12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

忙しい女性のためのご褒美クラス☆ナイトヒーリング 

年明けにひそかにおこなわれた夜のヨガクラス
参加してくれた方々のおかげで来月も開催となりました。
ありがとうございます☆

***************

お問い合わせ、ご予約ありがとうございました。
おかげさまで定員となりました。
現在キャンセル待ちでの受付とさせていただいております。

これからも時々イベントクラスをおこなっていく予定です。
よろしくお願いいたしますね。

2/1(日)



忙しい日中をすごしている女性へ...

いつもとはちょっと違うスペシャルな空間でのご褒美クラスのお知らせです。


『ナイトヒーリング 
       by Natural Flow YOGA』


night.jpg



闇の中にかがやく夜景を見下ろしながらのヨガの時間。

静寂の中にともる光が細胞のひとつひとつを浄化し、

頭のざわつきも、こころのモヤモヤも洗いながしてくれそうです。



繊細に感じる事、受け取ることに意識を向けた90分。

ヨガを通じて自分自身と向き合う贅沢な時間を味わってください。




◇ 日 程 : 2009年2月9日(月) 19:15~20:45 
(90分クラス)18:45開場

◇ 場 所 : 汐留
      「JR」浜松町駅 徒歩5分、
「都営浅草線・大江戸線」大門駅 徒歩6分、
      「大江戸線」汐留駅 徒歩6分
      (セキュリティーの関係上、場所の詳細はご予約
       いただいた後にご案内させていただきます)

◇ 料 金 : 2000円(入会金なし・マットレンタル代含む)

◇ 持 物 : 動きやすい服装、お飲み物 
        ※ヨガマットをレンタルご希望の方は
        予約時にお申し付けください。(無料)

◇ 予 約 : 完全予約制となっております。
       HAS YOGAのHP「ご予約フォーム」又は、   
       お名前、ご連絡先を明記のうえ下
       記アドレスに送信ください。
       MAIL:ai@hasyoga.net

◇ インストラクター : ai

◇備 考:今回は女性限定とさせていただいております。

◇Natural Flow YOGAとは:

      呼吸と動きをシンクロさせることによって、
      流れるようなポーズ展開を行うヴィンヤサスタイル
      をベースにしています。
      動と静を味わいながら体を動かし、呼吸を動かし、
      意識を動かしていく...。
      全てのアーサナを瞑想的におこなうヨガです。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/01/29 Thu. 13:45 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

thread: 心と体にいいことはじめよう!  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

29

百年の恋も冷める健康法 

先日鼻うがいを少々詳しくご説明です。

ヨガで知り合った友人が大絶賛している鼻うがい。
毎年何度となくひいていた風邪をまったくひかなくなったそうです。
ヨガの本場、インドのアーユルヴェーダではジャラネティ(鼻腔洗浄)として日々実践されているとか。
そう、額にオイルをたらすだけがアーユルヴェーダじゃないのね。

私が時々お世話になる鍼灸師の先生も推奨するこれ。
「ヨガするなら鼻うがいしてるよね~」と当然のように言われます。
が、ヨガほど認知度も人気もないと思う鼻うがい(笑)
世の中のヨギー&ヨギーニさん、実践状況をお知らせください。

前にも言いましたが、私はこれがとても苦手です。
正確には、先日の風邪をひくまでは苦手でした。

アーユルヴェーダでは「鼻は脳の扉」と言われます。
かつて重度の花粉症だった経験からしても、
鼻が詰まっていると頭がボーッとして思考力、集中力低下。
匂いをかぎ分けるだけでなく、鼻からの刺激は脳を活性化させるのに役立つ、
ということもなるほど納得。

また鼻は「呼吸の扉」でもあります。
呼吸は酸素と二酸化炭素の交換だけでなく、自律神経の働きに直接関わっているもの。
ヨガでいうプラーナーとは狭義では呼吸のことを指しますが、
広い意味ではプラーナとは気やエネルギーそのもの。
プラーナーヤーマは呼吸とともにエネルギーの流れを調整することを指し、
その扉である鼻はとても大事だと考えるんですね、たぶん。

だからいつも清潔にしておこう!
ということでこんな鼻洗浄グッズ、ネティポットも販売されています。

img20041221.jpg

お手軽&流通しているのはこんな「ゾウさん型」みたい。
詳しい使用法は上記のリンクにもありますが、
右鼻から入れて左に出す、洗浄液にアロマオイルを使う。
洗浄後はゴマ油でケア、とかがアーユルヴェーダ的鼻洗浄のようです。

小林製薬からも「ハナノア」なるものが出ています。

目を洗浄するアイボンに、鼻洗浄のハナノア。
人間の穴という穴を洗浄する(なんかすごいよね)、
アーユルヴェーダからきてる商品だってさ。

でも先記の鍼灸の先生が言うには、
「道具使わなくても子供でもできるよ。」とのこと。
洗面所にこのプラスチックのゾウさんがいるのもエレガントではない。
普通のコップを使うのがいい、と思っています。
そんな訳で道具無し、塩水でおこなう方法をご紹介。

まず最初の出会いが肝心です。
これでつまずくとなかなか苦手意識を払拭できい思われます。

1.コップ(湯のみ程)にぬるま湯(人肌程度)をたっぷり入れます。
  そこに天然塩を小さじ1/2程度を溶かします。
  水が滴るので袖はまくり、タオルを用意しましょう。
2.まずは喉を普通にうがいして洗浄。
  次にひと息吐いて片手で方鼻を押さえ、
  コップを傾けながらもう一方の穴から軽く吸い込みます。
  最初は一度に沢山の塩水が吸い込めなくてもOK。
  強く吸い込むと粘膜に刺激が強すぎるので注意。
  上を向くと耳の方に入るので吸い込んだら顔は正面までぐらい。
3.吸い込めたら口から出します。
  数回&反対も繰り返します。
4.その後はそっと鼻をかんでおきます。
  強くかむと残っていた塩水が耳の方に入り込むので「そっと」です。

