01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

妊婦日記~入院準備品 

そろそろ出産のための入院準備をしなくては。
と思ったものの、私が産む予定の産院はわりと何でも揃えてくれていて。
最低限入院時には母子手帳、診察券、保険証の三点セットだけ持って行けばよいぐらい。

それではなんだか盛り上がらないですよね~。
ということで、用意したアロマオイルとレメディー。

アロマの中には妊娠中には使ってはいけない通経、子宮収縮作用のあるタイプがあります。
その刺激の強い精油が、お産の時には役にたつんだって。

<順調な出産を促すためには。。。>
・分娩促進効果のあるクラリセージ、ゼラニウム、ジュニパー。
・気持を明るくするパルマローザ、
・痛みを緩和するローズやイランイラン。
→このあたりをベースオイルにブレンドして、腰やお腹をマッサージ♪

<微弱陣痛の時には。。。>
→クローブやジャスミン、ゼラニウムなどがオススメだそうです。

※参考図書
妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー―赤ちゃんとママの心と体を元気にする!妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー―赤ちゃんとママの心と体を元気にする!
(2004/02)
鮫島 浩二

商品詳細を見る

↑妊娠中から産後ママや赤ちゃんに使えるアロマ本。わかりやすく書かれています!


全部を揃えて持って行くこともないかなーと思うので、手持ちの精油からゼラニウム、ジュニパーをチョイス。
できれば、微弱陣痛で長びいて促進剤ってことにならないほうがいいものね。
そして、リラックスのためのラベンダー。
これは、ティッシュやハンカチに垂らして顔の近くに用意しておいてもいいも。
マッサージ用のベースオイルには、オリーブオイルのスクワランを用意。
これ、会陰マッサージにも使えていいのです。

そして、レメディーはいつだったか買ったセットがあったのでお守り気分で。
Aconite:不安感に
Arnica:分娩時の過労と出血に
Calendula:帝王切開や会陰切開などの傷や手術に
レメディはヨーロッパの方ではわりと一般的に使われているみたいですが、
私には正直よくわからなくって。。。笑。

最後に出産準備クラスで教えてもらった「イキミ逃し」のためのテニスボール!笑
これ、旦那さまにやってももらうんだよね。
ちょっと変な感じですが、寝転がって横になり会陰部にボールを当てて、
吸う時には頭の方向にボールを押し、吐くときにはゆるめて~ってのをすると楽なんだって。
でも、ジャスト心地良いポイント、方向、タイミングでないと意味が無い。
そんな必要があるのかどうかわからないけど、けっこう旦那さま達は何も出来なくて落ち着かないらしい。
だからお仕事をあげて「役に立った!」と思わせてあげた方がいいのかもです♪

いざとなれば誘発でも吸引でも切開でも。
それが必要であるならよろしくお願いします!という気持はあります。
でもできれば、薬の力などは使わず自然の力に任せて産みたいなー。
どれも使っている場合じゃないかもしれない物だけど、その気になるためにも鞄に入れてみました♡


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2012/02/20 Mon. 17:01 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

TB: 0    CM: 0

20

妊婦日記~カウントダウン 

38週目にはいりいよいよカウントダウンです。
とはいえ、腰痛も肩こりもなくお腹は張るもののスタスタと歩ける。
この時期は前駆陣痛が辛くて~という人もいるけど、
張るときには少し酸素飽和度下がってる?的な感じがあるかなぐらい。
残り少ないマタニティライフがもうすぐ終わるのかと思うと、なんだか名残惜しいなんて思っておりました。
同じ体重で産まれるなら、37週より40週で産まれた方がしっかりしていると言うし、
どうせなら、レアな閏年日の2月29日(予定日)より少し遅れて3月に入ってからでどうかしら?
と、お腹の方とお話しするぐらい余裕に思っていたのですが...。

