02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヨガクラス☆4月テーマ 

今月のクラステーマのお知らせです。

桜が咲きはじめ、毎年のことながらワクワクしてきましたね。
そんな気分とともに新クラス(リラックスYOGA)もスタート!
この春もいっしょに楽しんでいきたいと思います♪

4月のテーマは先月につづき「つなぐ」です♪

サンスクリット語(古いヒンドゥー語)でYUJ(ユジュ)、
「結ぶ・つなぐ」を意味すると言われるYOGA(ヨーガ)。

体と足元にある大地を、
体の動きと呼吸のリズムを、
意識・思考と今この瞬間という時を、
心と体を、心の動きを、
人と人を、人と環境(自然)を...etc

いろんな「つなぐ」にフォーカスしながら、
自分も自然や宇宙など大きなものとつながっている。
そんなことに気付いていけたらいいなっ♪

今月もヨガを通してみなさんが、
穏やかであったかい気持ちとつながりますようーに☆

【銀座】
Natural Flow YOGA(ナチュラルフローヨガ)
 毎週木曜日 10:45-12:15

【国分寺カフェスロー】
Natural Flow YOGA(ナチュラルフローヨガ)
 毎週水曜日 11:00-12:30 (第5水休み)
リラックス YOGA ←New!!
 第1・3水曜日 13:10-14:10
Relaxblog.jpg
リラックス YOGA with Baby ←New!!
 第2・4水曜日 13:10-14:10
babyblog.jpg

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ



3月のテーマはこちら
スポンサーサイト

Posted on 2009/03/31 Tue. 14:24 [edit]

category: 今月のテーマ

TB: 0    CM: 0

31

豆腐で捏ねるプチパン☆カモミール 

毎年のことながら桜が咲き始めるとキュッと寒さが戻ってきますね。
とはいえ、気分は春♪
久しぶりに酵母を復活させてパンを焼いてみました。

お食事用のシンプルなものをつくりたくて、
でも何かアレンジしたいなーとお豆腐で生地をこねてみました。
お水も少し足して...のはずが柔らかくなってしまい、
粉を追加して...と手探り笑
去年収穫したカモミールも練り込んで、
発酵は寒さのせいかけっこう時間をかけることに。

tofu-b3.jpg

焼いている時にはカモミールの甘い香りが広がって幸せ~。
結果はもっちりしたパンになりました。
このもっちりは長時間発酵のせいか、
お豆腐のせいか、あるいは天然酵母だからなのか...?

今回の粉はハード系のパンを焼こうと思って購入した中力粉。
粉っていろいろあっていくつか揃えておきたくなるけど、
でも粉だからこそ早めに消費しちゃいたい。
たまにしか焼かない私は何を買うかいつも迷ってます。
でも多分、お豆腐パンは強力粉で作ると
もっちりにプラスふわりの「もちふわ」になるのではないかしら。
次回は強力粉で作ってみよっと♪
覚え書きとしてレシピ残させてもらいます。

【材料:8個分】
中力粉   210g
全粒強力粉  40g
豆腐    100g
元種     80g
水      80cc
塩     小さじ1
てん菜糖  小さじ2
カモミール(乾燥)5g

捏ね時間10分
1次発酵  20時間
2次発酵  1時間
210度   18分

ところでカモミールは植えておくと周りの植物に虫をよせつけなかったり、元気にするって知ってました?
近くに生えている植物を元気づける働きがある植物のお医者様、
「ドクターカモミール」という異名を持っているんですよ。

今年もこぼれ種からいくつか芽を出していました。
全部は残してあげれないのでベランダの前の共有庭に移植。
ここは強い草だけが生き残るサバイバルな土地(笑)
周囲を助ける前に、生きのこれるかだね。
頑張れカモミール!!

chamomile.jpg

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/03/30 Mon. 11:03 [edit]

category: レシピ☆自家製酵母パン

TB: 0    CM: 0

30

酒粕&豆腐のチーズケーキ 

濃厚なベイクドタイプのチーズケーキ、大好きなんです。
けっこう手軽なのに失敗知らずなので以前はよく作っていました。
そんなチーズケーキが無性に食べたくなって、
よっぽどクリームチーズを買いに走ろうかと思ったのですが。
いや、買いに走ってもいいのですけどね。笑
ちょうど冷蔵庫に豆腐が半丁と酒粕が残っていたので、
これでしっとりリッチなチーズケーキを試作。