最初は吸い込めなくても、それなりに効果はあります。
めげずに何回かトライしてください。
また、すぐに外出する時などは必ずティッシュを持参で。
思いがけず、鼻からツーッと塩水が流れ出す事もありますから。

もしも上手にできなくても大丈夫。
最終的には大変な時に風邪をひいた!
という切羽詰まった状況が後押しして克服できます(私の場合ですが)


そして、ラブなカップルは決してこの姿を相手に見られないように。
乙女が鼻から何やら出し入れするなんて、エレガントではありませんから

風邪の時期もだけど花粉症の季節にもおすすめです。
どうかみなさま御自愛くださいませ~。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ



Posted on 2009/01/26 Mon. 17:52 [edit]

category: ヨガ&瞑想

thread: 心と体にいいことはじめよう!  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 4

26

風邪をひいたら~私流対処法 

喉の調子がイマイチ...との日記を前回書きましたが、
お恥ずかしながら久々に風邪をひいてしまいました。

風邪薬でアレルギー反応をおこしたこともある私、
食べ物を使った食養などを参考にして乗り切ります。
私流、風邪をのりこえる方法のご紹介です♪

風邪をひいた時にはできるだけ小食に
エネルギーを消化ではなく免疫力アップ&ウイルス撃退に集中するためです。

身体はちゃんと知っていて、起きた段階ですでに食欲なし。

朝は「葛入り梅醤番茶」を一杯。
すりつぶした梅干しに番茶、くずを火にかけ醤油をたらしたもの。
ここにショウガの絞り汁も少し加えました。

番茶は酸性体質の改善、血液浄化効果あり、
またタンニンがりウイルスの増殖を押さえるともいわれてます。
緑茶やコーヒーのようにからだを冷やさないので普段からおすすめです。

梅干しのクエン酸やショウガが代謝をうながしたり、
葛はからだをあたためることでも知られていますが、
微熱をとる効果や整腸効果もありです。
片栗粉で代用しないで本葛を使ってね☆

寝ているのが一番ですが無理をしなくてはいけない日もあるものです。
この日もお番茶にショウガを絞ったものを持参して外出です。
帰宅してからは今さらだけど手洗いにうがい、そして苦手な鼻うがい
これ、乙女として人に見られたくはない場面です。
ぬるま湯に天然塩をいれたうがい液を、そう鼻から入れて口から出すのです。
方鼻ずつです。上を向くと耳の方に入りやすいので注意です。
これ、抜群の予防法らしいので風邪引く前に是非習慣に...。
って私はなかなか上手にできなくて苦手なんですけどね。

ちゃちゃと家事を済ませベッドには湯たんぽ&着替え、タオルを用意。
そしてお風呂に入ります。
このお風呂、多分ダメって人多いと思うのだけどね。
身体と相談して、体力がまだあるうちなら入ってしまいます。
これで身体をあっためて、お風呂あがりに熱い梅醤番茶を一気にのみ、
湯たんぽかかえてお布団かぶり気味にして、汗をかく
でもなかなか汗が出てこない、この時が一番辛~い。

そんなころに旦那さまの帰宅。
そこで「第1大根湯」を作ってもらいました。
疲れて帰って来ているのにゴメンね~。
でも熱が高めになってきたら梅醤番茶よりこれが効果的です。
固形物をうけつけなさそうだったので通常の大根おろしではなくその絞を使ったアレンジバージョン。
大根の絞り汁に番茶を注ぎ、沸騰直前まであたためたら醤油&ショウガの絞り汁を加えます。これをアツアツの内に一気に飲み干してまたお布団かぶります(笑)

これがとっても効いて一気に汗が出てきました。
汗が冷えてしまわないようにこまめに着替えます。
これであっというまに熱が下がり、夜中には楽に熟睡。
翌朝はスッキリでした☆

普段食べているようなものでもこれだけの力があるのですよ。
食べ物の力をってすごいですね。

でも油断はいけません。
できることなら1~2日は静養ください。
私みたいに調子に乗って翌朝から外出するとまたぶり返しますから(笑)

どうかみなさま御自愛くださいませ。

応援ポチッといただけると嬉しいです
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


Posted on 2009/01/24 Sat. 13:19 [edit]

category: 健康あれこれ

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

24

レンコンのもちふわ団子 

このところ空気も乾燥して喉の調子がいまひとつ万全じゃないわ。
なんて感じたので今日はレンコンを使ってみました。
レンコンは呼吸器系にいいらしいの。

あ、でも本当に調子が悪ければ揚げ物にしない方がいいですよ。
病人に揚げ物なんてススメないでしょ(笑)?

