09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お引越ししまーす 

ブログをお引越することになりました。

新しいブログはこちら▼
http://ameblo.jp/cocoyoga-style

いままでありがとうございます。
これからもよろしくね。
スポンサーサイト

Posted on 2017/06/14 Wed. 13:34 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

14

【国際ヨガの日】チャリティお外ヨガ(子連れOK)〜ヨガで心と身体と社会をHAPPYに〜 

20170518_2006022.jpg


チェリノブイリ被爆者の子どもたちに胃カメラを送ろう。

ウクライナ・キエフ 市立第9小児病院では、ストレスや被爆が起因ともみられる胃潰瘍や消化器が弱い多くの子ども達が治療をうけています。しかしこの小児病院で使われている胃カメラは、大人でも飲みにくい太さの旧式のものを使用しているため、小さな子どもには大変な苦痛を伴い、まれに食道を傷つけることもあるそうです。そこで、日本製の小児用の胃カメラを支援するために2017年・2018年と2年間に渡ってのプロジェクトの趣旨に賛同することになりました。

広い芝生広場でのヨガです。見守りスタッフ付きなのでお子さま連れでも大丈夫。 ヨガの経験がなくても安心してご参加ください。

みなさまからいただいたドネーションは(社)日本ヨーガ療法学会後援のもと、《キエフ 市立第9小児病院へ小児用胃カメラ支援》として全額寄付いたします。

※本イベント中に写真、動画撮影をさせていただくことを予めご了承ください。なお、収録された動画や写真はHP、SNSなどプロモーションに使用させていただきます。



会場は芝生が気持ち良い!江東区木場公園・南地区ふれあい広場
kibamap01.jpg



【ハスヨガのお外ヨガ。ココがGood!】

・授乳オムツ替えスペースあり。
・お着替えスペースあり。
・0歳から参加OK!公園だから騒いでも大丈夫。
・老若男女どなたでも参加OK!
・元気な子どもも見守りスタッフ付きだから安心♪
・はじめての方でも参加できるやさしいプログラム。

■ 開催日 2017年 6月15日 (木) AM 10:00 ~11:00(受付開始 9:45)

■ 開催場所:木場公園 南地区 ふれあい広場
      江東区木場四・五丁目・平野四丁目

 最寄り駅

東京メトロ東西線「木場」(T13)下車 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河」(E14)下車 徒歩15分
地下鉄新宿線「菊川」(S12)下車 徒歩15分
都バス とうきょうスカイツリー駅・深川車庫(業10)、錦糸町駅(東20)「木場四丁目」又は「東京都現代美術館前」下車

■ 参加費:無料(ドネーションをお願いしています。)

■ 持ち物:ヨガマットor大判バスタオル、敷物、飲み物

■ 講師:ヨガインストラクターAi:日本ヨーガ療法学会/ヨーガ指導者(YIC)・ヨーガ療法士(YTIC)

■お子さま見守り:Chihiro

■ 参加条件:ヨガをとおして世界のこども達に心を寄せていただける方

■ ご予約:雨天や地面状況が悪い場合中止の連絡をさせていただく関係でご予約をお願いいたします。また、お子さま連れの方はご予約時にお子さまの年齢をお知らせください。

予約はこちらのフォームから▼
https://goo.gl/forms/6Atxh2lxjmlD8LV33

■ お問い合わせ:https://namaste-yoga.ssl-lolipop.jp/inquiry/index.html

<国際ヨガの日とは>

国際ヨガの日2014年、インドのナレンドラ・モディ首相が提案し国連が制定した「国際ヨガの日」 昼夜が同じ長さになる夏至のころが、心と身体のバランスを重視するヨガの奨励に最も適した日ということで、6月21日に制定されました。

