03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

新じゃがの木の芽マヨネーズあえ 

山椒の新芽「木の芽」のピリッとくる感じ、
あの香りが大好きなんです。
煮物の上にちょこっとのっているだけで、
春らしさがぐんとアップですよね♪
でも、和食だけじゃもったいない!
もっとたっぷり味わっちゃいましょ♪

今回は木の芽マヨネーズにして新じゃがに和えました。
材料もシンプル、簡単ですよ。

shinjyaga-kinomeae.jpg


【材料:2人分】
新じゃが     2~3個  
木の芽      10~15枚
豆腐マヨネーズ  大さじ1
西京味噌     小さじ1
酢        小さじ1
塩        適量


すり鉢で木の芽をすり潰し、味噌、マヨネーズ、酢を合わせ混ぜる。

ジャガイモはきれいに洗って皮付きのまま茹で、
熱いうちに1に加えたら割りながら和える。
味を見て足りないようなら塩を足して整える。

応援ポチッといただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


大好きな木の芽ですが、
買うとちょびっとでとっても高いのが残念。
何度も山椒の木をベランダで育ててみるんですが、
これが結構難しい...(私だけ?!)
何が原因かわからないまま数年で枯らしてしまうのです。

今はお庭に結構大きな山椒の木があるので、
そこからいただいてきちゃってます♪
ただこれには花は咲くのですが実がならない...。
山椒の実も大好きなので毎年何故だろうと首を傾げています。
(昆布の佃煮やジャコ山椒にあると嬉しいのにぃ)
イチョウのように雄雌あるのかしら?
あるいはブルーベリーみたいに異種株が側にないとだめとか?

新芽がいただけるだけでも十分幸せなのに、
ついつい欲張りになってしまうのでした。笑

木の芽をつかったサラダ、「竹の子とグリンピースのサラダ」もよろしくです☆

Posted on 2009/04/28 Tue. 17:57 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 0

28

竹の子とグリンピースのサラダ 

竹の子とフレッシュなグリンピース、スナップエンドウと春のお野菜を使ったサラダ。シンプルなドレッシングに木の芽の香りでちょっとアクセント。木の芽をハーブみたいに使うのもありですよね♪
竹の子と木の芽の黄金コンビをオリーブオイルでまとめる。春のフレッシュなお豆の甘さもとってもよく合ってたっぷり食べられちゃいます。

takenoko-s.jpg

【材料:2人分】
竹の子      小さめ1本
グリンピース   0.5カップ(サヤから出して)
スナップエンドウ 12~15個

木の芽      8枚
酢(又はレモン汁)小さじ1
オリーブオイル  大さじ1
塩        適量
コショウ     少々

1.
酢、オイル、塩、コショウでドレッシングを作っておく。
木の芽は飾り用に2~3枚残したら残りを粗く刻む。
スナップエンドウは筋を取る。
2.
下茹での済んだ竹の子は食べやすい大きさに切って濃いめのお塩で茹で熱いうちに1に絡める。
3.
スナップエンドウ、グリンピースを塩ゆでする。
茹であがったらスナップエンドウは縦にひらき、グリンピースと一緒に熱いうちに2に加え絡める。
刻んでおいた木の芽も加え、盛りつけたら飾り用をちらしてできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


今回の竹の子は地元の朝取りをゲットしたもの、グリンピースは妹夫婦の菜園から、スナップエンドウは我家のベランダで収穫、木の芽は庭で採ったもの♪
育ちのわかる子達ばかりをいただけるって楽しさがアップするんですよね。
でもスナップエンドウは育て過ぎ?!中のお豆がグリンピースと同じぐらい丸まると育ってましたぁ。

春には大好きだけどこの時期しか食べないものがあるよね。
我家でその代表みたいなのが竹の子。
水煮で一年中食べれるものだけど、やっぱり朝堀りの竹の子をゲットして、大きなお鍋で茹で、部屋の中に竹の子の香りがただよって...♪
このプロセスがなくっちゃなんだか気分が盛り上がらない。

竹の子ご飯、木の芽和え、若竹煮といった和風の定番はもちろん、
パスタやグリルの洋風も、中華にエスニックとこんなに万能なのに今だけってのがニクイッ。
あともう少し、旬を楽しませてもらいましょー。

Posted on 2009/04/25 Sat. 10:44 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 0

