胱など各臓器を引き上げもとの位置に戻したり、

離開した腹直筋を整えたりと、

子宮の回復も促すなど、他にもいい事尽くめ。

出産でダメージを受けた骨盤底筋群への負担も軽減してくれるから、

出産後のおしもトラブル予防にもなりますね。



そんなワークはシンプル簡単なものばかり。

運動が苦手とか、体力に自身が無いとか、そんな人でもできてしまう。

産前・産後のエクササイズは色々あるけど、

覚えて帰れる、自宅でも必ず実践できるために、数も最低限に「これぞ!」というものだけを厳選しています。

ただ、動きは小さかったり単純なぶん、カラダに対する意識は研ぎすませるのがコツ。



そう「意識」って大事なんです。

おまたぢからでお伝えしていることって、

自分のカラダとちゃんと向き合えていたら、

「そうそう!そんなことじゃないかと思っていたのよ〜」

という事もけっこうあるんです。

だって、「本来の自然な状態」に近づく為のアレコレですからね。

でも、私達って自分のカラダのことを、ついウッカリ忘れていたりするんです。

カラダやココロはちゃんとSOSのサインを出しているのに、無視していたりね。



妊娠中はとくにこの意識が大事!!

たぶん、自然と内側に向かう意識が鋭くなるはずなんですけどね。

自分自身と向き合って、お腹の赤ちゃんと向き合って♡

考えるより感じることを、より大事にしてもらいたい。

そうやって、お腹の中で新しい命を育んでいくことで、

妊娠中からすでに育児は、はじまっているんだなぁ〜。

はじめてでも、はじめてなりに「母」になっていける。

同じ親でも、女性の特権ですね。



そんな感じであっという間に時間が過ぎ、

授乳姿勢の注意点や、

上手く抱っこできないママのための腕のねじり取りとか、

(特に小さくふにゃふにゃな新生児の抱っこ、上手くできていないママ多いんです。

無理な姿勢⇒カラダを歪ませる or 腱鞘炎などトラブル原因にも)

日常生活やワークをして気を付けても、骨盤グラグラでなんだかおかしい。。と感じている方むけの、

晒を使った骨盤ベルトの巻き方など、

大急ぎで最後に盛り込んでいきました。


そして、締めはやっぱり「おまたぢから®」恒例、

○ーモン体操で♡

うっかりおんぶ体勢ではじめてしまいましたが、

次男くん背負ってのこの体操、いつもより負荷かかるのね。。。

ちょっとキツかった💦(苦笑)でも楽しかったー❤️

omata-2015112603.jpg



ご参加いただいき、ありがとうございました。

みなさまの笑顔が、ますます増えますように...☆



<参加者さんからの声>
・さっそく体操をしてみようと思います!
 まだ、産後生理がきていませんが、次の生理が来るのが楽しみになりました!

   ⇒うんうん♡楽しみにしていてくださいね。

・助産学がベースにあるので、もうひとつ視点が増えた気がします。
   ⇒なんと!助産学を学ばれていたんですね!
    私の講義だけでなく、他の方にむけていろいろシェアしていただければよかったな〜。

・先生の講義の中で、トコちゃんベルトのメソッドからも取り入れられるものがあると思います。 
   ⇒実は長男の妊娠〜産後にかけて、トコちゃんベルトの渡部先生のお弟子さんでもある某先生(助産師&整体師)さんのところに通い詰めて、あれこれ学ばせていただいたんです。産院では教えてくれないことがたくさんあって、いろいろためになりますよね。

・最近出会ってきた助産師さんやマタニティヨガの先生達のレベルが高かったことも理解できました。
 骨盤ケアをやっている皆さんは先生も含めて意識高いですね!タメになります。ありがとうございました。

   ⇒いい助産師さん、ヨガの先生に会われてきたんですね♪
    産前&産後は、デリケートだけど女性が一番輝ける時でもあるんじゃないかなって思っているんです。
    そんなママ達を少しでもサポートできるように、私も日々精進していきます!!