すりおろしたレンコンと大和芋。
ふわっとした生地に白玉粉を加えてもっちり感アップ。
レンコンのでんぷんでトロミを付けたアンはわさびがアクセント。
葛アンよりは濁りが出るけどそれはご愛嬌です。

この手のものはうちの旦那様好きなんですよね。
予想通りの大好評でした。

我家は2人家族なのに材料は3人分。
大きなスプーンで作ったお団子が11個できました。
多めに作って残りはお弁当用に、とかね。
微妙な分量ですがあしからず~(笑)

renkon-mochifuwa-1.jpg

【材料:3人分】
[お団子]
レンコン    200g
大和芋      80g
干し椎茸    1個
白玉粉     大さじ1
塩       小さじ1/4
醤油      小さじ1/2
揚げ油     適宜

[アン]
干し椎茸の戻し汁    150cc
みりん         小さじ1/2弱
白醤油         小さじ1/2弱
お団子で出た
 レンコンの絞り汁   適量
塩           適量
シラガネギ・わさび   適量

【作り方】
1.水で戻した干し椎茸はみじん切りにする。
 レンコンすりおろし、ザルにあけてかるく水気を切る。
 (この絞り汁でアンのトロミをつけるから捨てないでね)
 大和芋もすりおろしレンコン、塩、醤油を加えてよく混ぜておく。
2.白玉粉に水を小さじ1~2杯加え、だまがなくなるよう混ぜる。
 そこに1を少しずつ加えて伸ばし、最終的には全部混ぜ合わせる。
 これをスプーンで落としながら180度の油で揚げる。
3.干し椎茸の戻し汁を火にかけ、煮立ったら味付け。
 みりん、白醤油を加え塩で味を整える。
 混ぜながらレンコンの絞り汁を加え、お好みのトロミに仕上げる。
 器に2を盛り、アンをはります。
 水にさらしておいたシラガネギ、わさびを添えてどうぞ☆

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


シラガネギ、白い部分の外側だけをくるりとはがして...とやるのだけど私が切るといつも白紐ネギ状態なのよね。プロのように糸のように細くきってみたーい。

昔、マチ針でネギを裂くようにすると綺麗にできるってTVで見ました。ちょうど応援のボンボン作るみたいにね。でも、お料理途中でそんなことしないよねっ。
誰かコツを知っていたら教えて下さい。

白玉粉はね、片栗粉でもいいのだろうけど、
というか片栗粉なら直接混ぜれて断然使いやすいと思う(笑)。
ジャガイモのでんぷんは陰性が強いからということで、
あんまりマクロビオティックでは使わないの。
ということで在庫がなかっただけです。

そもそも揚げないでスープにポトンッと落としたお団子予定だったので、つなぎを入れていますが揚げ団子だし、ちゃんとレンコンの水切りをすれば大和芋の粘りだけでも十分かもしれません。

アンやお団子にショウガ加えたり、いろいろアレンジして下さいね。


レンコン料理は他に「レンコンのきんぴら☆バルサミコ風味」なんてのもあります。

揚げ団子には「おからとゴボウの揚げボール」なんてのも。

よかったらのぞいてみてね☆

Posted on 2009/01/20 Tue. 09:54 [edit]

category: レシピ☆おかず

thread: おうちごはん  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0

20

みぞれ鍋~大根の小鍋仕立て~ 

寒い日が続いていますね~。
そんな週末は小鍋仕立てで日本酒をちびりといただく
日本の冬の楽しみでもあり、
大人になってよかった~、の時間でもあり(笑)
おかずのひとつがアツアツなのが、
この時期なにより嬉しいですよね。

寒さのおかげでこの頃ますます美味しくなっている大根。
鬼おろしを使うのではなく袋にいれて叩いて砕いちゃいます。
ショウガを効かせて、葛でまとめて。
具材はお好みでいろいろ試して!
芯からポカポカになる一品です。

mizorenabe-1.jpg

【材料:2人分】
大根       輪切りで5cm程
油揚げ      1枚
水菜       1/2株
しいたけ     2枚
えのき      1/2株

しいたけ&昆布出汁  400cc
醤油         大さじ1
塩          適量
葛粉         大さじ1
ショウガ(すりおろし)小さじ1
ゆず胡椒       お好みで適量 

1.大根は適当な大きさに切ったら厚手のビニル袋に入れる。
 すりこぎ等で叩き、くずしていく。
2.油揚げは油抜きをし、一口大に切る。
 シイタケ、えのき、水菜も食べやすい大きさに切っておく。
3. 1でくずした大根を土鍋にいれ、だし汁を注ぎ火にかける。
 始めは中火、沸騰したら弱火にして10分ほど煮る。
 醤油、塩で味を調え、水溶き葛でトロミをつける。
 おろしショウガを加えて混ぜ、
 油揚げ、しいたけ、えのきをいれてさらに火にかける。
4.水菜を加え1~2分火にかけたらあつあつを食卓へどうぞ。
 お好みでゆず胡椒を添えて、
 たっぷりのお出汁と一緒にお召し上がりください☆

mizorenabe-2.jpg

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

ショウガだけでなく葛も身体を温めると同時に腸の調子を整えます。風邪の時に「葛湯」を飲むでしょ?ここはぜひ片栗粉ではなく葛粉をつかって下さいね。

具はお好みでなんでもOK。
今回は自家製水菜を入れたけど、
小松菜やささがきゴボウ、
人参や大根をピーラーで薄...等々。
固いものはさっと火が通るように薄く切るのがおすすめです。

ちなみに鬼おろしってのはこんな竹製の道具ですよ。
これで大根をおろすと余分な水分が出ず、
みぞれ鍋にはもってこいです。
が、我家はもっぱら「袋タタキ」法を採用。
ちょっとしたストレス発散だったりしてね☆

onioroshi.jpeg

Posted on 2009/01/19 Mon. 09:32 [edit]

category: レシピ☆おかず

thread: おうちごはん  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 2

19

風の生物~新しい命の形~ 

今ちょっと気になっているもの。
オランダのアーティスト、テオ・ヤンセンの作品、
「ストランド・ビースト(オランダ語で「砂浜生物」)」

ttl.jpg

風のみを食べ物として生きるこの生物を見て、
環境の事、地球の事を考えて欲しい...。

そんな作者の意図のもと進化し続けている作品達。
ダイナミックで繊細な、ウシャウシャした動きが気になってしまう。
生物とメカニックなものの融合みたいでちょっと面白い。
ハウルの城的にも見えるわ。
展示会公式HPで動画をチェックしてみて☆

昨日から日比谷パティオでアジア初の展示会がはじまったみたい。
うーん、でもどうなんだろ。
都会の真ん中で閉じ込められたものではなく、
ストランド・ビーストの名に相応しく、
広い砂浜で自由に遊び回る姿を見てみたいじゃない?