25

女子力UP! ヨガクラスのお知らせ 

今日はHAS YOGA仲間のはな先生による夜のスペシャルクラスのお知らせです。
東銀座のスタジオの夜の雰囲気もちょっと素敵なんですよ♪
女性限定のその名も「女子力UP!ビューティ & リラックス」
これ、私も参加しなくっちゃかもです(エヘッ)

 
夜のスペシャルクラス第3弾♪

◇◇女子力UP!ビューティ&リラックス◇◇
~ もっと、しなやかに! もっと、自由に! ~

現代女性は、家庭に、仕事にと、すこし頑張りすぎ。
たまには肩のちからを抜いて、体の言い分を聞いてあげましょう。
テーマは、女性が生まれながらに持っている「女子力」の向上!
その底抜けのパワーを、眠らせていたら、もったいない!
もっと、もっと、女子力を開花させて、
人生を、楽しむための、身体づくりをしていきましょう。
だって、女性に元気がなくちゃ、世の中つまらない!
現代を生きる、すべての女性たちへの、応援クラスです♪
★★女性限定です★★
--------------------------------------------------------------------

【クラス内容】
ラージャヨガ(90分)
春は骨盤が開き、生殖器が活発に働く季節です!
女子力を司る、骨盤の弾力をUPさせるポーズや、
現代女性の大敵、目や頭の疲れをとり、神経系統をゆるめる、
リラクゼーション効果の高いポーズを行いながら、
緊張をほぐして、全身を活性化していきましょう。
ラージャヨガの、ゆったりとしたクラスです。
★★★★★
さらに・・・・
HASYOGAアロマクラス担当の、megumi先生が、
女子力UP効果抜群のアロマで、香りの空間を演出してくれます!
ヨガとアロマのW効果で、春うららな準備をしましょう♪

--------------------------------------------------------------------
【日時】4月30日(木曜日) 19:30~21:10
【場所】ハスヨガ東銀座スタジオ
【インストラクター】はな
【料金】3000円
【定員】10名
※このクラスは完全予約制となっています。

【ご予約】
お電話か下記メールフォームよりご予約ください。
TEL:050-5805-0291 (担当/古川 10:00-20:00)
   ※電話はでられないこともございます。
    メッセージを残してください。

▼簡単予約!
こちらのメールフォームをポチリとどうぞ☆
http://www.hasyoga.net/mail/infomation.htm

ladies8x12.jpg

みなさまのご参加、心からお待ちしています♪

ハスヨガ一同
☆☆☆

ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted on 2009/04/22 Wed. 21:34 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 2

22

たんぽぽ綿毛のキューブ 

今ちょうど黄色の花を咲かせているたんぽぽ。
花もだけどあのまんまるにひろがった綿毛にも惹かれます。
あったかそうで、かわいくて。
摘取るその小さな揺れだけでも吹き飛んでしまう、
そんなはかない感じも魅力。
きれいに大きくまるくなっている綿毛を見つけると
子供のころだけじゃなく未だに思わず手が伸びたりしちゃいません?

そんな今にも空に飛び立ちそうな瞬間を封じ込めるなんてずるい!
というこんなもの発見。
知的玩具ブランド、「宙 Sola」のキューブ。

sora.png

「自然の美」を宿した、積み木。
これがブランドコンセプト。
本来ならあっという間に消えてしまうはずの時間を閉じ込め、
自分の手の中におさめようだなんて、エゴよね。
なのに、だから?!気になる。
手のひらに掴んだのに直接触ることができないのも、
なんだかやられっぱなしな感じ。

よくよく考えると、これってどうやって作るのだろう?
固いものならわかるけど、
このふわりとした丸さを潰さないでアクリルで固めるって??

これ、絶対大人受けするものなのに、
「子供のための玩具」だという作者(吉村紘一氏)。
彼に疑問をぶつぶつ言いながら、
6月下旬に再販売される予定の「たんぽぽのキューブ」を、
買おうか否か、迷っております。笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2009/04/21 Tue. 09:50 [edit]

category: アート・イベント

TB: 0    CM: 4

21

アースデー 地球の事を考えて行動する日 

日曜は購入を検討している自転車の、
カラー&サイズを確認しに新宿へ。
その後せっかくのお天気なので新緑が眩しい明治神宮を通り、
代々木公園まで歩いてみました。
そう、今年も代々木公園でのイベントEarh Day 東京2009が。
来場者数は土日の2日間で14万人!
お祭りですからね、賑やかなのはいいですね。

