08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

厚揚げのユーリーチン風 

厚揚げを油淋鶏風にしました。
ボリュームある一品です。

今回はそろそろ終わりの秋なすも一緒に添えました。
タレは葛でトロミをつけたりしてもいいし色々応用できますよ~。

ユーリーチン

[材料]
厚揚げ   1枚
長ネギ   1本
唐辛子  1/2~1本
生姜(みじん切り) 小さじ1
ごま油   大さじ1弱
醤油    大さじ2
三河みりん 大さじ2
お酢    大さじ1

1.厚揚げはフォークで数カ所刺してから醤油(分量外)で下味をつけておく。
  (油が気になる時は油抜きしてくださいね)
2.鍋にごま油を入れ小口切りの唐辛子、みじん切りの生姜、長ネギを弱めの中火で炒める。
3.2に醤油、みりんを入れ、最後にお酢を加えたら一煮立ち。
4.厚揚げは魚焼きグリルで両面うっすら焦げ色つくまで焼く。
5.4に3をかけてできあがり。

よろしければポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2008/09/30 Tue. 16:28 [edit]

category: レシピ☆おかず

thread: +おうちでごはん+  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 3

30

秋の味覚~玄米栗ごはん 

近所の農家からツヤツヤの栗を手に入れました。
渋皮煮もいいけれどまずはやっぱり「栗ごはん」でしょ。

鬼皮剥くのがちょっと面倒だけど、一口食べればそんな苦労も吹き飛んじゃうよね。
「ほっくり栗」が食べたいので圧力鍋ではなく土鍋で炊きます
ポイントは炊く前に栗に塩を軽く揉みこむ事。
これで栗の味がしっかり引き立ちます。
味は薄めで、秋の実りを堪能です。

DSC03678-3.jpg

[材料]
玄米(うるち米:餅米) 計3合(2合:1合(なければうるち米でOK))
水           4合
栗           10~15個
薄口醤油        小さじ2
塩           適量
昆布          一切れ

1.米3合は洗い、分量の水につけておく。(できれば2~3時間)
2.栗の皮を剥いて、少量の塩で軽く揉んでおく。
  (鬼皮ごとお湯につけると柔らかくなって剥きやすいです)
3.1に栗、昆布、薄口醤油、塩を土鍋入れ、蒸気が上がってから弱火で20分火にかける。
4.10分程蒸らしてできあがり。



よろしければポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2008/09/28 Sun. 18:01 [edit]

category: レシピ☆ご飯・麺

thread: +おうちでごはん+  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0

28

くじら山でおにぎりを 

ひさしぶりに晴れた朝。
秋の空が気持ちよくて、おにぎり作って近所の公園まで自転車で。

朝ごはんを「くじら山」の頂上でいただきました。
原っぱの隅にこんもり盛り上がった緑のお山。
くじら山って名前がいいでしょ?

さんぽに来ていた近所の園児達がすれ違う時に「こんにちは~」と可愛い笑顔を見せてくれた。
街中では知らない人には近づかないようにって言われちゃってるであろうちびっ子達。
でも脚の下に土があって、空が青く高くて、草の匂いを運ぶ風が吹いてるこんな場所では笑顔で挨拶るのがやっぱり自然だよね~。

クジラ山

ちびっ子みんなと挨拶した後、気持ちがす~っと軽くなったよ。
うん、ちょうど高く澄んだ秋の空みたいに。
この感じ、忘れないように大事に覚えていたい。

よかったら応援お願いしまーす
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

Posted on 2008/09/28 Sun. 14:18 [edit]

category: ヨガ&瞑想

thread: 日々のできごと  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

28

豆乳きな粉アイス 

アイスクリーム
乳製品控えているといえ、やっぱり時々食べたくなりますよね

そんな訳でこの夏に活躍してくれた豆乳ときな粉の大豆コンビで作るアイスのレシピです。
お好みで黒砂糖にしてもいいかも。
きな粉と黒砂糖の相性っていいですもんね

豆乳きなこアイス

[材料]
豆乳   200cc
甜菜糖  大さじ1~2
きなこ  大さじ2
くず粉  小さじ2
塩    ひとつまみ

1.全ての材料を鍋で合わせてよく溶かす。
2.ヘラでかき混ぜながら弱火にかける
  くずに火が通り粘りがでたら火から下ろす。
3.あら熱がとれたら冷凍庫へ。
  時々フォーク等でかき混ぜて空気を入れながら冷やして下さい。

よろしければポチッとおねがいします。



ファイブスタイル ブログランキング

Posted on 2008/09/16 Tue. 20:09 [edit]

category: レシピ☆おやつ

thread: 手作りお菓子  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0

16

瞑想~高野山で阿字観~ 

9月、遅めの夏休みで高野山に行ってきました。

実家の名古屋から車で5時間程。
いったい幾つあったのか!?というぐらいのカーブをのぼる山道に久しぶりに車酔い。
でもそんな山奥の平地にあるからこそ高野山は未だ俗されてない、清らかな空気が漂ってました。
昼間で人が動いているのに「静寂」が似合う場所。
特に空海が御入定されているという奥の院は肌がピリピリくる何か特別な空気が漂ってました。

宿坊「恵光院」に宿泊。
恵光院のお部屋から

朝のおつとめや護摩祈祷、精進料理なんかも楽しみだけど、実はここでの「阿字観」が目的のひとつ。
阿字観とは真言密教での瞑想法です。

瞑想とかメディテーションとかって怪しいって思います?
でもヨガって、全てのアーサナ(ポーズ)が瞑想のためのもの。
というか瞑想的に行うものなんですよ☆
なんて言うと益々ひかれてしまうのかしら(笑)

実は私もヨガクラス中のシャバアーサナで感じた感覚に始めは驚いて、おかしな人だと疑われちゃいけないと、その感覚は自分の胸だけにしまっていたのだけど、ね。
ある日思い切ってヨガの先生に打ち明けると、とくべつおかしな事ではないと教えてもらえました。
その時は自分の感覚を肯定してもらえたこと以上に、大丈夫ですよという「おおきな安心感」を与えてもらえとっても嬉しかったのです。
師とは人間的に大きな存在だなぁと改めて感じた瞬間でもありました。
その嬉しさが瞑想というキーワードと結びついてしまったのか、以来ちょっと瞑想好きに。
単純であるって楽しい事が増えます

夏のヴィッパーサナ瞑想体験に続きいての瞑想第2弾。
とはいえ、宿泊客相手の「体験」で30分ちょっとの短時間。
今回高野山に行くにあたり、阿字観はもとより「空海とヨガ密教」とか「真言宗」とかいついてちょっとだけだけど予習して行ってしまった私としては正直物足りない。
もっと色々お話し聞けるかなぁと思っていたのだけど修行中の彼らは忙しいみたいで残念です
そんな訳で近いうちに「高野山東京別院」でリベンジしたいと思っています。
そう、東京でも阿字観できたんですよね~。

それでも高野山はとても素敵な「場」であることに違いないですよ。
ヨガをする人も、まったく興味のない人も一度行ってみるといいですよ。
金剛峰寺


よかったら応援お願いしまーす
にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

Posted on 2008/09/15 Mon. 23:07 [edit]

category: ヨガ&瞑想

thread: 心と身体のケアを大切に!  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 0

15