09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ひんやり豆乳コーンスープ 

芯も使ってトウモロコシの美味しさを十分に味わっていくスープです。
植物性の材料だけだからさっぱり&ヘルシー!
暑~い日はこんな冷たいスープをどうぞ。

hinyariconsoup.jpg

[材料:2人分]
とうもろこし(生)  1/2本
じゃがいも      小1(30g程度)
豆乳         180cc
水          50~100cc
昆布         2cm角
薄口醤油       小さじ1/2
塩・コショウ     適量

トマト(角切)    大さじ1~2

[作りかた]
1.とうもろこしは芯から外す。じゃがいもは綺麗に洗い半分程度に切る。
 昆布、とうもろこしの実、芯、じゃがいもを鍋にいれる。
 ひたひた程度に水を注ぎ蓋をしてじゃがいもが柔らかくなるまで火にかける。
2.1から芯を取り除き粗熱をとる。
 お好みでじゃがいもの皮をむき昆布を取り除く。
 (私はそのまま一緒にミキサーにかけちゃいます。笑)
 鍋に残った水分に水を足して計100cc程度にし、ミキサーへ。
3.ボールに移し、豆乳、薄口醤油、塩コショウで味を整える。
 冷蔵庫で冷たくひやします。
 種を取り除いて角切りにしたトマトをうかせてできあがり。

器も冷やしておくと冷たいままいただけます。
時間がないときは氷を数個いれてもOK
水と豆乳の割合はお好みで調整して下さいね。

とうもろこしは芯に近い辺りが甘いのだとか。
芯から出汁をとって甘さを十分ひきだすので後はシンプルな材料でも美味しいのです。
豆乳は先に加えてもいいのだけど、ミキサーにかけると泡泡になるので後から加えてます。
ボールに移してからよく混ぜてね。

今年はじめて作ってみたとうもろこし。
とりたては切り口から水が滴るほど新鮮なの。
おなじく我家で作ったトマトをのせて、自分たちで作った野菜での食事は嬉しさが倍増です☆
natunosyukaku.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
       

スポンサーサイト

Posted on 2009/08/04 Tue. 07:29 [edit]

category: レシピ☆スープ類

TB: 0    CM: 0

04

もずくとトマトのさっぱりスープ 

お焼きに続いてもずく料理です♪
もずくのトュルッと滑り込む感触がいいのよねー。
あっという間にできちゃう簡単スープ、おためし下さいね。

mozukusoup.jpg

【材料:2人分】
生もずく   50g
トマト    中1個
生姜     1/2片
しそ     2枚
昆布だし   400cc
醤油     小さじ1~1.5
塩、コショウ 適宜
お好みで酢  適宜


もずくはサッと洗い、トマトはざく切り、
しそ、生姜は千切り。


昆布だしに千切りにした生姜を加え火にかける。
沸騰したらざく切りのトマトを加え、再び沸騰したら醤油、もずくを入れる。
一煮立ちしたら塩こしょうで味を整え器に注ぐ。
しそを散らして出来上がり。
お好みで最後にお酢を加えてもいいですよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


もずくのヌルヌル成分はフコイダン。
コレステロール排出、肝機能強化、動脈硬化や高血圧予防の効果ありとか。
ガンにもいいなんて話もききますよ。
もちろん食物繊維やミネラルもたっぷり!
おいしくいただいてくださいねー。

Posted on 2009/06/10 Wed. 09:52 [edit]

category: レシピ☆スープ類

TB: 0    CM: 0

10

バンバンジーソースでスープ!? 

先日ご紹介した「蒸しナスのバンバンジーソース」
このとき作ったバンバンジーソースの応用レシピです。
サラダや和え物にもいいのだけど、スープにしても美味し~の。

練りゴマ、醤油、豆板醤の組み合わせのこのソース、
お味噌をちょっと足せば...これって担々麺みたいでしょ?
ん、違う?笑。
いや、お肉は入っていないけどさー笑
ゴマの濃厚さにかすかにお酢のさっぱりが効いてます。
今回はニラと春雨を入れてみましたがお好みの具でお試しくださーい。

banbanji-soup.jpg

【材料:2人分】
ニラ        20g
人参        10g
はるさめ      10g
干ししいたけ    1枚
椎茸昆布出汁    400cc
バンバンジーソース 大さじ1
味噌        大さじ0.5
ラー油orごま油   適宜



人参、干し椎茸は千切り、ニラは食べやすい長さに切る。


鍋に出汁、人参、干し椎茸を入れ火にかける。
沸騰したら春雨を加えます。
春雨がやわらかくなったらニラをいれます。


味噌、バンバンジーソースを溶きいれたら火をとめ、
最後にラー油かごま油で香り付けしてできあがり。


ブログランキング・にほんブログ村へ


もちろん、春雨はちゃんと別で戻したのを加えてもいいですよ。
我家にはラー油がないのでごま油でしたが、パンチがほしければやっぱりラー油ね。
そうめん入れればランチにもなるねー♪

