12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Natural Flow

目指したいのは、こころと体が喜ぶsimple&naturalな暮らし。ヨガや、それにまつわる日々のことを、ポツポツとつぶやいてます。松戸を中心に、アーサナ自体を瞑想的に行うスタイルでヨガクラスを開催中。赤ちゃん連れOKの子連れヨガもあります☆

働く女性のためのご褒美講座でヨガ開催! 

新しい年、『働く女性のためのご褒美講座(松戸市)』でヨガを担当させてもらうことになりました。

こちらは1月から3月までの期間に全4回でそれぞれ違うことが体験できるというもの。

1回目は利きコーヒー&ラテアート
2回目はデザイン書道
3回目は香道体験

と、知性をくすぐる内容のものばかりです。

私が担当させてもらうのは最終回(4回目)で『心身を整える女性のためのヨガ』を行います。

ヨガの開催は少し先の3月3日とおんなの子の日♡

ということもあって神秘的で複雑な女性のカラダへの理解を深め、

女性ならではのトラブルからの回避を目指すヨガクラス。

芽吹きの春を楽しめる心身を準備していきますよ。



のんびりしていましたが申込締め切りが1月10日(火)[抽選]と今日でした(汗)

新しい年、新しいことをはじめてみたい方にもオススメの内容なので、

ご興味のある方は是非詳細をチェックしてみてくださいね。



◆日時:3月3日(金曜) 19時から21時まで

◆会場:松戸青少年会館:千葉県松戸市新松戸南2丁目2番地
   新松戸駅下車徒歩15分、駐車場有

◆対象:18歳から30歳代の方(市内在住・在学・在勤の方優先)

◆定員:12人(抽選)

◆費用:無料

◆申込締切り:平成29年1月10日(火曜)
申込方法:電子申請サービス、またはEメール(mckozas@city.matsudo.chiba.jp)になります。            
※こちらの松戸市青年講座HPで詳細をご確認の上、お申込み下さい▼
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kaikan_hole/seisyounenkaikan/kyousitu-kouza/seinenkouza.html

Posted on 2017/01/10 Tue. 13:52 [edit]

category: ヨガ&瞑想

TB: 0    CM: 0

10

整体的子育て講座、行ってきました 

野口整体とシュタイナー教育を結びつけた講座で人気の山上亮先生のワークショップに行ってきました。

著書である「整体的子育て」は、長男が産まれるよりずっと前に読んでいたもの。

季節ごとのからだや手当方法がわかりやすく書かれていて、

その時はリアルな子育て未経験だから想像でしかなかったけど、

「なるほど!」とか「うんうん、そうよね」とか、

とにかくその考え方に大きく共感を覚えながら読んだ記憶があります。



だって、シュタイーナーと野口整体ですもの♪

子どものことのみならず、人間を大きな流れの中でとらえるような、

現れになる前に何かを読みとるような、

そんなイメージかな♪



FullSizeRender.jpg




そんな山上さんの講座があるということで、

2人の坊やを育てている真っ最中の今!、これは行かなくっちゃと、

忙しい中けっこう無理矢理時間を作っていってきました。




講座ではこの冬の時期のケアとして、野口整体の「愉気」の実践を中心に進んでいきました。

真っ先にご紹介してもらったのが、

ゆるめるための頭のポイント(頭部第2調律点)。

ちょうど目から上に伸ばした線と、耳から上に伸ばした線のぶつかるところ、左右2カ所。

イライラ、ピリピリとした緊張をゆるめたい時にお子さまのみならず、

お母さんにオススメの場所。



実際に愉気をやってもらうと、じわじわ〜っとこの点からほどける感覚♪

わたしここに何やら硬いものを持っていたのか!?

とでもいう気持いい感じ。

それもそのはず、もうすぐ引越のためあれこれ手配しながら片付け&断捨離とやること山盛り。

いつも以上にピーーーンッとしていました。




そしてね、母は「ポカーーン」とゆるめることが大事なんだとあらためて思いました。

(ということで、ママにこそヨガをオススメしていたりもします。「ヨガ的子育て」もオススメ💓)

それは、子どもに対してキリキリしないで余裕のある対応ができるだけじゃなく、

頭を休めていると、「勘」が働くから。

母としての勘、生き物としての勘、

頭で考える知識や判断より、この勘を頼りにしているほうがずっと育児は上手くいくんじゃないかなと思うんです。

山上先生も、「母の勘ほど鋭いものはない。あれ?と思ったらその勘を信じて行動して」

とおっしゃっていて、ここでもやっぱり大きく共感でした。



あ、ちなみにこの頭の位置って、「角」が生える場所!!!