ハスヨガでは少し早めの15日にチャリティイベントをおこないます。



【後援・共催】

NPO法人日本ヨーガ療法士協会千葉

一般社団法人日本ヨーガ療法学会

キエフでのヨーガ療法・ボランティアの様子

以下、ヨーガ療法士・ボランティア古市氏より原文▼

「子供の胃カメラ支援が必要な理由」
キエフ市立第9小児病院は、消化器系専門病院です。首都キエフ全域から子供たち が来ます。キエフに赴いた時は、毎回、この病院で、入院している子供たちにヨー ガ療法の指導をさせて貰います。小学1年生から中学3年生までの子供たちが参加 しますが、現地の医師によると胃潰瘍だそうです。何故、胃潰瘍になるのかとい うと、理由は判らないと言われています。病院の医師は、ストレスが一つの原因 と話していました。ウクライナ東部で繰り広げられているロシアとの戦争で、父 親が兵士として参戦しているためにストレスになっているとか、戦争により親が 先行きに不安を感じて、それを子供たちが敏感に感じ取っているからとか、そん な言い方をしていました。しかし、ロシアとの戦争前から胃潰瘍で入院している 子供たちは沢山いました。被曝の影響により、消化器系が弱いという人もいまし たが、よく判らないというのが現状です。その子供たちが胃カメラの検査を受け ます。

旧ソビエト時代は、医療費は無料でした。しかし、1991年にソビエト連邦が崩壊 し、その後、1990年代の経済危機に見舞われて、ウクライナ国の経済は大変厳し い状況になっています。一般市民の月収は、15,000円位と言われています。国立 病院の医師ですら給料だけでは生活できないため、夜はタクシーの運転手のバイ トをしてしのいでいると聞きました。また、給料の遅配のため、何か月も給料が ないと国立病院の医師が話していました。そのような状況のため、病院の薬棚に は、殆ど薬品がなく、日本から渡航された長崎大学医学部教授の亀井勉医師や東 邦大学付属病院の木村宏輝医師が、日本の学校の保健室よりも薬がないことに、 ありえないと驚かれていました。また、医療機器も旧式のものばかりで、その中 で胃カメラも、ファイバースコープの先端にある器具が壊れたため、医師が何と か自作して、騙し騙し使っているような状況でした。また、チューブが子供用と しては太いため、小さな子供には大変な苦痛を伴います。稀に食道を傷つけるこ ともあり、何とか日本製の細いチューブのものを支援して欲しいと6年程前から毎 回、言われていました。しかし、日本での価格は1,000万円を越えるため、簡単に 支援ができる金額ではなく、いつも話だけを聞いている状況でした。担当のザム ラ女医さんが、ある時、言いました。「いつも、いつも、胃カメラを支援して欲 しいとばかり言って申し訳ないです。こんなことを聞くのは嫌でしょ。私も毎回、 毎回、皆さんにお願いすることが辛いんです。でも、国からの援助は期待できな いし、予算もないし、子供たちのことを考えると、こうするしかないんです」と 言われていました。毎回、聞くうちに、いつの間にか、また支援の話かという気 持ちになっていた自分がとても恥ずかしくなり、ザムラ先生の気持ちを思うと、 いたたまれなくなりました。

私立病院には最新の医療機器があり、西側諸国と遜色のない医療を受けることが 出来るそうですが、一般市民は医療費が高いため行くことが出来ないそうです。 そうした状況で、支援をしたいけれども支援できないというもどかしさと、なん とかならないものかと、毎回、渡航するごとに、心に重くのしかかっていました。 ところが、昨年の国際ヨガDayの熊本支援のチャリティイベントで400万円集まっ たということで、木村慧心理事長(社団法人日本ヨーガ学会)が「2年経てば支援出来るぞ!」ということで英断してくださり、今回、胃カメラを送るためのチャリティイベントになりました。 全国の皆様、どうか宜しくお願い申し上げます。

Posted on 2017/05/18 Thu. 23:10 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

18

働く女性のためのご褒美講座でヨガ開催! 