チーズケーキといってもチーズも乳製品も使っていません。
木綿豆腐と酒粕で作る、ノンエッグ、ノンミルクのケーキ。
今回は覚え書きということで書かせてもらいます☆

cheese-cake1.jpg


【材料:16cm角型】
[フィリング]
木綿豆腐       1/2丁(水切り前で175g)
酒粕         50g
アーモンドパウダー  40g
てんさい糖      大さじ2
白ごまペースト    大さじ1
西京味噌       大さじ0.5
くず粉        大さじ1
レモン汁       大さじ1
レモン皮すりおろし  1/2個分
バニラビーンズ    1/2本分

[タルト生地]
グラハム粉     40g
地粉        40g
なたね油      大さじ1.5
豆乳        大さじ1.5
シナモン      小さじ1

生地は粉ものを合わせたところに油をすり混ぜ、ちょうどいい固さになるまで豆乳を加えたら型に合わせて薄く伸ばし、寝かせてからフォークで穴をあけて180度で12分程。
フィリングは水切りした豆腐と残り全ての材料を(くず粉はレモン汁で溶いてね)フードプロセッサーで滑らかに。型に入れて表面をならし、180度で25分ほど焼きました。


西京味噌で甘みと発酵品の旨味を足しています。
ゴマペーストやアーモンドパウダーで濃厚な感じを。
焼き上がりもいいけど、1日置いたぐらいもなじんでgood!!
生地はグラハムではなくて全粒粉ぐらいがいいかな、
少し加えたシナモンはいい働きをしています。
お豆腐は1丁ぐらい使いたかったなー。
型に対してフィリングの量ももう少し増やしたいしね。
できればもう少し材料をシンプルにしたいなーとも。
酒粕つかうからアーモンドパウダーなしでもいいかな、とかね。
必要材料は少なく気軽なのががいいもんね。

次回の配合をあれこれ想像しながらも、ちいさく切ってはパクリ。
手が、口が止まりません♪

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/03/26 Thu. 18:09 [edit]

category: レシピ☆おやつ

TB: 0    CM: 7

26

こんにゃくの柚子コショウきんぴら 

ローカロリーのこんにゃく、
ぷりぷりした食感だけでなく「体の砂おろし」といわれ、
その豊富な食物繊維で胃腸をきれいにしてくれると言いますよね。

実は先日の満月にプチ断食して以来食欲が倍増。
胃腸を休め排出の春にデトックスのはずが...台無しです。笑
量を押さえる事ができないならせめてそうじをしてくれるものを。
と言い訳のようにこんにゃくをたっぷり食べてみました。

定番のきんぴらですが、柚子コショウでアクセント。
くせの無いこんにゃくだからこそぴったりの相性です。
食感が違い味を含みやすい大根もいっしょに。
材料も作り方もとってもシンプルなおかずは、
ちゃちゃっと品数増やすすのにとっても便利。
醤油は色が少し薄いだけでなく旨味が多いうすくち醤油にしました。
沢山つくったら翌日のお弁当にもいいですよ♪

konnyaku.jpg

【材料:3~4人分】
板こんにゃく   220g(1枚)
大根       100g
塩        適宜
ゴマ油      大さじ1/2
薄口しょうゆ   大さじ1
みりん      小さじ1
ゆず胡椒     小さじ1/4~1/3

1.こんにゃくは塩もみしてから茹で、下処理したものを
 細切りにする。
 大根も細切り。あまり細くしすぎると崩れてしまうので、
 適当な太さを残したほうがいいです。
2.ごま油を鍋で熱し大根を入れ旨味を引き出す塩をひとつ
 まみして炒める。6割ぐらい火が通ったらこんにゃくを
 加えさらに炒める。
3. みりん、薄口しょうゆの順に加え、水分がなくなるまで
 しっかりと炒め飛ばす。
 ゆず胡椒にも塩分があるのでこの段階では少し薄いぐらい。
 味を見て足りないようならお醤油か塩で調える。
 火を止めてゆず胡椒を全体にからめたらできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/03/22 Sun. 10:06 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 0

22

カブの桜サラダ 

昨日、京橋のソメイヨシノのつぼみが、
今にもほころびそうにふっくらしているのを見ました。
東京も、もうすぐ桜が咲きますね♪

桜餅」の時にこの時期には桜の花や葉の塩漬けを、
お料理によく使うとお話しました。
「今だから」のものがちょっとあると、
手はかかってなくても気分が上がるんですよねー。
そんな「手はかかっていない」をご紹介。

