02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

椅子ヨガ&有機野菜ランチ 再開催です! 

ご好評におこたえして!(笑)スローコーヒーさんでのヨガとランチのコラボ企画を4月も開催しま~す!

slow coffee

天井の高い解放感のある店内は日当りも良くて冬でもポカポカ。
コーヒーはもちろん、有機野菜を使ったランチや手作りスイーツなど安心・安全なFoodがいただけますよ。

*ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*

「椅子ヨガ&有機野菜ランチ」

お着替え無しでも行える椅子を使ったヨガの後に、
体に優しいオーガニックランチで
体も心もすっきりしちゃう欲張りなイベントの開催です
旬の美味しい野菜が食べたい方も、
ヨガの経験が無い方も気軽にご参加ください!

【内容】
椅子を使って、呼吸を感じながらゆったりとした
ペースで動いていきます。ヨガの経験がなくても、
体が硬くても大丈夫です。
ご自宅やオフィスでも取り入れやすいポーズもご紹介。
慌しい日常からほんの少し離れ て、
自分の体と向き合うことで本来の安らぎを
取り戻していきましょう。
※レッスン中は素足になっていただきます。

ヨガでリラックスした後は、カフェにてランチをお召し上がりいただきながら、ゆっくりとおくつろぎください♪

新鮮な旬の有機野菜をコトコト煮込んだスープと、雑穀入りの天然酵母パン(国産小麦粉使用)の具だくさんサンドイッチ。安心・安全な材料を使ったランチで、体の中からきれいになるお手伝いをします。
※オーガニックコーヒーやハーブティー、自家製スイーツも別途ご用意できます。


【日時】
2010年4月26日(月) 
 ■ヨガ  10:30~11:15
 ■ランチ 11:15~お好きな時間までのんびりとどうぞ!


【参加費】
2300円(ヨガレッスン、ランチ込み)

【定員】
8名
*参加人数が3名に満たない場合や、著しい悪天候の場合は、開催を中止いたします。
ご了承ください。
*開催の有無は前日お昼までにメールにてご連絡いたします。
 開催中止の場合は確認のため、お電話でもご連絡いたします。

【場所】
Slow Coffee:千葉県松戸市日暮6丁目60 B-one(ビーワン) 2F/駐車場あり
       新京成線「八柱駅」、JR武蔵野線「新八柱駅」より徒歩7分


大きな地図で見る

美味しいオーガニック&フェアトレードコーヒー、安心・安全な素材を使った自家製スイーツ、旬の野菜たっぷり!のスープランチなど、陽ざしの差し込む明るいカフェです。


【ヨガインストラクター】
ai(原口 愛)
・全米ヨガアライアンス200時間認定  POWER/RAJA
・マタニティー産後ヨガインストラクター


【持ち物】
フェイスタオル(補助具として使います。)
※着替えは必要ありませんが、動きやすい服装がおすすめです。
トップス:両手がバンザイできるもの。ボトムス:あぐらがかけるようなパンツやゆったりとしたスカート等


【申込み・問合せ】
SlowCoffee八柱店 :千葉県松戸市日暮6丁目60 B-one(ビーワン) 2F
電話番号:047-703-9700
営業時間:10:00~19:00 火曜日定休

■メールでのお申込み
「お名前」 「人数」 「電話番号(日中連絡先)」を書いて café@slowslowslow.comにお申込みください。スローコーヒー八柱店からの返信メールをもって予約完了とします。

■店頭でのお申込み
お店で直接スタッフにお申込みください。

前回のイベントの様子はこちら
みなさまのご参加をお待ちしております☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

Posted on 2010/03/31 Wed. 20:37 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

31

4月のクラステーマ 

今月のテーマはマインドフルネスです。

自分のしていることを十分に自覚せずに、「自動操縦状態」で過ごしていることって多くありませんか?出かけるとき、いつもの道を通り、いつもの電車に乗り、目的地に着いたとき、途中のことはほとんど全く意識にないということはなかったでしょうか。それは、自分の心が「今」ではなく他のこと、今日これからの予定や、昨日のできごとという過去や未来を考えるのに費やされているから。

過去について悔やんだり、懐かしがったり。
あるいは先のことを不安に思って恐れたり、楽しく夢想したりする。

こころの向く先が辛いことだけでなく、例えハッピーなことだとしても、過去や未来に移ろう中では「今」の自分を見失ってしまいます...。自分の体が存在しているのは過去でも未来でもなく「今この瞬間」なのです。マインドフルネスとは、体がある「今」にこころもつないでいくこと。それは、本来はごく自然なことなのかもしれません。