実際、臨月の割にはお腹がまだ上の方に上がっているように見えるらしく、
少し遅れるぐらいかもね~と言われることも度々。
目指せ3月!の私としては内心ニヤリッとしていました。
でも、正産期に入ったらどんどん動いくべしっ!との指導をあちこちから受けます。
ならばと、日課にしている体操やヨガだけでなく、
洗濯を干すたびにスクワット、しゃがみこんで両手で拭き掃除を追加。
(片手だと体重が偏ってしまい、反応の早い妊婦の身体はすぐ歪むから注意ですよ!)
なんてことを2~3日実行して38W1Dの健診日を迎えました。

「赤ちゃんの下り具合もOK。子宮頸管も薄くなってきてて、いい感じだよー。
子宮口2センチは開いてきてる♪順調に進行中だね」と言われて、あれま!?
開いているんですか?薄くなってきているんですか?
それって確かに順調ですね。。。苦笑
こんなに早く反応するとは思ってなくて、少々ビックリしました。
思わず「3月に入るってことはありそうですか?」と聞いてしまう私に、
この所見からすると可能性低いねと笑顔でお返事を頂きました。
「次回の健診日は、「産まれてなかったら」1週間後ですね~」
と、微妙なコメントで締めくくられての健診終了。

翌日のハスヨガMTG、自宅から1時間以上の場所だけど行けるかしら。。。笑
と、勝手なこともチラッと頭をよぎるダメ母ぶり。
でもね、やっぱりまだまだ大丈夫な気がする。
自分の体とお腹の方の声(ホントに聞いているのか!?w)を信じよう!と結局参加してきたのですけどね。
そして、いくつかの宿題を持ち帰り。。。
「やっぱり、もう少しのんびりしていてね~」とお願いするのでした(^^;)
いや、ま、彼(お腹の方)が準備万端だっているなら、もちろんそちらが優先。
というか、それが当然だよね。ゴメンネ勝手なこと言って~。
と早くもダメ母ぶりを反省しております。

でもこの報告を聞いた旦那さまも、
「魚座になるのは19日過ぎだっけ?あれ、20日?」と。
何を気にしているのかと思えば、なんとなく自分と同じ魚座生まれになるものだと思っていたらしい。
え、それが気になるの?ですよね。
こんな両親ですが、どうかよろしくですわw

※ちなみに、正産期前の妊婦さんは「しゃがみこみ」よりも、四つん這いで床雑巾がけがオススメ。
 両手の下にそれぞれ雑巾を持って下さいね。
 脇腹や肩甲骨まわりがほぐれ適度に筋肉も使い、身体のバランスも整いますよ。

38W1D :体重+8.3kg、腹囲85cm、子宮底長35cm


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2012/02/18 Sat. 16:02 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

TB: 0    CM: 0

18

ますます進化中 ハスヨガMTG 

昨日は毎月恒例のハスヨガミーティング。
表参道に集まりました。

今年に入って、Tomoko先生、Jun先生と新メンバーを迎えたハスヨガですが、
4月からはさらにもうひとり新しい先生のクラスが始まりますよ♪
「ヨギックアーツ」のクラスを担当するSawako先生を、
ハスヨガ表参道の看板犬「ルル」と一緒にチラッとご紹介。
MTG前にSawako先生にデモレッスンを受けたHana先生とMegumi先生の話では、
しっかり動けて楽しい気分にさせてもらえるよ~!とのこと。
乞うご期待!!
402008_378328258844439_301098229900776_1537239_416614353_n.jpg

そしてJun先生のクラスは今月から「お子さま連れOK」になりました。
小さなお子さまと一緒でも、もちろんお一人での参加もいいですよ!
というオープンなヨガクラスは嬉しいですよね。

桜の咲く頃には、お花見ヨガのイベントも企画中。
ヨガの後には花の下で持ち寄りランチなんてできたらいいね~、なんてことを考えています。
春に向けて、どんどん進化中のハスヨガのミーティング風景はこちら。
401247_378299978847267_301098229900776_1537100_969722447_n.jpg