ピリピリしてると角が伸びて鬼になる!?

あぶないとこだったわぁ💦



そんな訳で年中大事な「ゆるめるポイン」だけど、

冬は神経の働く時期だから(対して夏は体が働く時期)でもあって特にやっておきたい場所のようです。

交感神経優位の季節って言われていますものね。

年末年始、忙しい時期だけど、女性はやっぱり

ホーーツとして、ふわぁ〜っとして、の時間が大事ね♡



他にも、咳のときにはこれ。

呼吸器系にはこんなの。

乾きに対する水の飲み方。

蕁麻疹やアトピーの子にはこんな手当。。。

などと次々に出てきて、どれもどこか繋がっていて大変面白い時間でした。



▼おだやかでまあるい空気をまとっている山上先生。
 子ども達とも遊びながら色々教えてくれました。ありがとうございます!
IMG_0260.jpg



帰り道、坊やが寝てくれたので電車内でふたたび「整体的子育て」を読んでいたら、

この日の講座内容含め即クラスに取り入れられることがいっぱい思いうかびました。

あーー、はやくクラス再開したいな♪

まずは、あさっての「ほっとるーむママヨガ」で時間があったらはじまる前にちょこっと試してみちゃうかも♪

よかったら、ママヨガ来て下さいね。





昔、「整体的子育て」のことを書いていたのを発掘!
なんと2010年!そんなに時が過ぎていたのか〜▼
http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-224.html


ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2016/12/05 Mon. 13:31 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

tag: 整体的子育て  山上亮 
TB: 0    CM: 0

05

ママヨガ@ほっとるーむ新松戸 2016年12月 

子育て広場の「ほっとるーむ新松戸」さんで、今年最後のママヨガ開催します。

hotroomshinmatudo01.jpg

日時:12月7日(水)10:30〜(30分程度)
持物:特にありません。動きやすい服装でおこし下さい。
予約:不要
参加費:無料
会場:ほっとるーむ新松戸/松戸市新松戸3-1-4 新松戸未来館1階
   ※JR新松戸駅から徒歩3分
   ※駐車場無し。駐輪場有り。
会場TEL&FAX:047-375-8737


images-2.jpeg


妊婦さんから子育て中のママまで、親子で遊びにいける「ほっとるーむ」。

いつも行っている方も、まだ足を運んだことのない方も、

気軽に来てみてくださいね。


特に妊婦さん。

子どもが産まれる前に、子連れでふらっと立ち寄れる場所を見つけておくのもいいですよ。

寒い時期ですが、ポカポカの気持でお待ちしております。



前回の様子はこちら▼
http://aiainf.blog94.fc2.com/blog-entry-448.html




ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2016/11/30 Wed. 11:10 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

tag: 育児  ベビー  ヨガ的子育て  子育て  ママヨガ 
TB: 0    CM: 0

30

朝寝坊した日の幼稚園弁当〜食養生 

朝寝坊した日のお弁当。
いつも以上に地味雑な幼稚園弁当…苦笑
でも、食養生的には悪くないかも!?と気がつきひとりで小さく満足。


冬は腎を養うことに心がけるのがよいそうで。
腎=腎臓ではないけれど、腎臓によく似た形のお豆(特に小豆や黒豆)はこの時期おすすめ食材。
腎と関わりが深いと言われる水のスムーズな排出促しむくみや冷えを改善。
ほかにも黒い食べ物も腎の養生にはかかせないもので、ヒジキや昆布などの海藻もそのひとつ。
前夜の残りのミートローフもお豆腐入り。
お豆と海藻、入ってました〜♪
となると、春菊の胡麻和えは黒ゴマにしていたらよかったわぁと、
急に食養生弁当意識したりして(笑)