レシピというにはあまりに簡単すぎますが、
クシ切りにして歯ごたえのこしたカブに
桜のピンクがかわいらしいの一品です☆

sakura-kabu.jpg

【材料:2~3人分】
カブ     大1個
塩      ふたつまみ
桜の塩漬け  5つほど
酢      大さじ1

1.カブは葉を根元を少し残して切り落とし、
 きれいに洗ってクシ切りにします。
 (写真は16等分です。)
2.塩をふたつまみほどまぶし、30分ほど置きます。
 この時のお塩を桜の花についている余分なお塩を
 使ってもいいです。
3.桜はガクからしたの花柄をのぞいて花の部分だけ
 を使います。さっと水洗いして手でちぎるか荒く
 刻みます。
 塩をふって水分が出てきたカブを軽く絞り、桜と
 からめてお好みでお酢をふりかけてできあがり。
 少しおくと香りが馴染んで美味しいですよ。

なますにするより簡単☆
翌日にお弁当にいれても美味しいですよ。
桜の塩加減はまちまち。適宜調整してくださいね。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/03/20 Fri. 16:44 [edit]

category: レシピ☆おかず

TB: 0    CM: 2

20

さらにサックサク☆おからのきな粉クッキー 

おからの抹茶クッキーに続いてきな粉のクッキー。
同じく卵、乳製品だけでなく小麦粉も使わなないレシピです。
米粉(上新粉)でさらにサックサクです☆

私は米粉でクッキーを作る時に粉にアーモンドプードルを合わせるのがお気に入り。でも今回は買い置きがきれてました。そこで粉のまとまりを助けて、ついでに深みもアップになるかなと白ごまペーストを加えてみました。
きなこ、米粉、ごまと和風素材♪
翌日も美味しいノンエッグ、ノンバターのおからクッキーはこちらです。

okara-kinako-1.jpg

【材料:2×6cm 18本ぐらい】
A 生おから    70g
 上新粉     50g
 きなこ     20g
 甜菜糖     40g
 天然塩     ひとつまみ

白ごまペースト 大さじ1
なたね油    大さじ2

1.Aの粉類を全てボールに入れ均一になるように混ぜる。
 泡立て器などでぐるぐるまぜ、おからの固まりなどは
 つぶしながら。手ですりまぜてもよい。
2.1に白ごまペースト、なたね油を回し入れ最初は泡立て器などで
 全体に油がいきわたるようにまぜる。手でひとまとめにし、
 ビニル袋にいれて綿棒で5mm程の厚みに伸ばす。
3.ビニル袋を切り、このみの大きさに生地をカットして
 180度のオーブンで13~15分ほど焼いてできあがり。

okara-kinako-2.jpg

小麦粉が入っていないのでグルテン(粘り)がでません。
だから「捏ねないように」「生地を寝かして」の手間がないの。
ちょっと成形しにくいけどそのぶんサックサクの仕上がりです。

「おからの抹茶クッキー」はさっぱり系、焼いたその日がおすすめ。
「おからのきなこクッキー」はさらにサクッと歯触りは軽いけどお味はちょっとリッチ。翌日も味が馴んでさらに美味しいかも☆
お試しくださーい♪

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/03/16 Mon. 09:52 [edit]

category: レシピ☆おやつ

TB: 0    CM: 5

16

サクッ☆おからの抹茶クッキー 

卵、乳製品を使わないおからのクッキー。
粉物をよくまぜてオイルをあわせる、ただそれだけ。
抹茶の香りが美味しいとっても簡単クッキーです♪

okara-macha.jpg

おからを使ったお菓子ではよく
「生おからを乾煎りして...」とありますが、
ちょっと手間だしお鍋にこびりついちゃうのももったいない。
なので今回は生おからをそのまま使ってみました。
近所のおとうふやさんで購入の国産大豆の生おから。
割としっかり絞ってあってパラッとしています。
ぎゅっとにぎるとひと固まりになるぐらいの水分かな。
こんな感じ↓
okara-2.jpg

手に入ったおからの状態や使う小麦粉によって、
臨機応変に分量は調節してみてくださいね。


【材料:2.5cm角×24枚ぐらい】
A おから    70g
  全粒薄力粉  50g
  甜菜糖    35g
  抹茶     小さじ2
  天然塩    ひとつまみ

なたね油   大さじ2

1.Aの粉類を全てボールに入れ均一になるように混ぜる。
 泡立て器などでぐるぐるまぜ、おからの固まりなどは
 つぶしながら。手ですりまぜてもよい。
2.1になたね油を回し入れ最初は泡立て器などで
 全体に油がいきわたるように手早くまぜる。
 ボソボソとちいさな粒状になるので捏ねないように
 ひとまとめにし、ビニル袋にいれて綿棒で5mm程の
 厚みに伸ばし冷蔵庫で30分ほど寝かす。
3.ビニル袋を切り、生地をカットしてフォークで穴あけ。
 170度のオーブンで13~15分ほど焼いてできあがり。