お馴染みのニールズヤードやヴェレダの出店や、
フェアトレード雑貨にカンナや左官体験、
苗木の配布やリユースの洋服。

もちろんそれぞれに熱意のある活動の報告もあってね。
いや、ありすぎて深く知るところまでいけないのだけど。
でもちらっとでもいろんな思いにふれて、
自分のなかの幅を広げるのもいいかなって思います。

earthday1.jpg earthday2.jpg


お祭りですから、食べるものも楽しみのひとつ。
アースデイならではのものをちょっとご紹介。

イベント内の自給力向上プロジェクト、
昨年の来場者が作った米と大豆でつくる
「地球力100%おむすび弁当」。
(来年にむけ「開墾からはじめる棚田チャレンジ」とかも)
後継者不足のみかん農園再生活動「オレンジプロジェクト」から、
とれたてのフレッシュ夏みかんジュースの販売とか。

もちろん気になるあのカフェ、レストランからの出店も。
でも2時過ぎとランチは外していたのにどこもすごい行列でして。
リユース食器を受け取るにも行列...涙。

去年同様ふらっと立寄りだけど、それなりに刺激を受けた帰り道。
自然派に目覚めたのか旦那さまから、
ふんどしにしてみよーかの発言。
え~?!それはかなり上級者だよーとからかう私に、
「大丈夫。いきなり6尺とは言わない、越中からだから♪」と。
で、「これブログにのせていいよー」なんて。
いや、それ誰もわからないし...笑
(すぐにわかった方、コメントお待ちしています)

昨夜、その気になりやすい夫婦はそそくさと不要品を引っ張りだしてみて、処分やリユースを感えたりしてみました。
地球を考えた行動、ちょっと意識させられるアースデイ効果でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted on 2009/04/20 Mon. 12:23 [edit]

category: アート・イベント

TB: 0    CM: 0

20

オートミールクッキー 

オートミール、あのお粥みたいに煮たものはちょっと苦手だけど、
クッキーにしたものは大好きです。
「マクロビオティック四季のレシピ」をベースにアレンジしたレシピです。
計って混ぜて焼くだけでとっても簡単。
型抜きもなし!ボール2個と泡立て器があればOKなの。
ザクッとした歯ざわりのクッキーもあっという間にできちゃいます。
もちろん卵・乳製品不使用ですよ。

oatmealcookes.jpg

【材料:16枚ぐらい】
A
オートミール    65g
アーモンドパウダー 45g
地粉        50g
コーンスターチ   30g
塩         ひとつまみ
甘夏の皮(みじん切り) 小さじ2
シナモンパウダー    小さじ1

B
甜菜糖       50g
豆乳        40g
菜種油       50g

1.Aをボールに計り入れ泡立て器で均一になるよう混ぜる。
 Bをボールに計り入れ泡立て器でよく混ぜる(乳化させる)。
 AをBにいれてさっくりと混ぜ合わせ冷蔵庫で1時間程寝かす。
2.天板にクッキングシートをひき生地を天板に並べる。
 厚みは均等に、でもあまり押し潰さないようにがポ
 イント。1個分をスプーンですくって天板に置いた
 らスプーンの先で整える程度。ざっくりでOKです。
 170度で15分ほど焼き、粗熱をとればできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ



今回はシナモン&甘夏風味ですがナッツ、レーズン、ココア等お好みのお味で楽しんでください★


Posted on 2009/04/18 Sat. 08:45 [edit]

category: レシピ☆おやつ

TB: 0    CM: 2

18

新タマネギまるごとスープ 

生でも焼いても煮ても美味しい新タマネギ。
今の季節だけの楽しみですね。
甘くとろ~りとし新タマネギをたまるごとごろんとお皿に。
材料も作り方もシンプルに、タマネギを味わうためのおかずスープです。

shintamasoup.jpg

【材料:2人分】
新タマネギ  2個
干し椎茸   1枚
水      400cc
にんにく   1/2片
グリンピース 4~5サヤ分
醤油     小さじ1
薄口醤油   小さじ1
塩      適量
黒こしょう  少々

1.干し椎茸は水で戻し、スライスする。
 にんにくは芽を取り除いてスライスする。
 タマネギは皮を剥いて、8等分に半分程まで包丁をいれる。
2.鍋に1と椎茸の戻し汁、塩をひとつまみ加え火にかける。
 沸騰したら弱めの中火で蓋をしてタマネギが柔らかく透き通るまで煮る。
3.煮詰まってスープが足りないようなら水を足す。
 醤油、うすくち醤油で味をつけ足りないようなら塩で味を整える。
 10分程スープをかけながら火にかけ、グリンピースを加え火を通す。
 器にもり、黒こしょうをかけてできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