寒くなり咳をしている坊やや旦那さんのために、レンコンを常備中のこのごろ。
レンコンのあの穴は酸素を運ぶ通気道。
まさに人の呼吸器とよく似た働きだから呼吸器系には良いのだと昔し教えてもらったっけ。


レンコンはきんぴらや天ぷらも美味しいけど、食養生としてつかうなら油は控えたいところ。
あとお砂糖もね。
家では手軽にすり流しにすることが多いけど、お弁当に入れたのは酢レンコン。
ふつうなら酢にお砂糖やその変わりになるハチミツなど甘さをいれるところだけど我家は使いません。
変わりに梅酢を使うと甘味は入れなくても十分美味しくできます。
お酢は「陰」だけど、梅酢は塩で漬けるという行程からもお酢より陽性になるし、
レンコンや人参の優しい甘さを味わえて、
子ども達もけっこう好きでシャクシャクと喜んで食べてくれます。


きっちり、しっかりではないけど。
何気なく食べたいと作ったものが季節や体調にあった食材や食べ方だったりするのは、
そんな風に育ててもらえたからだなぁと母に感謝。


ウインナーや唐揚げは入っていなくても、
「美味しかった〜」と毎回お弁当箱を空っぽにしてきてくれるうちの坊や。
お友達のママからは、どうやったらそんな風に何でも食べれるようになるの?と聞かれます。
周囲をみていると、ちゃんと食べることが身に付いている子たちにはちょっとした共通点があるなーと思うこのごろ。
次男くんの離乳食期を通してみながらそのポイントが確信に変わりつつあります。
決して「生まれつき」ではないんです。
だって、うちの長男くんは離乳食期ほんっっっと食べなかったんですから(苦笑)


そのうちベビーマッサージや産前産後ヨガクラスを再開したら、
こどもの食こと、妊娠前後の食事のこと、生活や食べ方など、
それぞれの経験を話し合ったり相談し合ったりできるクラスをやりたいな〜。
なんて妄想中。


20161117 184911

・豆ごはん
・お豆腐入りミートローフ
・ひじきの卵焼き
・春菊と人参の胡麻和え
・サツマイモと蕪菜のサラダ
・梅酢レンコン&人参
・りんご

Posted on 2016/11/17 Thu. 18:46 [edit]

category: 妊娠・出産・子育て

tag: ヨガ的子育て  子育て  ベビー  食養生 
TB: 0    CM: 0

17

2016年 秋のママヨガレポート 

ちょっと前におこなった松戸市の子育て広場「ほっとるーむ新松戸」での秋のママヨガ

不定期開催ではありますが、毎回たくさんのママ達が参加してくれています。

限られたスペースのためみなさん譲り合いながらのヨガ、

のびのびと自由には動けませんが、周りへの気遣いもなごやかさにつながっているような気がします。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

ママヨガ3

ママヨガ1



スタッフの方の声を聞いても、ママヨガは興味を持ってくれる方が多いのだとか。

小さな子どもがいると、カラダも気も使いっぱなし。

プチ不調を感じていても自分のことにまで手が回らない〜というママは多いみたい。



そうですよね。そうですとも!

私も2人のヤンチャ坊やに振り回される毎日なので、よくわかります(苦笑)



だから、ほんの少しでも自分のことをかまってあげる時間に、

どれだけ救われるかもよーーくわかります。


ヨガとか、運動とか、なんとなく恥ずかしいなーと踏み出せないひともいたりね。

気軽に参加できるこんな場所でのママヨガが、

毎日頑張っているママ達の「ホッ」とした息抜きの機会だったり、

「オッ!」というヨガへのきっかけになればいいなと思っています♡



実はヨガをやっていくと、子育てに役に立つことがけっこうあるんですよ〜。

そして、子育ての体験はヨガに役立つという相乗効果も。

ヨガ的子育て、オススメです。


興味のある方は、ぜひ気軽に足を運んでみてくださいね。

次回の開催は12月7日(水)です。

詳細はまた後日♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted on 2016/11/05 Sat. 21:17 [edit]

category: クラス・講座のお知らせ

tag: ママヨガ  子育て  ヨガ的子育て 
TB: 0    CM: 0

05