08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

テラスヨガ☆2010年9月のレポート! 

こんにちは。ハスヨガのaiです。
先日までの照りつける太陽はどこへやら?
秋の長雨とはいいますが、9月のスローコーヒーでのテラスで朝ヨガも、また雨...。
ということで、カフェ内でのヨガへと変更となりました。
爽やかな秋風に吹かれて屋外で...の予定だったのですけど、ね。

個室のテーブルや椅子を片付け、ガラス部分にはカーテンで目隠し。
床を清掃し、イベントのためのスペースへと準備を整える。
ヨガの最中には、こころを込めてランチくださるスタッフの皆さん。
今回も気持ちよく終了できたのは、そんな真心が伝わってくるからかもしれません。

今回からはランチも4種類と選ぶ楽しみが増えました!
もちろん、どれも安心していただける有機野菜たっぷりです。
そして、参加者の中には1~2才のお子さまがいらっしゃる方も。
実は、お隣にある託児室で、預かっていただくことも可能なのだとか。
(詳しくは、スローコーヒーの方にお問合せくださいね)
月に1回程ですが、ポツポツと開催させていただいているヨガクラス、
皆さまに喜んでいただけるよう、少しずつ進化中です。

今回は生憎の雨で、場所が変更になったにも関わらずご参加いただきありがとうございました。2010年10月25日(月)には、今年最後のテラスヨガを企画しております。
ご興味のある方は是非足を運んでくださいね☆
詳しくは、後日ハスヨガNEWSで!
スポンサーサイト

Posted on 2010/09/28 Tue. 20:12 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

28

満月のお寺ヨガ@曼荼羅寺 イベントレポート! 

急に涼しくなり、こないだまでの溶けるような暑さがウソみたいですね。
そんな中、今年2回目となる練馬区の慈雲山曼荼羅寺・観蔵院での満月ヨガが9月23日(木・祝)に無事開催することができました。

雨だけでなく、ゴロゴロと雷の洗礼をうけたこの日(笑)
でも、お寺という場に、このしっとりとした空気がよく似合います。
ヨガの前に曼荼羅美術館の館長、小峰和子さんに説明をお願いしていたのですが、急遽、住職である小峰彌彦さんがお話してくださることに!嬉しいサプライズです。

曼荼羅とは、本質を意味するmandaと、~を具有する、得るという意味をもつ接尾辞la。
「本質を有するもの」、つまり仏の悟りの世界を絵で表したものです。
その色、形、仏さまの持物や姿(朱印)など、細部にわたる全てに意味があるのだとか。
お話の中で印象的だったのが、「簡単にわかるようなものではないのです」ということです。
それは知識を知っているかどうかだけではなく、観る人によって、心に映し出されるものは変わるということも含まれています。

やさしく、わかりやすい事が良しとされやすい中、「簡単ではない」ということに私は惹かれます。
曼荼羅に描かれている「本質」はもしかするとシンプルなものかもしれません。
でも、それを読み解くまでのプロセスは一朝一夕ではないですよ。そんな風に聞こえました。
だからこそ、そこにある真実に少しでも近づきたい...!その気持ちはヨガを続ける気持ちに似ています。
完成まで18年もかけた金剛界・胎蔵の両部曼荼羅を前にして、住職のお話がこころに響きました。

そんな鑑賞会を終え、別館でのヨガタイムです。
前半はチヒロ先生が、満月の日だから自分の内なる力を目覚めさせよう!
とでもいうように、じわっと深部に響く内容で発散。
筋肉がプルプルするなか、にっこり(ニヤリッ!?)と笑顔のチヒロ先生。
動きはゆっくりながら身体が奥からポカポカです。

そして後半は、緊張の後の弛緩。
雰囲気もがらりと変え、ゆるめながら、力とともにこころも解いていく。
仏画に囲まれた神聖な空間に身を委ね、解き放ったところに満月のパワーを浴びていこう。
そんなストーリーを作ってみました。

キャンドルの灯りに浮かび上がる絵を前にしたヨガ、私達にとっても味わい深いイベントでした。
日常とは離れた空間でのヨガですが、ここで感じたことが参加された方々の日常を輝かすエッセンスになることを祈ってます...☆

mandara.jpg


今回は足元が悪いにも関わらず、参加いただいたみなさまには、お礼申し上げます。
また、一緒にヨガをさせていただけたことを、チヒロ先生も私も嬉しく思います。
ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2010/09/28 Tue. 17:25 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

28

満月のお寺ヨガ@曼荼羅寺 

2010年、最初のイベントでお世話になった慈雲山曼荼羅寺で、秋の夜長を楽しむイベント開催です!