「タマネギまるごとファルシー」「新タマネギのシャッキっとサラダ」も。

先日妹夫婦が育てた新タマネギが届きました。
手のひらをぱーっと広げたぐらいのビックサイズのものや、
色白でさらに甘い品種のものまでゴロゴロと段ボールに入ってました♪
彼女達が借りている菜園はタマネギ畑に囲まれた場所。
さすが名産地!つやつやフレッシュな立派なタマネギです。

周辺の本業農家の方々がとっても良くしてくれるらしく、
苗を分けてくれたりするのだとか。
花を育てているところもあるみたいで、
先日は球根を出荷する為に咲かせたラナンキュラスを、
腕いっぱいに摘ませてもらったんだって。
ラナンキュラスってこんなお花↓
ranan1.jpg
ranan3.jpg

何枚も重なった花びらがまるく膨らんだ蕾がかわいいよね♪
腕いっぱい花を摘んではしゃいでいる彼女達(母も一緒だったみたい)が目に浮かびます。
球根出荷の為ってことはふつうはこのお花は捨てちゃうのかしら??いずれにしてもなんて贅沢!!想像するだけで幸せ気分だね。


Posted on 2009/04/17 Fri. 13:47 [edit]

category: レシピ☆スープ類

TB: 0    CM: 0

17

サティア「正直・誠実」~嘘をつかないということ  

東京では先週末に満開をむかえた桜。
どこをあるいていても花びらがひらひらと舞っています。
お洗濯干していてもベランダからの桜の移りゆく様にこころ奪われ、外にでかければいつもと同じ道もついゆっくり歩いてしまい、このごろ待ち合わせ時間に遅れ気味の私です(笑)

sakura.jpg

花の時期だけが桜じゃないのだけどね。
桜にしてみたら春に花を咲かせる事も、
夏に実をつけ葉を広げる事も、
秋に赤く染まり冬にその葉を散らす事も、
「全部同じようにその時すべきことをしてるだけよ」
って言われそう。

無理をして頑張ってしまうのは人間ぐらいなのでは?
桜を見るとそんな事を思ったりします。
自然界では自分の身の丈に合わない無理な動きをあまりみない気がするね。
桜がすみれやタンポポを咲かせようなんてしないし、
夏まで咲いて目立ってみるか!ってのもない(笑)
咲ききったら惜しげもなくその花びらを散らしていく。
桜は桜としての役割をまっとうしているだけ。
それでもこんなにもきれいで人のこころを動かしてくれます。

ヨガを深めるための禁戒(やっちゃいけないこと)、
歓戒(すすんでしたほうがいいこと)ってのがあるの。
その中のひとつが「サティア(正直・誠実)」。

「嘘なんかついてないわ」という事だけじゃない。
自分自身に正直であるというのは、
自分のすべき役割に正直・誠実であること、
自分に合った範囲でできることに精一杯とりくむこと。
そんなことも含むんじゃないかな。

身の丈を超えて何かをしようとするとき、
そこにはちょっとエゴの匂いがしたりもする。
正直ってそのままの自分がそれ以上でもそれ以下でもないと受入ることでもあるね。
自分以外の人やものに対しても同じように受入れられるようでありたいね。

正直(サティア)って結構けっこう奥が深い。
頭で考えると難しくても自然はいつだって嘘がない。
ちゃんとお手本示してくれてるなぁって思います。
ぽかぽかいい陽気の今日は閉じこもってないでどんどん外に出ちゃおう!!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/04/11 Sat. 10:04 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 2

11

ブロッコリーの艶やかガーリックソース和え 

ブロッコリー、フレッシュグリンピース、そしてグリーンアスパラガス。
春の緑のお野菜をガーリックとオリーブオイルのソースで絡めました。
つやつやとしたソースが緑をいっそう鮮やかにしてくれちゃいます。

Broccoligreenpea.jpg


【材料:2~3人分】
ブロッコリー    1/2株
グリンピース(生) サヤから出した状態で30g
アスパラガス    3本
にんにく(みじん切り) 小さじ1
オリーブオイル     小さじ1
水           150cc
片栗粉         小さじ0.5~1
塩           適量