・ワーク全体が興味深く、良かったです。
   ⇒ありがとうございます。ぜひ、実践してみてくださいね〜。

・妊娠中の運動が知れて良かった。全体的に良かったです。
   ⇒参加動機に答えられていたかな♪ありがとうございます。

・○ーモン体操が印象的で良かったです。
   ⇒あの体操は、カラダだけじゃなくココロ(笑顔)にも効きますよね(笑)

・なんと、昨日の夜、おりものがたくさんでました。しめゆる体操の効果ですか???こんなにすぐに体感できて、嬉しかったです。(翌日、メールにてご報告いただきました)
   ⇒きっと、しめゆる効果だと思いますよ♪
    日常の中に無理なく取り入れて(習慣にして)、ぜひ続けてみてくださいね。
   「意識」を持ち続けることが、何よりの秘訣です♡

・本日は貴重なお時間をありがとうございました!
 お子様にも癒されつつ、原口様のお人柄を感じられる講座でとても有意義な時間でした。
 まだ体を自然な状態にしていこうと考えてからは2年も経っていませんが、徐々に良い方向へ向かっている中での原口様との出逢い、とても感謝しております(*^^*)しっかり読み込んでおきます。そして実践します!

   ⇒こちらこそ!次男くんをあやしていただいたり、ありがとうございました♡
    私もお会いできて嬉しかったです!ぜひ、実践を楽しんでくださいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

Posted on 2015/11/29 Sun. 08:14 [edit]

category: おまたぢから

thread: 初めての妊娠・出産・育児  -  janre: 育児

TB: 0    CM: 0

29

ゆるやか「おむつ無し育児」のはじめかた 

思いがけず「おむつ無し育児」を実践していた次男くん。

発覚についてはこちら▼
「おむつ無しって、おむつ使っていいのね〜 」

「なるべくおむつの外(おまるやトイレ等)でオシッコ/ウンチをさせる」ということは、

実は、思っていたよりすごーく簡単!

こんなにすんなりできるなんて!!と拍子抜けしちゃうぐらい。

興味あるひとには、ぜひはじめてみて♪

とオススメしたくなり、まずはどんなタイミングではじめたのかのお話です。



とはいえ、初トライはちょっと思っていたのと違ってたんですけどね(苦笑)

次男くんの場合、生後3ヶ月前後の「そろそろ首がすわってきたかな?」という頃がおまるデビューでした。

でも、本当の初トライは、それよりも前。

生後1ヶ月頃からでも出来ると聞いていたので試していたのですが。。。

まだふにゃふにゃな身体、私が上手にサポートできていなせいだと思うのですが、母子ともに不安感いっぱい(汗)

このままでは背骨に不必要な負担を与えそうで。。。中止しました。



後から和田智代さんの講演で知ったのですが、低月齢の赤ちゃんの場合、横抱っこで実践する人もいるみたいです。

なんと、横抱っこで授乳しながら(!?)ホーローオマルをお尻にあててね。

確かに、新生児は飲みながら出す機会が多いけど、

おまるごと抱えて授乳。。。難易度高過ぎて思いつかなかったです(苦笑)



さて、私が用意したおまるは、プラスチック製の一体ものを妊娠中にIKEAで購入してました。

これはおまる生活をススメてくれた、KIMIさんのお子さまも愛用のもの♡

ホーローおまるに憧れはあったけど、男の子を持つお友達からはけっこう失敗している話しを聞いていて。

どうやら男の子にはオシッコを受けとめてくれる立ち上がりがあるタイプが良さそうだと判断。

継ぎ目もなくお手入れ楽だし、安いし、そんなに長くは使わないつもりだしね。

(長男君は1歳前にはトイレで補助便座に座っていた記憶があったので)

気になる点といえば、お色がライトグリーンしかなかったこと。

排泄物は赤ちゃんの健康チェックでもありますからね。

できれば白が良かったなぁ。



話しがそれましたが、3ヶ月頃にどうしたかというと。。。。

次男くんの場合は朝起きてすぐにウン○というパターンができていました。

ということで、朝イチで「おはよー」をしたらすぐに座らせてみる。

ただそれだけです。。。(エッ、それだけかい!って?苦笑)

すると1分もしないうちに、初回から小も大もすんなり成功♪



おっ!出たねー♡上手!