おからたっぷり小麦粉が少ないのでサクッとした歯ごたえです。
生地をねかせる事で小麦粉のグルテンがおちついてさらに軽く焼き上がるとか。
クッキーを作る時、私は無駄もでなくて手軽なスクエア型にすることが多いのですがお好みの型で抜いたり抹茶以外のアレンジも楽しんでください♪

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


おからを使ったレシピ、「おからのサラダ」「おから&ゴボウの揚げボール」「おから&ごぼうのハンバーグ」なんてのもありますよ♪

Posted on 2009/03/15 Sun. 12:43 [edit]

category: レシピ☆おやつ

TB: 0    CM: 0

15

Babyと参加!産後のママのヨガクラス&リラックスYOGAもスタート 

春は新しいことはじめたくなりますね♪
そんなほくほく気分にのって、私も新クラスをスタートさせます。

今月からクラスをはじめさせていただいているカフェスローで、
よりゆったりとした『リラックス YOGA』のクラスと、
産後のママのための『リラックス YOGA with Baby』もスタート!

*ヨガ@Cafeslow*
cafeyoga-new.jpg


流れるように動いたあとはじっくりフォローしていく『Natural Flow YOGA』、丁寧な準備運動のあとによりゆったりと内面にフォーカスしていく『リラックスYOGA』(※「リラックスYOGA」は隔週でBabyと一緒に参加できるクラスになります。)それぞれの気持ち良さがあるクラスですので、お好きなクラスをお選び下さい。

テーマに合わせて体やヨガの哲学のことなど少しだけお話ししたり、時々シンプルなメディテーションを織りまぜながらのレッスンです。クラススケジュールや毎月のテーマはHAS YOGA(ハスヨガ)HPで。

体を動かし、呼吸を動かし、意識を動かしていく...。
そんなヨガの面白さを味わってみませんか?

ヨガは日々をより良く生かすための素敵なメソッド。
心身に意識を向け集中した時間に訪れる、頭の中の静寂と心と身体の温かい調和をいっしょに味わっていきましょう♪


【Natural Flow YOGA】
・第1~4水曜日 11:00~12:30(90分)
・1500円/1回、7000円/5回(2ヶ月間有効)
呼吸と動きをシンクロさせることによって、流れるようなポーズ展開を行うヴィンヤサスタイルをベースにしています。気持ちよく体を動かした後はじっくりとケアをするようなフォローポーズへと移っていきます。動と静を味わいながら全てのポーズを瞑想的に行い自分の体の様子に合わせてポーズを深めていただきます。爽快感とともに体と心もほぐれていくヨガです。

【リラックス YOGA】
・第1・3水曜日 13:10~14:10(60分)
・1300円/1回、6000円/5回
 (4ヶ月間有効・「リラックスYOGA with Baby」との併用可)
よりゆったりとしたリラックスを重視したクラスでラージャヨガがベース。準備運動をかねポーズをじっくり丁寧におこなった後はテーマに合わせて呼吸とともに体を動かし内面へとフォーカスしていきます。心身をバランスよくゆったりと整えていくヨガです。こころもからだもほぐれていく贅沢な時間を一緒に味わっていきましょう。

【リラックス YOGA with Baby】
・第2・4水曜日 13:10~14:10(60分)
・1300円/1回、6000円/5回
 (4ヶ月間有効・「リラックスYOGA」との併用可)
Baby(歩きまわらない1歳すぎぐらいまで)をお連れいただけるクラスです。リラックスYOGAをベースに、産後のママの体を調えていくことも意識していきます。競う合うのではないヨガのスタイルがお子様とのコミュニケーションにつながっていけば嬉しいです♪
レッスン中はいつでも抱っこしたり、授乳、オムツ替えOK。出産後2ヶ月程(帝王切開された場合は3ヶ月ほど)からご参加いただける内容となっています。
<お願い>
※帝王切開でご出産の方や出産時に問題があった方は
 医師に相談してからご参加ください。
※通常クラスの持ち物に加え、お子様を寝かせるタオル、
 かかりつけ病院の連絡先メモをお持ちください。
※アレルギー体質のお子様もいらっしゃいますのでクラ
 ス中のおやつはご遠慮下さい。
※お子様の安全はお母様が確保して下さい。


■場 所:東京都国分寺市東元町2-20-10
     TEL : 042-401-8505
     カフェスロー別館2Fワークショップスペース
     (パン工房「アチパン」の2F)