1.ブロッコリーは小房に分け熱湯で茹でておく。
 アスパラは根元の皮をむき食べやすい大きさに切る。
 グリンピースはサヤから出しておく。
2.みじん切りのにんにく、オリーブオイルを弱火で熱し、
 オイルに香りをうつしていく。
 にんにくに少し色が付きはじめたら水を入れる。
 沸騰したらグリンピースを加え煮る。
 8分程火が通ったらアスパラを加える。
3.2のアスパラ、グリンピースが柔らかくなったら、
 (水分が少なくなりすぎているようなら少し加え)
 片栗粉でトロミを付けブロッコリーを和えて完成です。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


グリンピースやアスパラも先に茹でておいても、と思うのですが。
グリンピースは茹でて水を切るとすぐにシワッとしちゃうでしょ?
こうなるとちょっと残念なんですよねー。
せっかくだからツヤツヤ、ピンッと張りのあるのがいいもんね。

ガーリック&ソルト。シンプルだから何にでも合っちゃいます。
ベジじゃなければエビやイカなどシーフードをプラスしてもよさそうね。

Posted on 2009/04/07 Tue. 19:56 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 1

07

豆腐と雑穀のふわっとロールキャベツ 

東京はこの週末が桜満開。
家のすぐ脇にも6本程の桜があり、
道路を挟んだ高校にも桜。
ちょうど両脇に桜が楽しめるところなんです♪
通りすがりの人の顔も自然にゆるんでいるのがわかります。
ベランダや玄関の前にも薄い花びらが舞込んで、
家にいてもふわっと気持ちがほぐされています。

そんな日はやさしいふわりとしたお料理を。
ということでお豆腐を使ったふんわりベジロールキャベツ。
油も使わないのでとってもやさしい仕上がりです。

cabbageroll.jpg

【材料:6~8個分】
木綿豆腐    100g
タマネギ    1/2個
人参      1/3本
マッシュルーム 2個
山芋      30g
キャベツ    6~8枚
もち粟     1/3カップ
昆布・椎茸出汁 1カップ
葛粉      小さじ1
上新粉     大さじ2~3
味噌      小さじ1
塩・コショウ  少々

昆布だし    300cc
薄口醤油    小さじ2
塩       適宜
ローリエ    1枚

1.タマネギ、人参、マッシュルームはみじん切り。
 鍋に入れ水をひたひたにまで入れたら、旨味を
 引き出すお塩をひとつまみ。
 強火にかけ沸騰したら蓋をして弱火で10分。
2.目の細かいザルで洗った粟、出汁を1に加え、
 蓋をして煮立ったら火を弱めて10分。
 火からおろし蒸らしておく。
3.キャベツは茹でて芯の部分を薄くそいでおく。
 水切りした木綿豆腐、長芋のすりおろし、
 味噌、葛粉をすり鉢でまぜる。
 粗熱がとれた2と合わせ固さをみながら上新粉
 を加えていく。
4.キャベツに包んで底の広い鍋に隙間なく並べる。
 ※くるくると巻いて両端を指で中に押し込むと
  楊子なしで大丈夫ですよ☆
 昆布だしを注ぎ、醤油、塩、ロリーエを加え、
 蓋をして15分~20分程煮てできあがり。

今回は雑穀にもち粟を使いました。
雑穀にもお米とおなじようにうるち種ともち種があるんですよね。
もち種だとタネがまとまりやすいかなって思ってます。
キャベツは茹でないで1のタマネギ等の上にふわりとのせ、一緒に
蒸してしまうと手間が省けちゃいます。
お野菜もスープの味もお好みで、
アレンジの幅があるお料理ですので色々楽しんでくださいね。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

 
 
ところで今年のお花見は楽しみましたか?
昨日は桜の枝が垂れ下がるそのすぐ真下で、
旦那さまのお兄さんファミリーと一緒に。
遠くにも、そしてすぐ目の前にも桜に贅沢気分。
どんどん似てくるお兄様と旦那、
ずいぶん大人っぽくなってきた甥っ子2人、
いつも優しいお姉さまとほっこりした時間でした。
もちろんお弁当も持参ですが、プラス七輪も♪
春の魚介(烏賊、貝、鰆)を焼きながら美味しいお酒も楽しめました。

今日はベランダから。
日暮れの光が刻々と変化する中での桜もいいのよね。
二人で静かに愛でながら、こちらももちろんお酒付き☆
う~ん。ゆるゆる気分が春にはよく似合います。
しばらくはこんな空気を楽しんでいきたいね(うふふっ)

Posted on 2009/04/05 Sun. 22:51 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 1    CM: 0