と思ったら、テオ・ヤンセンの願いは
「 この動物たちの群れを浜辺に放すこと」だって。

いや、確かに作品としては一番の環境だろうけど、
これがうじゃうじゃしてたら日本の狭い浜辺じゃ大変よ。
そりゃちょっと勘弁してよーだね。

電気で動くものだらけの東京のだから、
この新しい生物に出会う意味があるのかもね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


Posted on 2009/01/18 Sun. 09:52 [edit]

category: アート・イベント

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

18

切干し大根のみかんサラダ 

ご無沙汰しておりました、久しぶりのレシピブログです。
今の時期、日本のお家にはきっとあるみかんを使った
切干し大根をさっぱりといただくレシピです。

「天気がいい日は大根を干す」という私のブログを読んだ友人達が、切干し大根ってお醤油で煮るオーソドックスな調理法以外ではあまり食べな~いと言ってました。
それはもったいない!
我家ではむしろお醤油味で煮ることがまれなぐらい。
その中でも戻して和えるだけの簡単なものをご紹介。

みかんの香りも爽やかな一品。
サラダというより酢の物なのかな?
箸休めにちょっとあってもいいですね。

kiriboshi-mikan.jpg

【材料:2~3人分】
切干し大根   15g程度
水菜      1/4株(茹でたら切干し大根と同量になるくらい)
みかんの皮   1/2個分

みかんの絞り汁  大さじ3
お酢       大さじ1
塩        適量
ケーパー(酢漬け)小さじ1

1.切干し大根はさっと洗ったら水を捨て、
 新しい水の中で軽くもんで戻します。
 水気を絞り食べやすい長さに切っておきます。
2.水菜はサッと茹で粗熱をとったら水気を絞り、
 食べやすい大きさに切る。
 みかんの皮は白い部分をそぎ落とし、
 細く千切りにする。
3.ボールにこしたみかん果汁、お酢、塩を適量まぜる。
 そこに1、2、ケーパーを加えて和える。
 冷蔵庫で1時間ほど寝かせると味も馴染んでおすすめです。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

切干し大根は戻しすぎると旨味も栄養も抜けるので、
戻し時間は短めが私は好きです。
ぽりぽりと歯ごたえあって楽しいよ。
硬さが気になる場合は少し火にかけるといいよ。
戻し汁は栄養もたっぷり。
余分な脂肪を溶かしてくれるから、
ぜひ他のお料理に使ってくださいね。

冬とはいえ、軽やかなものもたまには欲したときには
みかんを使うのもいいですよ。
みかん果汁は酸味もまろやか甘みもあるから、
お酢が苦手な人もたぶん大丈夫。
皮を食べる時は安心できるみかんを使って下さいね。

お好みでオリーブオイル加えたり、
ハーブを効かせたマリネ液にしたり。
(どちらもさらに陰性さをアップなのでバランスみてね)
そもそも生でも食べられる大根、
水に戻して、お好みのドレッシングやマヨネーズで
和えたら簡単に一品できあがりですの。

煮物だけじゃない切干し大根、いろいろ試してみてくださーい。

Posted on 2009/01/17 Sat. 19:48 [edit]

category: レシピ☆おかず

thread: おうちごはん  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 4

17

月光浴 with YOGA 

2009年のヨガクラスは私にとってはじめての夜のクラス。
今年最初で最大の満月、の次の日に(笑)密かにスタートました。

月光2

友人達が声をかけてくれて実現したクラス。
東京タワーからもほど近い場所で、
高層階に位置する会場は広さこそないけれど、
高ーい天井に壁一面のガラス窓。

キラキラ輝く夜景にとびっきりの月。
善くも悪くも影響を大きくすると言われる満ちた月。
でも98%full moonの月の光は、
その純粋な白い光で体の細胞が浄化されそう。

って、私が浸っていてはどうかと思うよね。

友人達のおかげで、こんな素敵な空間でのヨガクラスが実現できて今年はなんて良いスタートかしら。そんなみんなとどんな時間を過ごそうか。

ちょうど前日に観たガイアシンフォニーで、
哲学者・物理学者でもあるアーヴィン・ラズロー氏の
こんな言葉。

アマゾンの奥地で一羽の蝶の羽根が起こした小さな風の変化が、一週間後には太平洋で巨大台風に発達するということが現実に起こり得る。

これってとっても勇気づけられない?
今は社会の事、環境の事、深刻な問題がたくさんある。
時々小さな自分はいったい何ができるのだろう?
そう考えると無力感に襲われたりする。
そんな経験誰もが持っているんじゃないかな。

でも、彼の言葉は今の自身の場で自身のやり方でできることをすれば、それは必ず外の世界によい影響を与えてゆくことができる。
そう言ってくれている。

私もそんなちいさな風を...。
まずはこの時間、この空間にいるみんなだけでも、
穏やかで温かいハートをもつお手伝いができればいいな。
そんな調和を祈ってのクラス。