と誉めてあげると、上機嫌な笑顔。

なんだかわかんないけど、お尻もべったりしなくて気持よいのかい?

いけるんじゃない♪と、母もニンマリ。

それから4〜5日、なんと毎朝ウン○キャッチに成功

そんな事を喜ぶなんて、おかしいとお思いかもしれません。

私も、おむつ無し実践者が成功を喜ぶのを聞き、「?」だったんですけど〜。

これが、うまくいくとけっこう嬉しいものだったりするんです(笑)

百聞は一見(一体験)にしかず!

半信半疑の方は、お試しくださいませ。



そんな感じで、あれ?こんなに簡単に出来るの♪ってぐらい、あっけなくできました。

でも、それじゃああんまりなので、私なりの成功のカギを考えてみました。



1.まずははじめる前から赤ちゃんのリズムを整えてあげるような生活

夜はちゃんと暗く、昼間は自然光をお部屋に入れる。

お散歩できるぐらいになったら、日中は外気に触れさせるとかね。

実は生まれる前からも大事らしいです。

妊娠中のお母さんの生活リズムがちゃんとしていると、

比較的赤ちゃんも昼夜のリズムがつきやすいみたいですよ。


2.おまるはすぐそばに常備

我家の場合は寝起きすぐのタイミングからはじめたので、

お布団の側におまるを用意しておきました。

けっこう赤ちゃんの排泄って待った無しですから。

しゃがみ込む体勢のせいもあるとおもうけど、座わった途端に!ってことも多々あります。

お友達に聞くと、おまる用意している間にヤラレてしまったよ(汗)って話しもよく聞きます。

おまるじゃなくて、トイレででも支え方が上手ならできると思います。

でもある程度、自分の意志で待てる!?ようになるまでは、脱がせてすぐに座らせれるおまるの方が便利だなぁ〜と使ってみて感じています。


3.安心感(安定感)のある支え方

後ろから赤ちゃんを抱えるようにして座ってもらいます。

不安なら、ちょっと母にもたれかかるようにしてもらうと支えやすいかも。

母は体操座りか、正座でお膝を開く割座で、おまるは膝の間に。

母の手は、赤児の膝下か、足裏を持つように。

これで赤ちゃんもふんばりやすい体勢かなと。

効果はわからないけど、土踏まずの消化器系の反射区あたりを刺激するようにしてみたりね。




4.声がけをしてみる。

いまからおトイレしようねーという合図として、

座らせたら、「シーーシーー」と耳元で言ってみます。

あと、「ブブブーー」とかも言ってるかな。

うちの次男くん、けっこう空気のみ込む空気腹タイプで、

(というか、母がゲップをさぼり気味だという説もありますが^^;)

ウン○するときに良く「ブブブッ」と音がしていたので(笑)

これをしておくと、おまるからトイレに移行する時も、

条件反射的に「そっか、ここで出していいんだー」って、

すんなりいくかもしれないという期待も込めてます♡



あとはね、無理しない気楽なマインドも大事よね。

1ヶ月から出来ると聞いて、必死で続けていたら楽しくなかったと思う。

そうなの、おまる生活ってちょっと楽しいものなの〜。

それぞれの母と子のペースで、「いけるんじゃない♪」と思った時がはじめるタイミングね。



おまる生活はじめて1ヶ月ごろの次男くん(生後4ヶ月)

おまるの「立ち上がり」わかります?これが大事(男の子には特に!)

あ、すっぽんぽんなのは、ベビーマッサージをする前だからです。

普段は、上半身はお洋服着てますよー。

IMG_3409.jpg





てなことで、朝イチのおまる生活がはじまりました〜。

おまる生活、思っていた以上に簡単&快適です♡

じゃ、そこから先はどうした?という話しはまたの機会に。



ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted on 2015/11/19 Thu. 08:43 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