05

うふふ、春♪新じゃが&ツクシ 

春はふわふわ、うきうきしてきちゃいますよね。
先週の日曜にお買い物ついでに寄った野川はこんな感じ。
気温は低くて風が冷たーい日だったけど、桜もほらっ!

haru-nogawa.jpg haru-nogawasakura.jpg

きもちいぃね~と自転車止めてちょっと歩きました。
でも気がつけば、目が探してしまうのです...。
ヨモギとかね、ツクシとかね(笑)
春は食べられる野のものがいろいろありますからねー。
食べる事大好きでこまっちゃいます。

でも野川は激戦区。ツクシはみあたらず、
ヨモギも皆が採っているのでなかなか残ってないの。
でも旦那さまの手伝いもあってヨモギがお団子1回分♪

そして今日、我家の敷地内でつくし発見!
実はここ、ツクシの群生地!?なのです♪
日曜にはまだまだだったのに、
生え始めると一斉にでてくるからすごい!

tukushi.jpg

そんなツクシをちょっとだけいただいて、
これまた春の新ジャガ、春キャベツとサラダに☆
新ジャガは丸ごと茹でてアツアツのうちに
作ったドレッシングの中でスプーンで割っていくの。
そうするとジャガイモに味が染込みやすいよ。

そして今日はこの春最初の豆ご飯♪♪
フレッシュなエンドウ豆のご飯、
春が来たなーと思うもののひとつだよね。
いつもは玄米だけど、白いご飯+雑穀(粟)を土鍋炊き。
白米2.5合に粟1/4合、昆布一切れに豆が70gぐらい。
蒸気がおさまりはじめだいぶ水分なくなったかなのころに、
お豆と塩を投入。
「赤子が泣いてもとるな!」の蓋をあけるのでサッと素早くね。
shinjyaga-tukushi1.jpg shinjyaga-tukushi2.jpg

つくしのほろ苦さとお豆の香り&甘さに、
もうね、食べながら顔がほころんでニヤニヤしちゃうの。
豪華食材じゃなくても、幸せなご飯は食べれるのねー。
旦那さまはヨモギもつくしも豆ごはんも、
結婚してから食べるようになったというけど、
どれも「春だねー」と、大喜びで食べてくれます。
こんな時は季節を楽しんでくれる人でよかったなぁと(笑)。

さ、週末はお花見ね。
みなさんもどうか、すてきな春を楽しんでくださいーい☆

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/04/02 Thu. 21:44 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 0

02

新タマネギでシャキっとサラダ☆梅ゴマドレッシング 

春のお野菜がいろいろ並んでますね。
その中のひとつ、新タマネギ。
肉厚で甘くって、煮ても焼いても美味しい~。

今日は水菜と油揚げでシャキシャキっとしたサラダに。
梅ゴマドレッシングは少し甘めに、
練りゴマを使うのでオイルは無しに。
食べる直前にあえて食感を楽しんでくださいね。

shintama-s.jpg

【材料:3~4人分】
新タマネギ  大1/2個
水菜     70g
油揚げ    1枚

練りゴマ(白)    小さじ2
米酢         小さじ1.5
薄口醤油       小さじ1.5
梅肉(たたいたもの) 小さじ1
てんさい糖      小さじ1

1.新タマネギは薄切りにして水にさらす。
 辛さはタマネギによって違うので時間は調整してくださいね。
 今回は10分ほどです。
 水菜は洗って食べやすい長さに切り少し冷水にさらしておく。
 どちらも水気をしっかりきったら冷蔵庫で冷やす。
2.ドレッシングの材料をよく混ぜておく。
3.油揚げは沸騰した湯で1~2分茹でて油を抜き、
 キッチンペーパーで水気を拭き取ったらグリルで焼き、
 食べやすい大きさに切る。
 少し焦げ目がついてパリッとさせると美味しいです。
4.タマネギ、水菜、油揚げを2のドレッシングであえてできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


タマネギが少々分厚くなっちゃっても、
新タマネギは辛みが少ないからへっちゃらです(笑)
ちょっと甘めのドレッシングがたっぷりの野菜を食べさせてくれました。

この水菜は我家の畑で収穫したもの。
花がつきはじめてしまったけど鮮度は抜群です。
この時期はあっという間に畑はお花畑になってしまいます。
白菜からもずいぶんたくさんのツボミがでてきたりして、
これはこれでけっこう美味しくいただけたりするんですよ☆

タマネギまるごと使った「たまねぎのファルシー」もあります。

Posted on 2009/04/01 Wed. 10:09 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 0

01