月光浴しながらのシャバアーサナは、
思考さえも浄化してくれそう...。

とムーディーな気分の本人とはうらはらに、
蝶の羽はけっこうバタバタうるさかったりして(笑)


にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/01/14 Wed. 22:03 [edit]

category: ヨガ&瞑想

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

14

地球交響曲(ガイアシンフォニー)☆満月の上映会 

2009年最初で、最大の満月だった11日の日曜日、
「地球交響曲~ガイアシンフォニー 第5番」
の上映会がありました。
そう、音楽ではなくドキュメンタリーの映画なのです。
現在第1~6番まで作られています。

GAIA5.jpg

この映画は1992年に第1番が上映されて以来、
今までの観客動員数は計200万人を優に超えている。
合わせての数とはいえけっこうなヒット作といえる数なのに
未だに「知る人ぞ知る」という映画。
自主上映という形で広がっているから、
映画館に行けば観れるというものでもないの。

今まで出演してきたのは良く知られているあたりだと
エンヤ、ジャックマイヨール、ダライラマ法王、佐藤初女さん、
星野道夫さん、ラッセル・シュワイカート...etc。
他にも登山家、芸術家、天文学者、物理学者、とあらゆるジャンルから、
時にゾウやトマトだって主演だったりする。

「はて?」と思うか「ピンッ!」とくるか(笑)
いつ何処で上映されるかわからない映画だけど、
その人が「観たい」と欲した時に、ちゃんとその機会がくる。
そんな映画なんですよ。

この登場人物全員に共通しているのは、
自分の命が、母なる地球(ガイア)の大きな命の一部分であるという実感と、その実感に裏付けられた常識にとらわれない、柔らかい心である。
と、監督の龍村仁さんは言っている。

今回の第5番もたくさんのメッセージにあふれたもので、
「全ての存在は繋がっている」がキーワード。
数千年も続くといわれるヨガの哲学にもこの考えはある。

今回の映画では物理学者でもあるアーヴィン・ラズローさんが
科学の側から説明していくその理論が面白い!
と夫婦でラズローファンに。
ちなみに彼は世界賢人会議「ブタペストクラブ」の主催者ね。

遠く昔も、そして今も私達はそこにココロを揺さぶられる。
科学で、芸術で、自らの肉体で、...。
それぞれの方法でアクセスしようと試み続けているような気がする。

私にとってはヨガをするのもそんな試みのひとつだと思ってる。
なんていうのは小恥ずかしいけどさ。
でも何をやっても誰でも、結局はそこに向かっているのかもっ、て思うの。
走っていても、ご飯作っていても、です。


上映会の後にはサプライズの演奏会!
第6番~全ての存在は響き合っている~に出演の
KNOBさんのディジュリドゥに雲龍さんの笛

「ナーダ ブラフマー = 世界は音なり」という言葉があるの。
数千年前から伝えられているインド、ヒンドゥー教の教えらしいけど、
仏教をはじめ世界のあらゆる宗教や神話の中にもあるもの。

「人間が音楽をつくる以前に、“音楽”がこの宇宙をつくり、
生命を生み出し、人間をつくった」という宇宙物理学者もいるとか。
そんな第6番も気になるねー。

満月にふさわしいたっぷりとした時間を味わいました。
監督のトークイベントも時間オシオシで、
マイク取り上げられて終わるぐらいたっぷり。

みなさんはどんな3連休を過ごしましたか?

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

Posted on 2009/01/12 Mon. 09:29 [edit]

category: アート・イベント

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

12

春みっけ! 

寒さの本番はこれから。
でも、木々は着々と春の準備のようです。

我家の敷地内でも梅の木でも、
木の早い子が一輪、二輪ほころびました。
こちらの顔も思わずにっこり☆
ume2009.jpg

一番さむい時に、花の準備をしていく...。
厳しい時こそ準備の時、私達も見習いたいかも、ですね。


今日はこんな梅を見つけた後、旦那様と某自主制作映画を鑑賞しにお出かけ。
その帰り、銀座の三越の中の「仙太郎」でもこんな春を見つけました。

sentaro.jpg

やわらかなグリーンのうぐいす餅。
梅にはうぐいす。春っぽいでしょ?
「うぐいす粉」ってこんなに豆の甘みと風味が楽しめるものだとは!!
と小さな感動すら感じたりします。

サクラの花の塩漬けがのった三色団子。
抹茶、ゴマとそれぞれ見た目の優しさ通りのやさしいお味。
腰のあるお団子はとっても私好みです。
どちらも気取りのないお菓子ながら、なかなかのお味です。

こちらの和菓子達、自家農園で有機栽培した素材や、
敷地から湧き出す湧き水など、
地域の自然資源を活用したりと
「身土不二」の精神で作られています。

こぶりでかわいいどら焼きも、全て国産のこだわり材料。
そのうえ平成14年秋にそれまで使っていた膨張剤(ベーキングパウダー)を使うことをやめたという引き算の選択。

「そのため、よくいえばしっとり、むっちり。
 悪く言えばもたつき、ねばりがあります。
 膨張剤をぬくことの我慢お許しください。
というメッセージ付き(笑)

添加物を一切使わないという潔さ。
国産の材料にこだわって、お砂糖も甜菜糖のやさしい甘さ。

意気込み感じる和菓子屋さんでしょ?
もしお近くにお寄りの際は、お立ち寄りくださいませ!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ



Posted on 2009/01/11 Sun. 23:37 [edit]

category: ヨガ&瞑想

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

11

健康ってなんだろう? 

突然だけど、健康ってなんだろう?と考えた事ありますか?