新しい年、『働く女性のためのご褒美講座(松戸市)』でヨガを担当させてもらうことになりました。

こちらは1月から3月までの期間に全4回でそれぞれ違うことが体験できるというもの。

1回目は利きコーヒー&ラテアート
2回目はデザイン書道
3回目は香道体験

と、知性をくすぐる内容のものばかりです。

私が担当させてもらうのは最終回(4回目)で『心身を整える女性のためのヨガ』を行います。

ヨガの開催は少し先の3月3日とおんなの子の日♡

ということもあって神秘的で複雑な女性のカラダへの理解を深め、

女性ならではのトラブルからの回避を目指すヨガクラス。

芽吹きの春を楽しめる心身を準備していきますよ。



のんびりしていましたが申込締め切りが1月10日(火)[抽選]と今日でした(汗)

新しい年、新しいことをはじめてみたい方にもオススメの内容なので、

ご興味のある方は是非詳細をチェックしてみてくださいね。



◆日時:3月3日(金曜) 19時から21時まで

◆会場:松戸青少年会館:千葉県松戸市新松戸南2丁目2番地
   新松戸駅下車徒歩15分、駐車場有

◆対象:18歳から30歳代の方(市内在住・在学・在勤の方優先)

◆定員:12人(抽選)

◆費用:無料

◆申込締切り:平成29年1月10日(火曜)
申込方法:電子申請サービス、またはEメール(mckozas@city.matsudo.chiba.jp)になります。            
※こちらの松戸市青年講座HPで詳細をご確認の上、お申込み下さい▼
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kaikan_hole/seisyounenkaikan/kyousitu-kouza/seinenkouza.html

Posted on 2017/01/10 Tue. 13:52 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

10

アグニホートラの感謝と誓い 2016 

毎年夏になると全国各地でアグニホートラ(護摩供養火)祭が執行されています。

先日、九十九里での祭典に参加してきました。

IMG_8074.jpg


アグニは「火」、ホートラは「浄化」のこと。

浄化のちからを持つ火を使って、

ヒマラヤ山中の歴代のお師匠様達にそのお導きを感謝し、

これから1年間のヨーガ修行に対する決意を祈念する機会です。



木村慧心先生に、眉間に赤い印をつけていただき、

右手に赤い糸を結んでいただき、

神聖なるマントラの音の中で、火を囲みながらすすむ祭典。



これまでの自分【感謝】・・・・

・家族にしてもらったこと、ひとつひとつ思い浮かべては感謝を捧げる。

・友人、知人、ヨーガの仲間からしてもらったこと、ひとつひとつ思い浮かべては感謝を捧げる。

・そしてこの1年、ヨーガの智慧によって自分が進化したことを思い浮かべて感謝を捧げる。



あらためて、ひとつひとつ思い浮かべてみるとハッとする。

こんなにも支えられ、助けてもらっていた、ということを知らなかったわけじゃない。

でも、このごろちょっと意識が離れていたのかも。。。

再確認の作業は気持をやわらかくほぐしていく。

自分のこころが感謝に包まれていく感覚がなんとも幸せで嬉しい。

何かへの感謝の気持は、自分自身を幸せにする特効薬!

そんな感覚を思い出せたことも嬉しい(忘れていたのか!?苦笑)


これから1年【祈念/誓い】・・・・

・家族の中で、どのような振る舞いをしたいか(どうありたいか)、具体的に思い描く。

・友人、知人、ヨーガの仲間の中で、どのような振る舞いをしたいか、具体的に思い描く

・これからどのような振る舞いをしていきたいのか、ヨーガの智慧による導きで高尚な振る舞い、行いをしていく自分を具体的に想像して、思い描いいく。




ほぐれたハートのまま、これからの自分に誓いをたてる。

自分で言うのも何ですが、邪心のない、まっすぐな誓いがココロの中に思い浮かぶ。

「あぁ、こんな機会が私には必要だった」

と、救われたような、背筋が伸びるような気がしながら、

(実際には儀式中ずっと次男くんを抱っこしていて、肩が前に入り気味の猫背だったけど💦)