■持ち物:ヨガマット、動きやすい服装・飲物・汗拭き用タオル。
     冷えやすい方はショールや靴下などご用意ください。
     数に限りがありますがレンタルマット(100円)
     もあります。事前に確認のうえご予約下さい。

■申 込:スペースに限りがあるためご予約いただけると確実です。
     下記メールフォームまたはメールアドレスに参加日、
     お名前をご連絡ください。
     ・HAS YOGAのメールフォーム
     ・メール:ai@hasyoga.net
     ・定員の場合にはこちらのカレンダーに表記します。
     ※ご予約のない場合はスペースの都合上ご参加
      いただけないこともございます。
      予めご了承ください。
     
■備 考:はじめての方は簡単なご案内がありますので、
     10分程前にはお越し下さい。
     ベビーカー置場はカフェスロー中庭をお借りします。
     屋根はありますが屋外ですのでご了承ください。
     クラススケジュールや毎月のテーマは
     HAS YOGA(ハスヨガ)HPで。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

Posted on 2009/03/14 Sat. 09:28 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

TB: 0    CM: 0

14

ありふれていない奇蹟 

引っ越して最初の春に市民農園をかりる事ができました。
12㎡の小さな畑。
ほんとにちょっとずつしか植えられない苗や種。
中には消えていくものもありながら、
時に虫と格闘、時に共存(いや、引き分け!?)。
上出来なものも、いまいちなものも、
食卓にあがれば美味しい話題となる。

除草や除虫の薬は使いたくないね、
やたらと肥料を与えたメタボな土にはしたくないね、
なんてこだわっているようで、
時期ちょっと過ぎちゃったけど蒔いてみよっ、
スーパーで買ったにんにく植えたら育つ?
と実験的だったり。
野菜にしてみたらお隣の畑が羨ましかったかもね。

mecabbage.jpg

この農園は2年毎に公開抽選。
先週収穫した芽キャベツでほぼ最後、
「今月末にはきれいにして返却してください」
のハガキが届いてやっぱりちょっとさみしい。
前回は5倍ほどの倍率だったとか。
団塊世代の退職とも重なって市民農園人気は益々上昇、
それでもきっと当たると応募のハガキを出しました。

たった2年なので土づくりからなんて時間はないのだけど。
それでも落ち葉や野菜屑で堆肥を作り、すきこんできた場所。
みみずも増えてきたけど、次に借りる人は困るぐらいコガネムシの幼虫(根を食べちゃう)もけっこういる。まだ良い土ではなく2年かかってやっとこれからいい土に育てられる可能性がある土、だと旦那さまと私は信じてる(笑)
もしまた当たったら、そしてもしこの区画の人に場所を変えてもらえたら、いいのにねー。と妄想話。

そして昨日。
幸運なことに当選のお話がきました。
今回の募集はそれぞれ40、80区画程ある2つの農園。
その中から私達が借りられるのは40の中の区画番号「9」。
うわぉ!今までと同じ場所!!!!

昨夜は小さく祝杯!
毎日幸せだけどさらに一段とほくほく♪
目にするもの全部に「ありがとう」といいたい気分。

旦那様はさっそく何を育てようかリストを書きはじめました。
アスパラ、とうもろこし→うんうん♪
大麦→ん!?
たった12㎡だけど、これからも日々を豊かにしてくれそうです。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

Posted on 2009/03/13 Fri. 11:04 [edit]

category: 季節の手仕事&行事

TB: 0    CM: 0

13

開花はいつ?桜餅を手作り 

桃の節句も終わり、とくれば次は桜。
咲き始めも、満開も、散りゆく頃もどれもいいですね。
開きはじめたといっては喜び、
賑やかにするお花見も楽しいし、
ハラハラと舞う薄い花びらを静かに眺める時間も好き。
今年の開花は何時かな~と予想をたてるこのごろです。

さて、花もいいけど団子もですよね。
桜の葉の塩っぱさに春の香りの桜餅。
私が好きなのはクレープ状の皮より道明寺の方。
有名な長命寺の桜餅もしかり、関東では道明寺が少ない気が...。
というか、クレープ状のものは関東に来てはじめて見たかもしれません。
道明寺粉とはもち米を水に浸してから蒸して乾燥させた保存食、乾飯(ほしいい)を粗くひいたもの。西でうまれた食材だからでしょうかね。

個人的には桜餅といえば道明寺です。
ということで、道明寺粉を使った桜餅をご紹介。
手水がわりにシロップを使うことで、
生地そのものは甘さ控えめになっています♪

sakuramoti.jpg

【材料:6個分】
道明寺粉   100g
甜菜糖     20g
ぬるま湯   150cc
桜葉      6枚
米飴     小さじ1 ※甜菜糖でも可
餡      ピンポン玉大6個(150gぐらいかな?)
桜花     適宜