日本には八月十五日(旧暦)に秋の澄んだ空に昇る満月を鑑賞する風習があり、この時期は一年でもっとも月が美しく見えると言われています。

そんな秋の満月の夜、”曼荼羅美術館”という素敵な空間の中でのヨガイベント。
日々の喧騒からはなれて、ひと息ごとに月のパワーを取込み、自分を調和させていく...。
いつもとは違う空間と、満ちた月の力で、訪れる感覚をより繊細受け取ることができるかもしれません。

※希望者は、レッスン前に館長の小峰和子さんによる解説を聞きながらの曼荼羅美術館鑑賞に参加できます。滅多にない機会ですので、お時間のある方は是非ご参加ください!
ご予約時に「美術館鑑賞希望」とメッセージを下さいね。



【日時】
2010年9月23日(木・祝)
18:00会場/18:30スタート
(曼荼羅美術館鑑賞は17:45~18:05)


【場所】
慈雲山曼荼羅寺 観蔵院

〒177-0035
東京都練馬区南田中4-15-24
http://www.k3.dion.ne.jp/~kanzoin/

map1_2.jpg

【参加費】
2500円

【持物】
ヨガマット、動きやすい服装、飲み物など

【インストラクター】
ai,チヒロ

【お問い合わせ・予約】
MAIL:info@hasyoga.net
TEL:050-5805-0291
メールフォーム
http://www.hasyoga.net/mail/infomation.html


前回の様子↓
terayoga.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2010/09/08 Wed. 18:51 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 6

08

2010年9月のテーマ 

今年の残暑はホント厳しいですね。
降り注ぐ強い日差しが、いっこうに弛まる気配を見せずに9月へと突入してしまいました。
なんとなくダルいとか、睡眠時間は変わらないのに目覚めがスッキリしない、とか。
暑さでダメージを受けている人も多いのでは?
今月は「リラックス」をテーマにし、そんな体を回復させ、治癒力をアップさせていきます。

意欲的に活動するためにも休息は必須。
理想としたいのは、活動と休息のバランスがとれている生活ですよね。
でも、十分にくつろいだり、質のよい休息や睡眠を取るのって、意外と難しいと感じた事はありませんか?

私も以前、連日深夜までの仕事を続けていたときにそう感じました。
確かに疲れているはずなのに、真夜中を過ぎても頭の中が休息モードにならない。
部屋を暗くして、静かな音楽でも流し、寝心地のいい環境を整えても、眠たくならない。
ようやく眠りに入ったとしても、夢の中でも仕事を続けていて!?目覚めた瞬間にも疲れを感じる(涙)
そうかと思うと、身体を動かした日にはストンッと深く眠りにつき、短時間でもスッキリ目覚める経験も。
くつろぐって、どうしたらいいのやら。迷走しておりました(笑)

休息や睡眠って、とっても大切なことなのに、ほとんどの人が教わったりしてこないもの。
上手にくつろげているか?なんて考えた事も無い人が多いかもしれません。
私も当時は、リラックスの必要性を自覚していなかったと思います。
だからこそ心身の緊張がほどけにくい状態や、それが及ぼす影響を今さらながら感じるのです。

リラックスの状態とは、筋肉の緊張をほどくこと。
同時に思考や神経などにおいても休ませること。
ヨガで身体や呼吸をコントロールしたり意識する中には、そのためのコツが満載です。
また、そのくつろいだ状態を記憶しておくことも、次に自分の意思でリラックス状態に導いていくには有効なポイント。
そしてヨガで、自分の体や、気持ちを十分に整えたら、最後の仕上げはお任せしちゃうこと。手放す意識。
安心して、信頼してまかせることのできる心の状態を目指していけたらと思います。

どんな薬やサプリメントよりも、休息こそが回復&治癒への源泉。
自分の力を信じて、引き出すためにも、たーっぷりリラックスしていきましょう☆


※先月(8月)のテーマはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2010/09/01 Wed. 17:32 [edit]

category: 今月のテーマ

TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。