Rainbow.jpg

WHO(世界保健機構)での定義はこんなもの。

完全な肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、
単に疾病又は病弱の存在しないことではない。



単に病気じゃないことが健康って訳じゃない。
それはそうだよね。


マクロビオティックでは健康の7大条件にこんな事を掲げています。

1.GOOD ENERGY・VITALITY
 エネルギッシュで機敏で気が利き、しかも柔軟である。

2.GOOD APPETITE
 何事にも意欲的で好奇心旺盛であり、飽くなき情熱をもつ。

3.GOOD REST・DEEP SLEEP
 深く、ぐっすり眠ることができ、朝はパッと目が覚める。

うんうん、そうだよね。
健康な人ってこんなイメージ。


4.GOOD MMORY・CLEAR THINKING
 記憶力がよく物忘れしない。強い精神力と集中力がある。
 
このあたりで、「あっ」と小さな声をあげるの私。
記憶力、めっきり衰えてます(笑)


5.PEACEFUL MIND
 心が平和で、決して怒らない。
 あらゆることをプラスに転化できる忍耐がある


実は一番衝撃を受けたのはこの5つ目かも。
プラスに転化はともかく決して怒らない!?
マクロビを勉強しはじめてすぐのころ、
久志先生というマクロビの大先生が、
「年に一度でも怒る人は病気」
と言ってるとか聞きのけぞってしまいました。

プリプリもイライラも病気なのー?
時には「怒り」ってのも必要悪よね、
は、マクロビ理論にはないらしい。
毒吐きなワタシは当時「ありえないね。」
とサラッと流しました。

マクロビやヨガの効果!?
今は目指したいと思うから変わるものです。
というかこの心理変化が一番大きいのよ。

いや、ホントウだってばっ
意識と実現にはタイムラグがあるってだけ。


6.HAPPY・JOY・POSITIVE
 喜びにあふれ、明るく前向きな心を持つ。
 思考がはっきりしていて頭が冴えている
 全ての人に愛と敬意を抱くことができる。

 

7.APPRECIATION・GRATITUDE
 感謝の気持ちを持つ。
 無限の宇宙の秩序とそれによって現れたものを、
 美しい、素晴らしいと思えること。



「思考がはっきり、頭が冴える」とあるのが、イタッです。
でも喜びや感謝を抱く事を健康の条件にしているってすごい。

たしかに精神的に不健康だわぁって時は、
喜びや感謝の気持ちから遠ざかっているよね。

「感謝」が「無限の宇宙の秩序とそれによって現れたものを、
美しい、素晴らしいと思えること。」
と一緒にあげられているところも面白い。

ちょっと前まではこういうことを堂々と言うことは、
ちょっと、スピリチュアルな匂いがして、
受入れらにくかったんじゃないかな。

でも最初に紹介したWHOの定義の肉体的、精神的、のところに、
「Spiritualスピリチャル」を追加する協議がされたんだって。
ま、どうやら流れちゃったみたいですけど。

実は4番目の項目の記憶については
「特に重要な記憶は精神的・霊的運命の記憶」と続くの。
これは「われわれは宇宙と一体である」という記憶のこと。

これってまさしく、ヨガで目指す、瞑想の境地と共通だわ。

でも正直しょっぱなにこれを聞くと、ドン引きする人多いと思うの。
一番最初に手にしたマクロビの本には冒頭から、
宇宙の法則ウンヌン...とあって私自身遠ざかったもんね。
一番言いたいこと最初に言っちゃダメだって勉強になるよ(笑)

健康とかHappyとか気持ちよく生活していくこと。
これを考えるとスピリチャルは特殊な極一部の人にしか関係しない、だなんて切り離せないってことかな。


マクロビオティックとヨガ、どちらも方法は違っても、
「人生をよりよく生きる為の方法」だもん。
共通していて当然、共通しているからなおさら納得。


健康でHappyな毎日を目指して、
そして世界中の人の健康とHappyを祈って、

I Love Yoga !
I Love Mactobiotics !!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ



Posted on 2009/01/10 Sat. 12:51 [edit]

category: 健康あれこれ

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

10

マクロビオティックという選択 

マクロビオティックのAdvancedコースがスタートしました。

年末年始はどうしても普段とは違う食生活になりがち。
でも私達自身もせっかくの楽しい場を周りに気を遣わせないで楽しみたーい!
と、調整できるところはして、大根おろし(毒消し効果あり、ね)を小脇にかかえて過ごしました。

でもそんな時だからこそ、マクロビなんですよ。
マクロビオティックってね、「玄米菜食すること」でもないし、だけでもないのよ。

mame.jpg


「どこにいたってマクロビオティックは実践できる。食べたものが体に与える影響を感じながら、自分の体に聞いて、何を選択すればいいかを知るのもマクロビの知恵。」


そして「何のためにマクロビオティックをするのですか?」
人それぞれ答えは違うのだろうけど、これがとっても大事だって思う。


マクロビでは栄養学的なこと(タンパク質やビタミンがどうこう)だけでなく、季節や今いる場所の気候や風土、どんな環境ではぐくまれたものをどう調理したのか....etc栄養素という小さな部分だけではなくもっと大きな(マクロな)目で見て総合的にとらえていくの。

それは今必要なのは何かな?という選択ができるようになること。


作りたての料理とレトルトや冷凍にしたもの、
火で調理したものと電子レンジでチンのもの、
愛情込めて作られたものと工場で生産れたもの、
栄養学では同じか、むしろ後者の方がいいともいうけど。