1.道明寺粉はさっと水洗いして150ccのぬるま湯に浸しておく。
 10分ぐらい。
 
2.蒸気の上がった蒸し器に硬く絞った布巾を敷き1を載せて強火。
 15分蒸す。
 桜の葉、花は水に浸し塩抜きをしておく。(10~30分程度)
 餡は丸めておく。
 米飴を同量の湯で溶いたシロップを用意する。

3.蒸しあがったらボールに移し、甜菜糖を加え練らないように
 さっくり混ぜ、数分に分けて丸めたら平らにし、餡を包んで
 いきます。餅がつかないようにシロップを手水に使います。

4.水気を拭いた葉でくるりと巻き、花をあしらって完成です。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


去年の春、母が摘んだ大島桜の葉を塩漬けにしました。
といっても洗って塩をふって保存袋に入れてピタッと封をして冷蔵庫に入れっぱなしにしただけなんですけどね笑
なので今年は葉っぱも手作りです。
この葉を器に敷いて、白身のお魚にお酒をちょっとふって蒸す。
蒸し上がりに銀餡なんかをかけるととてもステキな春の一品に。
蓋付きの器がベスト。開けた瞬間食卓でふわっと桜が香る贅沢です。
この時期我家では桜の葉や花はけっこうお料理に登場します。
花が散るまでの楽しみです。
(桜を使ったちらし寿司はこちら

桜餅、ピンクの生地にしたくて赤梅酢を使った事がありますが、
ちっとも色がつかなくて、どんどん塩っぱく酸っぱくなりました笑
苺を混ぜ込む?とか思いつつ、甜菜糖のベージュもいいと開き直り。

餡はお好みのものを。
今回は小豆の3倍のお水で炊いて、甘みは甜菜糖と米飴で。
甘みは2種類以上混ぜると深みがあるまろやかな仕上がりです。
ちょっと多めに作って残りはお団子やパンに添えたりしています。

種類によっては咲き始めている桜。
お天気いい日は桜探しにお出かけしたいですねー。

Posted on 2009/03/10 Tue. 11:36 [edit]

category: レシピ☆おやつ

TB: 0    CM: 4

10

農家の天然酵母パン&カフェ~窯焼きパン工房ゼルコバ  

立川に天然酵母のパン屋さんとしては結構名を知られた「ゼルコバ」さんがあります。
前から一度行きたいなーと思いながらも、
気軽にふらっとの立地ではない、のがまたステキなところ笑
先日ようやく行ってきました。

JR昭島から徒歩30分!?
春うららとお散歩しながら...とはちょっと強がりの冷たい風。
それでも途中には畑にポツンととり残された青首大根、
その隣には咲きはじめたブロッコリー。
オオイヌノフグリやハコベの小さな花に、
咲き始めたミツマタや、終わりを告げるロウバイやら。
この時期のぶらぶら歩きは楽しい♪

到着したのは1時ごろ。
入口脇ではご両親が作った鈴木農園のお野菜が並んでいます。
週に2回、月曜と土曜に販売だそうです。
微生物をうまく活用するEM栽培という農法での野菜だとか。
今の時期は野菜の種類と数が少ない端境期のはず、
それでも三浦大根や赤いお漬け物用の大根、
ユニークな形の人参等が並んでいました。
帰りには閉店しちゃってたので欲しければ先に買わねばです。

zelkowa-1.jpg zelkowa-3.jpg

「ギャラリー繭」とかかれたアーチをくぐりたどり着くお店は大正時代に建てられた養蚕のための建物。薪ストーブに寄せ集めの家具がお店の雰囲気にぴったりです。
zelkowa-2.jpg zelkowa-5.jpg


持ち帰りだけでなくその場で食べる事もできます。
ほうれん草のマフィンやいちじくのプチパンをお店でいただき、バナナパンとレーズンパンを持ち帰り用に購入。
皮はかりかりと煎餅のよう。
中は、すごい保水量。むっちんむっちんです。
持ち帰ったパンも翌朝でもしっとりむちむち。
なるほどの美味しさです。

ご両親が作るお野菜と直結したパンが食べられるのもウリのゼルコバ。
でもね、やっぱり遅い時間は野菜のカンパーニュとか店内でいただけるお野菜のスープはすでに売り切れ、平日でも早めに行くのがおすすめね。
また、行きたいなーと思うステキなパン屋さんでした。


東京都立川市西砂町5-6-2
TEL:042-560-4544
営業時間:午前10時~午後5時
定休日:火曜日・水曜日

鈴木農園の野菜販売:火曜・土曜の午前10時~

西武立川駅より徒歩15分
JR昭島駅より徒歩30分、または「くるりんバス」で西砂殿ヶ谷がゼルコバの目の前です。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

Posted on 2009/03/06 Fri. 08:47 [edit]

category: おすすめのお店

TB: 0    CM: 2

06

ヨガクラス☆3月テーマ 

まいにち一歩ずつ春らしくなってきているのを感じるこの頃、
いかがおすごしでしょうか?