護摩木を火にくべ、甘菓子を投じ、ギーを刷り込んだ手のひらを火にかざし。。。

と儀式は終わっていきました。



いつも感謝してる「つもり」でいたし、

どうあるべきか考えている「つもり」でいた。

十分幸せな「つもり」でもいたかな。

そんな自分のおごりに気が付かせてもらいました。



子育て真っ最中の今だからこそ、

忙しいときだからこそ、

その「俗」にのみ込まれないでちゃんと自分を客観的に見つめることが大事。

「俗」に身をおいているときこそヨーガです。

忘れてはなくても、

まだまだな私は、簡単に大事なことから意識が離れてしまう。

アグニホートラを毎年繰り返しおこなう意味もわかる気がしました。



よかったら、先に書いた太字の「感謝と誓い」の瞑想をやってみてください(ふふふっ)

もし何かに悩んでいるならば、最善をあれこれ探すより、何よりもまず感謝なのかもしれません。

感謝でひらいたハートは、自然と正しい方へ導かれるもののような気がします。


IMG_8123.jpg


※写真でみると、なんだか怪し気ねw


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2016/07/30 Sat. 22:23 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

30

20145.1月〜2月のハスヨガ松戸・八柱 

2015.1月〜2月の「ハスヨガ松戸」、「ハスヨガ八柱」のスケジュールをお知らせします。

<産休・育休のお知らせ>
第2子の出産・育児ため、2015年5月から、しばらくの間クラスをお休みさせていただくことになりました。
子ども達とともに、自分もひとまわり成長させたいと思っています!
参加希望の方にはご迷惑をおかけしますが、
再開できるその日まで、しばらくお待ちくださいませ。

*ーーーー*ーーーー*ーーーー*

『ハスヨガ松戸』

お子さま連れで参加できる「子連れヨガ」、ヨーガの智慧による心身の調整を目指すラージャヨガをベースにした「ヨガ・ベーシック」の2クラス。
新松戸市民センターで開催しています。

<ご注意>
・どちらも女性限定クラスです。
・予約制とさせていただきます。
・お連れいただけるお子さまは3歳ぐらいまでの未就園児です。
・お子さまは同室で自由にしていただくことになります。安全はお母さまが確保してくださいね。
・子連れヨガはお子さまのお気に入りのオモチャ(大きな音が出ないもの)を持って来ていただくことをおススメします。

詳細はこちら▼
http://www.hasyoga.net/studio/matsudo/index.html

【日時】
★ヨガ・ベーシック:10:30〜11:30
2015年1/20(火)茶室
    2/3(火)和室、2/17(火)和室


★子連れヨガ:10:30〜11:30
2015年1/13(火)茶室、 1/27(火)和室
    2/10(火)和室、2/24(火)和室


【お問合せ・ご予約】
「ハスヨガ/お問合せ&ご予約フォーム」
http://www.hasyoga.net/inquiry/index.html
または、下記のメールまでご連絡ください。
info@hasyoga.net

*ーーーー*ーーーー*ーーーー*

『ハスヨガ八柱』

カフェ「スローコーヒー」さんとのコラボクラスは有機野菜たっぷりのランチ付き。
1回だけの受講でもいいので、ちょっとだけ試してみようかな〜と気軽にご参加いただけます。
うれしい無料託児もあるので、お子さま連れでお稽古したい方もどうぞ!

<ご注意>
・定員6名様の少人数制です。
・スペースに限りがあるため、ご予約下さい。  
・5か月以上のお子さまは、保育士がお預かりする無料託児サービス(2名まで)もございます。
・託児やレンタルマットご希望の方は、お申し込みの際にお伝えください。

詳細はこちら▼
http://www.hasyoga.net/studio/yabashira/index.html

【日時】
★カフェヨガ〜有機野菜ランチ付き:月2回 金曜日 10:30〜11:30
1/9(金)、1/23(金)、2/6(金)、2/20(金)

【お問合せ・ご予約】
ご予約は会場であるスローコーヒー、又はハスヨガで承っております。
「スローコーヒー八柱店」
・047-703-9700
・slow@visage.co.jp

「ハスヨガ/お問合せ&ご予約フォーム」
http://www.hasyoga.net/inquiry/index.html
または、下記のメールまでご連絡ください。
info@hasyoga.net

*ーーーー*ーーーー*ーーーー*

それぞれのスケジュールカレンダーはこちら!



みなさまのお越しをお待ちしております☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2014/12/28 Sun. 14:52 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。