thread: 育児日記  -  janre: 育児

tag: 育児  おむつ無し  おまる 
TB: 0    CM: 0

19

【募集】ママと赤ちゃんのためのベビーマッサージ(全3回)2015.11〜12 

※こちらの講座の受付は終了となりました。ありがとうございます。
 ご興味を持っていただいた方、今回は都合が合わなかった方は、またの機会にお会いしましょう♡


「ストンと(やっている途中から)寝むってくれてビックリ!もっと早くから知っていたらよかった。」

「自己流でベビーマッサージをやっていたけど講座で教えてもらってからは子供の反応が全然違った。」

「ベビーマッサージは脳や神経系の発達を促すことや、免疫力があがるという話しが興味深かった!」


など、参加者の方からご好評いただいたこちらの講座♡

妊婦さんもご参加いただけます。

前回のようすはコチラから▼
http://news.hasyoga.net/?eid=1285761


その昔は「触る」こと自体が薬のような役割をしていました。

赤ちゃんにとってお母さんの手は、その中でも特別なものかもしれません。

この講座でお伝えしているのは、赤ちゃんにしてあげるのではなく赤ちゃんと一緒にするマッサージ。

マッサージの技法だけではなく、赤ちゃん期にふれあう事の大切さや心を育てるコミュニケーション方法をお伝えしていきます。

まだまだ眠たかったりお腹が空いたりすることの多い時期だから、

赤ちゃんのペースに合わせやすいように、全3回にわけて丁寧に行っていきます。



今、この時期だからこそ感じられる赤ちゃんのカラダの成長と、

ココロからのメッセージをしっかりと受けとめていきましょう♪

baby-m.jpg


そんなマッサージの効果とは。。。

<ベビーマッサージの効果>
■赤ちゃんとの絆を深めます。
■赤ちゃんのストレスを減らし、リラックスを促進。
■赤ちゃんの心(情緒)を安定させます。
■赤ちゃんの脳と神経の発達を促します。
■赤ちゃんの運動機能や内臓機能を高めます。
(便秘の解消・体重増加なども期待できます)
■赤ちゃんの寝付き、目覚めが良くなります。
■赤ちゃんの病気等に対する免疫力を高めます。
■ママのストレスを軽減し、情緒を安定させます。
■育児のゆとりと自信につながります。
■母性の更なる向上に繋がります。


過去の記事
『ベビーマッサージはベビーのためだけじゃない!?』
http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-421.html
『ベビーのためだけじゃない!?その2 』
http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-422.html


・受講料
全3回 通常6,000円 ⇨ 5,500円(3回分)
★講師子連れでの開講のため、期間限定割引価格です!!
オリジナルテキスト レッスン時のオイル付き

kouzanaiyou_201511021631076b0.jpg

※講座内容は変更となる場合もございますのでご了承ください。

・日時
1回目・11月20日(金)9:20~10:40
2回目・11月27日(金)9:20~10:40
3回目・12月1日(火)9:20~10:40


・会場
新松戸市民センター(千葉県松戸市新松戸3丁目27)
駐車場あり。新松戸駅から徒歩12分

・お問合&ご予約
こちらのフォーム⇨http://www.hasyoga.net/inquiry/index.html
         または、ai@hasyoga.net までどうぞ。

・対象
1.5ヶ月~ハイハイする前ぐらいまでのママと赤ちゃん/妊婦さん
※ベビーマッサージはパパが行うこともオススメですが、本講座ではママと赤ちゃんのみを対象としています。
※上のお子さまをお連れいただいても大丈夫です。その場合、少し長い時間ですのでオモチャなどご用意くださいね。

・持物
いつものお出かけ用品
バスタオル
赤ちゃんの飲み物(母乳であれば結構です)
おむつ
筆記用具

・服装
動きやすい服装

・講師
Ai(原口 愛/2015年6月出産2児の母)
・JABC日本ベビー&チャイルドケア協会 ベビーマッサージ指導者
・日本ヨーガ瞑想協会指導者トレーニング修了
・全米ヨガアライアンス RYT200(POWER /RAJA)
・インド中央政府公認SVYASA/ヨーガ指導者(YIC)・ヨーガ療法士(YTIC)
・Studio yoggy公認 マタニティー産後ヨガインストラクター
・おまたぢから®生理トレーニング指導者(おまたぢから協会)
・冷えのメカニズム指導者(おまたぢから協会)
・KIJマクロビオティック Advanced 修了

Posted on 2015/11/02 Mon. 16:59 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。