マクロビでは自然な火というエネルギーで調理された、さっきまで生命のあったもの。
食べる人の事を思って作られた、できるだけ作りたてのものをいただく事を薦めている。


考えてみれば食べ物の旬とは、その瞬間にそれぞれの一生の中で一番強いエネルギーを持っているものかもしれない。そして心込めて作ればその食べ物に「愛情」というエネルギーが込もるのも気のせいではないと思うの。

食べるって自分が生きる為に他の命をいただくこと。
命を繋ぐことだよね、と実感できるのがいい食事だと思う。
そして栄養素とともにいろんな「エネルギー」をチャージする機会。

食とは自分とそれ以外(環境や自然)をつなぐ行為のような気がする。
自然のサイクルの中で生きている自分である方が気持ちいいなぁ~、
って思うからマクロビオティックの考えかたに共感できる。
もちろん健康でHappyでいられるからってことも理屈以上に実感しているのだけどね。


秋にサクラが咲かなくてもいいように、真冬にスイカやフレッシュなトマトを食べなくてもいいかな、って思うのは結構自然なことよ。


沢山のものがあふれている今の日本だから、そこから何をチョイスするかをちょっと意識してみるのもいいものです。映画や洋服を選ぶ自由があるように、食事やライフスタイルを選択する自由だってある。いらない、捨てるというのも選択のひとつ。


だからお肉を食べても、粉物食べても。玄米食べなくても、海藻食べなくても。その意味を知って、感じて、選択をしたならマクロビオティックしていますって言ってもいいのかもね。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

Posted on 2009/01/07 Wed. 21:22 [edit]

category: 健康あれこれ

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 4

07

ヨガ@カフェスロー 

国分寺にある「カフェスロー」をご存知ですか?
毎日の“食”を司る場、台所。私たちの“食べると”いう行為がそうであるように、台所は、この地球と、どこどこまでもつながっているんだなぁ。と感じられるような台所で作られる食事がいただけるカフェ。
ゆったりとした時間の中いただくオーガニックコーヒーに、片隅にあるフェアトレードショップでは「風のふんどし」なるものまで。こちらは少々上級者用!?私にはまだ早すぎますが気になる方はお店で(笑)
kazenofundoshi.jpg

いつも何かと何かをつないでいくようなそんなステキな場をお借りして、ヨガのクラスをさせていただくことになりました。

お正月で重たくなった体を動かしたいなーなんて思っていませんか?新しい年、気分も新たに何かはじめてみたいとうずうずしている方、ヨガで気持ちいいスタートしませんか♪

そんな訳で
Natural Flow YOGA@カフェスロー
のお知らせです。

体だけではなく心にも働きかけると言われるヨガ。心と体は互いに影響しあい、密接に関わり合っているいることに着目し、自分のものでありながらなかなか思うようにコントロールできない心を体からのアプローチで調整していけるのもヨガの魅力のひとつです。

では体をどう使えばココロを調整できるのというの?

そのこたえをチャクラというキーワードを使って探すヨガクラスを開催します。
全3回での構成ですが、いずれの日も1回だけの参加もOKです。
ヨガは日々をより良く生かすための素敵なメソッド。
心身に意識を向けた集中した時間の後に訪れる、頭の中の静寂と心と身体の温かい調和をいっしょに味わっていきましょう♪
nfyoga00.jpg

◇テーマ:「チャクラで深めるヨガ(全3回)」
◇日 程:1月21日(水) 30日(水)2月 4日(水)
◇時 間:11:00~12:30(90分)
※10分ほど前にはおこしください。
◇場 所:カフェスロー内イベントスペース
     東京都国分寺市東元町2-20-10
※アチパンさんの2階です
◇料 金:1クラス1500円(3回全て申し込みの方4000円)
◇持 物:ヨガマットorラグ・動きやすい服装・飲み物・タオル。
     又、冷えやすい方はショールや靴下など
     ご用意いただくといいかもしれません。
     ※数に限りがありますがマットレンタル(100円)
     もあります。予約時に確認&申込み下さい。
◇予 約:少人数制ですのでご予約いただけると確実です。
     参加日/お名前/連絡先を下記アドレスまでご連絡下さい。
     mail:ai@hasyoga.net 

*Natural Flow YOGAとは*
呼吸と動きをシンクロさせることによって、流れるようなポーズ展開を行うヴィンヤサスタイルをベースにしています。動と静を味わいながら運動量以上に体が芯から温まるヨガです。
体を動かし、呼吸を動かし、意識を動かしていく...。
そんなヨガの面白さを味わってみませんか?

ひとつひとつのポーズを確認しながらおこなっていきますので、ヨガが初めての方も気軽に参加下さい☆

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/01/06 Tue. 11:33 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

06

ヨガクラス☆2009年1月のテーマ 

新しい年をヨガでスタートしましょ♪
Natural Flow YOGA 2009年最初のテーマ、
1月は「ヨガを深めるチャクラ(後半)」

yukidaruma.jpg

ヨガではポーズのことをアーサナといいますが、アーサナとは座法のこと。
そもそもヨガのルーツは4~5千年も昔に、動きのない座法(瞑想)から始まったと言われてます。

瞑想...簡単に言えば自分の内側(ココロ)の調整。
けれどもココロはつかみどころがなく、普通はコントロールしにくいもの。
そこで生まれたのが身体を通して(動かして)コントロールを目指すトレーニング=ヨガ。
そして今知られているような沢山のポーズ(アーサナ)が生まれました。
ココロと身体は互いに影響しあっているということに着目したんですね。

では身体をどう使えばココロを調整できるっていうの?
今月はそのこたえをチャクラというキーワードを使って探していきたいと思います♪

チャクラとは心身のネルギーの中枢。
でも通常はみる事も触れることもできないもの。
本当にそこに何かあるのかはわかりません。
でも、ちょうど鍼灸のツボのように、そこを調整すれば心身にどんな影響があるのかといった処方箋のようなものが長い間受け継がれています。
そんなチャクラをキーワードにヨガを深めていきましょう!