今回は妊婦ズのもうひとり、チヒロ先生は大事をとってお家で待機。
私も迷いましたが、妊婦として参加するのもこれが最後と思いきって出かけました。
クラスはしばらくお休みですが、裏方でこっそり動いています笑。

変化の激しい妊婦の身体(お腹だけじゃなくてね)同様に、どんどん変わっていくハスヨガ。
もっともっと、みなさんに楽しんでもらえるように、
そして、みなさんの日常に活かされるヨガを提供できるように頑張っています!
これからも、注目していてください♪

ブログランキング・にほんブログ村へ



Posted on 2012/02/18 Sat. 16:02 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

18

パワーアップして戻ってきます!~産休のお知らせ~ 

2012年2月から、全てのクラス(ハスヨガ銀座松戸国分寺八柱)で産休に入ります!

早いもので妊娠10カ月も中盤、何時産まれてもおかしくない「正期産」と呼ばれる37週目に入りました。
おかげさまで今のところ母子ともに順調で、お腹の方は増々力強く動いております。
産院で「臨月に入ると胎動が感じにくくなるけど、無くなるわけではないから気をつけていてくださいね。」
と、テンカウントテスト※1の説明をされたのはなんだったの。。。?という日々です。

担当していたヨガクラスがひとつまたひとつと産休に入るたびに、
これまで参加してくださった皆さんの顔が浮かんで「ジ~ンッ」としておりました。
執着心を捨てて今あることと向き合い続けるのがヨガ。
まだまだ続けたい。すぐに復帰したい。
という気持を流して、いつも通りに~、
と言聞かせてないと、思わずウルウルッ(涙)としてしまいそうでした。
最終のクラスを妊娠9ヶ月末まで開催できたのも、温かく見守ってくださった皆さまのお陰です。
銀座、松戸、国分寺、八柱クラスにご参加いただいた全ての方に、
今、あらためて感謝の気持でいっぱいです!ありがとうございました!

ヨガをはじめてから、それ以前より自分の体やこころと向き合うことを日常に取り入れて生活していたつもりでした。
でもおおきく体が変化する妊娠中は、これまで以上に「気付き」の多い期間でした。
知識として知っているつもりだったことと、実感や現状との違いも沢山あったりしてね。
妊婦の体は変化も早いから、ちょっとしたことの反応や結果がすぐに返ってくるのも面白い♪
そして、お腹の中からすでにはじまっている交流のこと。。。
自分の体を通して実験、否経験したことや学んだことをいつか皆さまにお返ししたいと、
残り少ない妊婦ライフも貪欲に過ごしております!笑

そんな妊婦生活を振り返った内容も、こちらのブログでご紹介していくかもしれません。
(余裕があれば、ですけどw)
しばらくの間クラスに立つことはできなくなりますが、この期間に自分を成長させ、また皆さまにお会いできる事を、こころから楽しみにしています!
そして今後も、皆さまの生活にヨガが活かされていくことを願っています...祈

IMG_0567.jpg
東銀座スタジオでのラストフォト☆


※1【テンカウントテスト】
臨月に近づくと胎児が下がってくるため、胎動が感じにくくなります。
でも、胎児が動かなくなるわけではありません。
そんな妊娠後期の時期に赤ちゃんが元気であることを確かめるテスト。
私の通う産院ではこんな説明がされました。

1.10分ほど安静にする。
2.胎動を感じ始めたら、10回の胎動を数えてみる。
3.10回数え終わるまでの時間を計る。

20分以上かかる場合は再度試してみて、やはり20分以上かかるようであれば受診するように、とのこと。
できれば毎日決まった時間やタイミング(夕食後とか)で行うのがオススメだそうです。
やってみると、途中で「寝ちゃったのかな?」という時でも7~8分以内、
ほとんどの場合は30秒~1分でカウントできてしまう。
「赤ちゃんのことを考えて、交流する時間でもありますよ~」と言われたけど、
あっという間のコミュニケーションタイムだわ(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ




Posted on 2012/02/08 Wed. 11:52 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 1

08