今、この瞬間に意識を集中する。
いま・この一瞬に与えられているもの(感情、思考、症状、身体感覚など)を、判断を介さず「ありのまま」に受け入れること。何の思考も働かせない、ただ「ありのまま」の体験があるのみ。 
そんな心の持ち方の練習をクラスを通して行っていきます。
ハイスピードな現代に生きる私達だからこそ、「今」と向き合う時間を意識的につくるのは大事なこと。
ボディとマインドとスピリットの心地よい調和を目指していきましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2010/03/30 Tue. 12:15 [edit]

category: 今月のテーマ

TB: 0    CM: 0

30

椅子ヨガ&有機野菜ランチ レポート!! 

スローコーヒーさんでの椅子ヨガ&ランチイベント報告です。

開催日は、3月なのに雪が降った週の金曜日。冷え込んだ後の晴天が気分をあげてくれます。
外壁側は一面のガラスで明るい日差しが差し込み、高い天井の効果もあって広さ以上に開放的!!

着替えもしないし、スタジオみたいな別空間でもない。日常の延長線にあるシチュエーションは気持ちの壁を作りにくいのか、最初の呼吸を整える時にみなさんがとてもリラックスした、いい集中をしている様子が伝わってきます。

参加者の方の気持ちと、私自身もひとつにスーッと重なるように感じ。なんともいえないピースフルな雰囲気は、まさにHAS YOGAのH(ハーモニー)の空気感!そんなことを感じながら、私自身も気持ちよく動いていけました。いつもながら、素敵なクラスを作ってくださる参加者の方々に感謝です。

椅子ヨガのいいところは、格好(ポーズ)を気にしたり、無理をしすぎたりという、「わかっているけど、つい...」なんていう衝動が出にくいところ。形にとらわれにくいから、ヨガが深いところまで染込みやすいのかも、という発見も。


「ヨガは以前やってみて合わないと思っていたけど(笑)、すごく気持ち良かった~」という感想をくださったのは、このところ体調が悪く見学になるかもとおっしゃっていた方。もちろんやれる範囲で、ということでしたが幸いにも全部参加いただきました。ランチコラボ企画だからこそ参加!?ヨガのいいところも知ってもらえて良かった。

親子参加組もいて、娘さんは以前ジムで、お母様はふだん畳の上での自由なヨガを楽しんでいられるとのこと。年齢や性別の関係なく、一緒に楽しんでもらえるヨガをもっとやっていけたらと思うこのごろ、こんな風に仲良し親子さんの参加は嬉しいです。

ふだんはハスヨガ東銀座に来て下さっているお客様も、ご近所だということで来てくれました。スローコーヒーの八柱エリアから東銀座までたぶん1時間ぐらいかしら。いつもありがとうございまず☆

あっという間に時間が過ぎ、お待ちかねのランチはこちら!
雑穀入りのパンに挟まれたレンコンのハンバーグがとっても美味しそうです。
slowcoffeeyoga.jpg

いただきま~す直前にパチリッ!ご参加ありがとうございましたー☆
slowyoga-s.jpg

カフェスローの兄弟店のスローコーヒーにはじめて行ったのは、まだまだ寒~いころ。
主人と散策がてら自転車で出かけたものの、1時間以上も北風にあたり、すっかり体が冷えきっていました。
かなり着込んでまるまるとした私達を温かく迎えてもらい、気持ちもゆるんで少しお喋り。
この店員さんが今回のイベントをまとめて下さったKさんです。

ヨガとランチのコラボ企画なんかができたらいいですね、というところからはじまり、気軽で場所が制限されても出来る椅子ヨガなんてどうですか?という提案にも気持ちよく応えていただきました。
素敵なポスターも制作していただき、なにより当日の笑顔での出迎えが参加者の方をはじめ私も癒されました!
本当にありがとうございました☆

ハスヨガでは、今回のようなコラボ企画も含め、スタジオ以外でもリクエストにお応えして出張形式のヨガもお届けしていきます。ご興味がありましたら担当インストラクター宛、もしくはinfo@hasyoga.netまでご相談くださいね☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2010/03/16 Tue. 12:16 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