よく使う椎茸や昆布の出汁。
私はお水と昆布、椎茸を密閉容器にいれて冷蔵庫へ~、
という水出汁をよく使います。
といってもごはん作るついでや思いついた時に入れておくだけ。
出汁をとった後は刻んでお料理に混ぜたり、
冷凍ストックしてシソや山椒の実と煮て佃煮にしたり。
けっこう使えるんですよー。
お試しくださいね☆

Posted on 2009/06/02 Tue. 08:01 [edit]

category: レシピ☆スープ類

TB: 0    CM: 0

02

新タマネギまるごとスープ 

生でも焼いても煮ても美味しい新タマネギ。
今の季節だけの楽しみですね。
甘くとろ~りとし新タマネギをたまるごとごろんとお皿に。
材料も作り方もシンプルに、タマネギを味わうためのおかずスープです。

shintamasoup.jpg

【材料:2人分】
新タマネギ  2個
干し椎茸   1枚
水      400cc
にんにく   1/2片
グリンピース 4~5サヤ分
醤油     小さじ1
薄口醤油   小さじ1
塩      適量
黒こしょう  少々

1.干し椎茸は水で戻し、スライスする。
 にんにくは芽を取り除いてスライスする。
 タマネギは皮を剥いて、8等分に半分程まで包丁をいれる。
2.鍋に1と椎茸の戻し汁、塩をひとつまみ加え火にかける。
 沸騰したら弱めの中火で蓋をしてタマネギが柔らかく透き通るまで煮る。
3.煮詰まってスープが足りないようなら水を足す。
 醤油、うすくち醤油で味をつけ足りないようなら塩で味を整える。
 10分程スープをかけながら火にかけ、グリンピースを加え火を通す。
 器にもり、黒こしょうをかけてできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


「タマネギまるごとファルシー」「新タマネギのシャッキっとサラダ」も。

先日妹夫婦が育てた新タマネギが届きました。
手のひらをぱーっと広げたぐらいのビックサイズのものや、
色白でさらに甘い品種のものまでゴロゴロと段ボールに入ってました♪
彼女達が借りている菜園はタマネギ畑に囲まれた場所。
さすが名産地!つやつやフレッシュな立派なタマネギです。

周辺の本業農家の方々がとっても良くしてくれるらしく、
苗を分けてくれたりするのだとか。
花を育てているところもあるみたいで、
先日は球根を出荷する為に咲かせたラナンキュラスを、
腕いっぱいに摘ませてもらったんだって。
ラナンキュラスってこんなお花↓
ranan1.jpg
ranan3.jpg

何枚も重なった花びらがまるく膨らんだ蕾がかわいいよね♪
腕いっぱい花を摘んではしゃいでいる彼女達(母も一緒だったみたい)が目に浮かびます。
球根出荷の為ってことはふつうはこのお花は捨てちゃうのかしら??いずれにしてもなんて贅沢!!想像するだけで幸せ気分だね。


Posted on 2009/04/17 Fri. 13:47 [edit]

category: レシピ☆スープ類

TB: 0    CM: 0

17

キャロット&ジンジャーのスープ 

人参の甘さにショウガがアクセントになったポタージュ。
陰陽五行では秋のこの時期、ショウガ等の野菜の辛みが食薬になると言われてます。
色も鮮やか、体もあたたまるポタージュをどーぞ♪

carrot-s.jpg

[材料:2人分]
人参     100g(中1/2本)
タマネギ   130g(大1/2個)
椎茸昆布出汁 400cc
菜種油    小さじ1
薄口醤油   小さじ1.5
ショウガ   一片
塩      適量


1.人参は千切り、タマネギもまわし切り(薄切り)にする。
  鍋に油を温め、タマネギがしんなりと透き通るまで炒める。
2.少量の水と塩ひとつまみを加え、蓋をしたら5分ほどじっくりと蒸し煮。
  最初は強火、蒸気が上がったら弱火にして甘みを出す。
3.出汁を加えさらに10分程弱火にかけたら粗熱をとりミキサーにかける。
  鍋に戻し火にかけ、薄口醤油、塩で味を整え火を消してから
  すりおろしたショウガを加えてできあがり。

応援ポチッといただけると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

おろし生姜をたっぷり加えても人参とタマネギの甘さで以外とキツくないのです。
ちょっとクセになる美味しさですよ~。

秋のポタージュと言えば「栗のポタージュ」もありまーす☆
  

Posted on 2008/10/27 Mon. 21:58 [edit]

category: レシピ☆スープ類

thread: +おうちでごはん+  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 6

27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。