3月のNatural Flow YOGAは「つなぐ」をテーマにしていきます。

YOGA(ヨーガ)の語源はサンスクリット語(古いヒンドゥー語)でYUJ(ユジュ)。
「結ぶ・つなぐ」を意味すると言われています。

体と足元にある大地を、
体の動きと呼吸のリズムを、
意識・思考と今この瞬間という時を、
心と体を、心の動きを、
人と人を、人と環境(自然)を...etc

ヨーガによってあらためてつなぐというより、
もともとあるつながりを確認することかも。
なんて感じています。

そんな「つなぐ」をキーワードに体の動かし方、
意識の持ち方などを扱っていきたいと思います。
またまた抽象的なテーマですが、クラスではできるだけ具体的にと思っています。
そう、できるだけ!笑

そして語源つながりでもうひとつ。
「Healing(ヒーリング)」 と 「health(ヘルス)」は、
ともに同じギリシャ語のHOLOS(全体=宇宙)だとか。
宇宙と一体となる過程がヒーリング=癒しであり、
一体化している状態がヘルス=健康だとも言えるかも!?
物事は色々とつながっているんだなぁと感じる今日この頃です。

今月もみなさんとヨーガがつながりますように☆

3-tunagu.jpg

2月のテーマはこちら


にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/03/03 Tue. 08:05 [edit]

category: 今月のテーマ

TB: 0    CM: 2

03

桜の香り☆玄米ちらし寿司 

子供の頃のひなまつりといえば、三角のおいなりさんにうずらの卵の顔に黒ゴマで目を付け雛寿司。海苔で髪を作ろうとしてイマイチになったり、野菜やかまぼこで作った笏や扇を持たせてみたり。時にはいなりがちらし寿司のおにぎりに薄焼き卵をまいたり。毎年決まって同じじゃなくて思いつきでいろんな雛寿司ができるのが楽しくて美味しかったなぁ~。

実家を離れて一人暮らしをしていても母お手製の男雛&女雛を飾って、自分が食べるためだけに雛寿司作ったりしたからこれはもう条件反射みたいなものかもね。
私のここ数年のお気に入りは桜の塩漬けをつかったちらし寿司。
母に習って毎年同じではなく具材は思いつきです☆
雛祭りにはちょっと早いけど今年も作りました。

玄米だと寿司酢にお砂糖入れなくても梅酢だけで十分美味しいの。
その寿司酢に桜の香りをうつして春の気分がアップするお料理。
桜や梅酢の塩分はそれぞれ違うと思うのでお好みで調整して下さいね。

sakurasushi.jpg

【材料:4人分】
玄米    3合
昆布    5cm角
干し椎茸  2枚
油揚げ   1/2枚
人参    20g
レンコン  50g
梅酢    小さじ2
炒りごま  大さじ1
うすくち醤油 小さじ2~3
菜の花   一束
コーン   大さじ3

梅酢    大さじ2
米酢    大さじ2
桜塩漬け  15g
(塩&甜菜糖 お好みで適量)

1.干し椎茸は戻して薄切りに、人参も細切りにしておく。
 油揚げは熱湯で1分ほど茹で油抜きして細切りで鍋に入れ、
 戻し汁をかぶる程いれ椎茸がふっくら、人参に火が通るまで煮る。
 薄口醤油で味をつけたら煮汁を煮きる。
2.レンコンはスライスして熱湯でさっと茹で梅酢に漬けておく。
 お好みで赤梅酢にしてピンクのレンコンもかわいいですね。
 菜の花はさっと茹でて食べやすい長さに切っておく。
2.昆布を入れて玄米ご飯を炊く。
 もっちりと炊きあがる圧力鍋よりふわりと炊きあがる土鍋がおすすめ。
 今回は水4合弱で低圧(フィスラーの圧?)で25分炊きました。
 お米の水分量も違うのでいつもの炊き加減を基準にして下さい。
3.桜の塩漬けはかるく塩を落とし飾り用を少し残したら荒く刻む。
 梅酢、米酢に桜を合わせ桜からも塩分が出てくるので、
 しばらく味を馴染ませてから味見。
 足りないようなら塩、甜菜糖を加える。
4.炊きあがったごはんに熱いうちに3の寿司酢を切るように混ぜ、
 粗熱を冷まし1と炒りごまを混ぜ合わせ、器に盛りつける。
 菜の花、コーン、レンコンをちらし、飾りに桜の花をトッピング。