16

満月のヨガ ~月礼拝+瞑想~ 

今度の満月はチヒロ先生、はな先生による久しぶりの汐留イベント開催でーす。
私もお手伝いに行く予定。ぜひご参加くださいね。

*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*

美しい夜景とキャンドルライトのなか、ゆったりと月のフローをして、
日ごろの疲れた心と身体に、エネルギーチャージをしていきます。

moon4.jpg


私たちは古代より自然や宇宙の影響を受けて生きてきました。
しかし、本来の五感をフルに発揮しないまま暮らしている都会生活。

仕事でもプライベートでも無意識に力が入り、
頑張りすぎているのに気がつけない自分。

頭で考えるのは少しお休みにして、
こうあるべきという頑な自分をほどいて。

心と身体を調和して、自然の流れに身を任せれば、
五感が研ぎ澄まされきっと大きな気づきが得られるはず。

ちなみに、3月30日は「ブルームーン」の満月です。
月に2度来る満月のことで、はじめに来る満月を「ファーストムーン」、
2度目を「ブルームーン」と呼んでいて、“滅多にないこと”の象徴とも言われています。

【日時】
3月30日(火) 19:30~20:50 (開場 19:00)
ヨガの後には、漢方のお茶をお出しします♪
お時間のあるかたは、ほっと一息ついてお帰りください!

【内容】
月の礼拝+ラージャヨガ(75分間)
メディテーション(5分間)

【インストラクター】
チヒロ、はな

【場所】
港区海岸1-1-1
※詳しい部屋番号などは予約時にお伝えします。

□大江戸線・都営浅草線大門駅 徒歩6分
□JR浜松町駅 徒歩5分
※JR浜松町北口の高架線をくぐり、右に曲がり100mほど歩くと、
1階にフーデックスがある建物です。

【参加費】
2500円

【持ち物】
動きやすい服装

【予約】
お電話もしくはメールフォームにて承ります。
▼メールフォームでのご予約はこちらから!
http://www.hasyoga.net/mail/infomation.html

TEL:050-5805-0291
※万が一留守番電話になりましたら、折り返し確認の連絡を致しますので、
お名前とご連絡先をお願い致します。

Posted on 2010/03/09 Tue. 18:54 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

09

3月のヨガクラステーマ 

どんより曇り空が続いていますが、それでも、いよいよ3月です。
外に出れば、あちこちに春をみつけることができますね。

そんな春は体の中の毒も、溜っていた感情も吐き出される季節ということで先月は心身のデトックスをテーマにしていきました。それに引き続くかのように、少しスッキリとしたココロと体に春の息吹を取り込んでいきたいなーと思います。ということで今月は「オープン ハート」がテーマ。

オープンハートとはそのまま、心を開いた状態。
こころを開放し、飾らない自分を開示すること。
同時に周りの人、自分とは異なる考えを持つ人のことも認め受入れていく開かれた心の状態です。

自分も他人もみんな OK!!という開いたこころを持っていきたいと思って私もいつも四苦八苦です。そのために、なにより大事なのは、やっぱり愛なんだろうな~と思うのです。なんだか、口に出すには恥ずかしい言葉ですけどね。

レッスンではオープンハートへと導くための体からのアプローチとして、その言葉通り、胸を開くポーズなどを中心に行っていきます。胸の中心には愛情や思いやりを司るアナーハタ・チャクラがあると言われ、胸まわりをほぐすことで、それを整えることができるから。

そうとわかっていても、物理的に胸を開くことも、こころをオープンにすることも、どちらも簡単ではないかもしれません。ヨガでは身体とこころは繋がっていると考えるのでどちらかだけ、ということでもないのですけどね。

こころみてみても、心はまたすぐに閉じてしまうかもしれません。それでも、なんどもなんどもトライしてみてください。何度やってもうまくいかないと感じる人は、すぐに「できた!」なんて思わない謙虚さもまた、自分自身の魅力だと気付いてください。そのままの自分は不十分で受入れてもらえないと思うなら、まずはその恐れに気がつくことからはじめてみましょう。

こころが閉じてしまうのは潜在意識が自分を守ろう守ろうとしているからかもしれません。そのこころを開放するには、なんとかしようとこじ開けるよりも、まずは「もういいよ、十分だよ。ありがとう」というあったかい意識を向けてあげること。そうすることで、「守りたい欲求」が少なくなって、ゆるみ、ほどけてきます。それを待つのが実は一番の近道です。

また、今月はいつものアンジャリムドラ以外にもハートに響くムドラ(印相)もご紹介。
ムドラとは特定のこころの状態へと誘導してくれるメソッドです。
ハートを開くロータスムドラ、そして揺ぎ無い真実を自分自信の中に見いだすヴァジラプラーダマ・ムドラなどね☆

今月もよろしくお願いします!

open-hert01.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2010/03/02 Tue. 11:06 [edit]

category: 今月のテーマ

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。