新しい年をヨガでスタートしてみませんか?
ヨガは日々をより良く生かすための素敵なメソッド。
心身に意識を向けた集中した時間の後に訪れる、頭の中の静寂と心と身体の温かい調和をいっしょに味わっていきましょう♪



ハスヨガからのお年玉

ハスヨガからみなさんへ日頃の感謝をこめて、
“お年玉”をご用意しました!!!

1月末まで、レッスン料金が¥500円割引!

1レッスン ¥2000⇒ ¥1500
(入会金なし、無料のレンタルマットもご用意しています)

【お年玉の入手方法】
HP又はメール予約でメッセージ欄に「お年玉」と記入ください

☆2009年1月31日(土)まで有効
☆すべてのクラスで使えます!
☆おひとりさま1回限りです

↓クラス、スタジオの詳細はこちら「HAS YOGA」のHPで!

銀座ヨガ ハスヨガ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/01/05 Mon. 15:22 [edit]

category: 今月のテーマ

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

05

正月の過ごし方 

明けましておめでとうございます。
年末年始、いかがお過ごしでしたか?

結婚して4回目のお正月は私の生まれ育った名古屋で年越しさせてもらいました。
まずは正しい正月遊び、凧あげでーす。

takoage-2.jpg takoage-1.jpg

って、実はこれ大晦日の昼間の写真。
年が明けてないので、まだだれも凧なんかあげてなくひろーい空を独占ですのょ笑

毎年あげてる妹夫婦や、昔とった杵柄の父はやっぱりうまい!
子供の頃に面白かった事って、大人になっても楽しいものです。

そして夜は頭脳を使いましょ♪
ドイツのカードゲームで1位になったとかいう「6nimmt!」。
ルールが単純で、だからこそ展開が幅広くドラマチック!
箱にある「Kein Spiel fu"r Hornochsen!」は、「バカのためのゲームじゃないぜ!」という意味なんだとか。
これを、父母、妹夫婦、私達夫婦で大盛り上がり!
ゲームってお人柄が出るのよねーと、お腹がよじれるほど大爆笑。
これ、お手軽でおすすめなゲームですよ↓
6nimmt.jpg

賑やかに大晦日を過ごせるのも私&妹の婿さま達のお陰だなぁ~(感謝☆)
弟も奥さんの御両親に孝行しているといいなぁなんて思いながら、
夕飯でいっぱいのはずのお腹にお蕎麦をいただく...これもお約束です。

元旦は前日から屠蘇散で仕込んだお屠蘇を若い順に父からいただきます。
前日食べ過ぎているからお雑煮は後にしてまず初詣へ。
実家は熱田神宮の西門まで徒歩5分の場所なんです。
夜中や昼間にはすごい人出で混雑するので朝のうちにお参りがベスト!
朝の光が木々の隙間からこぼれ、清々しい気持ちで年を迎えられた事に2礼2拍手1礼。

そして青大悲寺というお寺にも新年のごあいさつに行かせていただきました。
全国60程ある尼寺の総本山で檀家ではないのだけど母がご縁を頂いてる寺です。
いつ伺っても美しく掃き清められたお庭が気もちよいところ。

そこで桐紋の大きな銀杯でいただいたお屠蘇がなんとも美味しいかった(笑)
銀杯で飲む酒がうまいというけど本当ですよ~。
続いて美味しいお菓子とお薄をいただき、
空きっ腹にお屠蘇&抹茶と刺激が強いわぁと言いながら元旦らしさに満足。

そして、安寿(あんじゅ)さま(=尼寺の住職)にお会いする機会をいただきました。
御高齢ではあるのですが厳しさと慈愛のある眼差しをまっすぐと向けられ、
その姿が、というかその眼差しが瞼に焼き付き今でも強く印象に残っています。
この経験が自分にとってとても意味あるもののような気がしてます。
楽しい、美味しいばっかりじゃないのがいいお正月。

お昼からは弟夫婦&甥っ子も来て、久しぶりに元旦から勢揃いです。
昨年うまれた甥っ子はもちろんアイドル!
お年玉にプレゼントしたのはピングーのつなぎでお披露目☆
hayato.jpg

中でもおばあちゃん(母)の全身をつかって気を惹こうとする姿は見物です。
料理をしていようが何だろうが、思い出しては「ばぁー」と飛び出てくる。
ほんとに「飛びだすっ!」のです。
そしてまた料理する...落ち着きのない人だょ笑
でもちょこちょこ動いてしまうのは私も同じ、気をつけなくては。

こんな落ち着きのない姑&小姑にニコニコ対応してくれる義妹はスゴイ。
出来たお婿&お嫁さんのお陰で幸せだねー、としみじみです。
そう、こんな風に楽しく過ごせるのって当たり前じゃなくスバラシイ事だよね。

ゆるゆるとした中でもお約束あり、様式美あり、新しいこともあり。
お正月という節目があるっていいなぁ~。

なんてまだまだ正月気分に浸っている私。
こんなダラダラと長文書いていちゃダメね。
そろそろ切り替えていきまーす笑

本年もよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ


Posted on 2009/01/04 Sun. 22:12 [edit]

category: 季節の手仕事&行事

thread: ナチュラルスタイル  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 2

04