具材はお好みで。
スナップエンドウやグリンピース、三つ葉や木の芽をちらしても春っぽいですねー。
もみ海苔をかけるのも美味しいね。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

ohinasama.jpg

写真は母作の我家のおひな様ですが、先日父の還暦祝いで帰省した際に久しぶりに実家のおひな様とご対面してきました。7段15人飾りなのですが右・左大臣と仕丁(お掃除や靴持ちなどのお世話役の人)がごちゃまぜになっていたり、橘と桜の位置が逆だったり(笑)
昔から、どれがどこなのか迷いながら飾っていたので相変わらずだな~とおかしくなりました。
地方毎に多少飾り方の違いはあるみたいですけど、
毎年違うのは人形的にはドキドキしてるかもだね。
今年は格上げ!と喜んでいたりがっかりしたり。
声が聞こえたらさぞ賑やかだろーなー♪

おひな様つながりで「玄米でつくる甘酒」のレシピもありますよ☆

Posted on 2009/03/02 Mon. 08:58 [edit]

category: レシピ☆ご飯・麺

TB: 0    CM: 0

02

じっくり熟成☆玄米で甘酒 

もうすぐ雛祭りですね。
「あかりをつけましょぼんぼりに~♪」で出てくるのは白酒。
でも本当の白酒はアルコール度10%はあるもの。
「もち米、米麹を味醂に仕込み、石臼で擦った白い酒」だそうです。
ご興味あるかたは創業400年「豊島屋」で。

雛祭りと聞いて多くの人が馴染みのあるのが「甘酒」の方ですよね。
米と麹を合わせ、麹の力でお米のでんぷんを分解して糖に。
麹ってすごいっ!と感心しちゃうぐらい甘~くなるの。

先日のお味噌を仕込む生麹が残っていたので、
というか甘酒用にもと思って余分に取り寄せていたので、
玄米と米麹でつくる甘酒のご紹介です。
※精白したうるち米又は餅米でも同じ作り方でできますよ。

amazake-1.jpg

甘酒の素の作り方
【材料】
玄米   1合
水    6合
米麹(生)500g

1.洗った玄米は6倍の水でお粥を作ります。
※ちなみに今回は玄米を浸水させなかった場合の炊き方で。
 圧力鍋に米と水を入れ、蓋をしないで火にかけ沸騰後2~3分。
 蓋をして圧がかかったら弱火にして30分。
 火からおろし自然と圧が下がるまで置いておきました。
 残りご飯でお粥を炊いてももちろんいいですよ。 
 水分多めの柔らかいお粥が炊ければOKです。

2.粗熱がとれたお粥とほぐした生麹を合わせます。
 水分少ないのではないかしら?ぐらいで大丈夫です。
※この後鍋ごと保温していくので、かさばる圧力鍋
 から普通のお鍋に移しました。
amazake-0.jpg amazake-2.jpg

 2の鍋をごく弱火にかけて少し温度を上げていきます。
 麹が働くのが50~60度位、お風呂より熱めです。
 指を入れて「1・2・3」秒でアツッとなるぐらい(笑)
 多少ぬるくても時間かければできるので温め過ぎないよーにね。
 
3.2の鍋を火からおろし、保温します。
 我家ではバスタオルでくるんでホットカーペットの上に置き、
 ブランケットをかけておきます。
 途中で様子を見て、温度があまりに下がるようなら、
 もう一度火にかけてもいいですよ。
 この状態で6~9時間。(一晩から半日ぐらい)
 お米の形が崩れ、とろりとした頃には甘酒の素ができあがり。
amazake-3.jpg


この甘酒の素を2~3倍の水で薄め、お塩をひとつまみ。
アツアツに生姜汁と王道もいいけど、
レモン汁や柑橘の皮を刻んでいれても美味!
この日は伊予かんの果汁と細かく刻んだ甘夏の皮のをいれました。
甘さのなかに酸味と爽やかな香りでいいですよー。
シナモンやお抹茶もいいですね。
すぐにいただかない分は保存袋に小分けして冷凍すれば、
いつでも甘酒が楽しめます。
そもそも「甘酒」は夏の季語。
暑い季節には冷たくしても、寒天で固めてゼリー風もおすすめですよ。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/03/01 Sun. 12:01 [edit]

category: レシピ☆おやつ

TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。